おおおぉぉぉっ!オムスター!このコスプレはアメリカのdeviantartユーザーであり、アーティストそして、コスプレイヤーであるTerminaCosplay(Shayna Polomchak)さん扮するオムスター。Omastar by TerminaCosplay on DeviantArtオムスターの殻部分を帽子のように頭部と接合す



    ポケモンのワニノコが究極進化するとこうなっちゃうんだな!このコスプレはアメリカのDeviantArtユーザーでありコスプレーヤーのByndo Gehkさん扮するポケモンのワニノコ「Totodile Cosplay Gijinka」。 実際のポケモンのワニノコはこの動画のような感じだが、Byndo Gehkさ


    私も家にこんなお掃除係りとっても欲しい!この動画は「Funny Roomba Cat!!! Rides roomba hoover like a boss!」。ルンバの上に設けられたボックスから足を出し、お部屋をお掃除する姿は、今までのルンバ猫とは違った何かニューを感じさせるルンバ猫映像。足をボックスから


    もうモンスターハンター級のモンスター!?この作品はアメリカのイラストレーターでありアーティストのRJ Palmer(Arvalis)氏が制作した「Realistic Pokemon」と言うシリーズ作品の中の「(フシギバナ)Bulbasaur」。アニメ「ポケモン」のキャラクターを超リアリスティックに


    このコスプレのモデルはアーティストでもあるSkirtzさんが扮するマリオのピーチ姫。このコスプレはただのピーチ姫ではなく、スチームパンク要素が取り入れられた神々しくエレガントさも感じられるスチームパンク・ピーチ姫であるのだ。この写真はフォトグラファーKindra Niko


    ジ~ッ、なんか森からの視線が・・・。この作品はスペインのバイクカスタム会社El Solitarioが制作した「MONONOKE」。1975のDucati(ドゥカティ)350をベースにスタジオジブリの「もののけ姫」をデザインし制作されたバイクであるのだ。 その姿は、サンが犬神に乗る姿そのもの


    あまりにリアルすぎて少し不気味感じるポケモン。この作品は、deviantartのユーザーでありアメリカ人アーティストのGavin Mackey(又の名SoupAndButter)氏のリアルに描きすぎて、ポケモンと言うより妖怪のようになってしまい、ゲットするのに少しためらってしまうポケモンで


    私は主にウォーキング兼ねてポケ狩りに行っている。 もちろん天候や体調の良くないときには行かないが、ほぼ毎日出動している(滝まで行かないが往復で1時間程度)。そこで今回は、箕面の山(箕面駅から滝道そして箕面の大滝)の写真と共にポケモンGOを紹介しよう! 


    このページのトップヘ