enhanced-buzz-16619-1366566744-8

世界を旅して見るとお得感を感じたり、これって高いよねと思ったりすることがあります。

約500円で、何が買えるのか皆さんと一緒に考えて見ましょう! 
 

スポンサードリンク


” 

1. まずをコーヒーを見てみましょう
anigif_enhanced-buzz-16825-1366484615-1

2.それでは、コーヒー以外の食べ物・飲み物も見てみましょう


How Much Food Does $5 Buy Around The World?
How Much Food Does $5 Buy Around The World?

 --------------------------------------

世界の大まかな物価が、お分かりになったと思います。

それぞれの国の貨幣価値によって、買うことの出来る物の量が変わってきます。

しかし、ここで注意点があります。
安く物が買えるからと言って、劣ってる国とは思わないでください。ただ、その国々は安く物資をわが国に譲ってくれてるだけです。そしてその国の存在なくしては、わが国は成り立ちません。貨幣価値は、その国々が変えようと思えば変えれるものと私は思います。一番有利な貨幣の価値を国々が提示してると考えるからです。

もう一つの考えが、世界の貨幣価値がEUのユーロのように同じ通貨になったらどうなるのでしょう。為替は動かなくなると思いますので経済は外需よりも、まず自国で作った国産品の消費の拡大(内需)を中心に国力を保って行く事になります。いい物を作ればそれに合った報酬が、どこの国でも手に入ることが出来る。しかし、人口の比率の関係もあるので、国力を伸ばそうと思えば人口を増やさないといけない。全世界がこれをやってしまうと人口爆発が起こる可能性がある。

結果としてどちらがいいかわからないです。

この頃、国際情勢は複雑化していっていますが、国と国との国策などにとらわれず、私達は、国と国とのあり方を考えていかなければならないと思います。

人種を超えた一人ひとりの付き合いからなら、分かり合えるかもしれません。

ライター:わらちゃん