giant-pink-slug

皆さんは、こんな毒々しいナメクジを見た事があるだろうか。
溶岩のようにそこら中を飲み込みそうなその風貌。

オーストラリアのニューサウスウェールズ州カパター山で見つかったという。
その風貌は本当に毒々しい。
 

スポンサードリンク




art-353-slugs-300x0
ニューサウスウェールズ州カパター山


オーストラリアのカパター山は1700万年前に噴火して以来、この地域は無脊椎動物や植物の種の宝庫になっているらしく、この毒々しいピンク大ナメクジのような変わった生物や植物が生息しているみたいだ。このピンク大ナメクジは、草食のナメクジとは違いカタツムリを喰らう肉食ナメクジで全長は最大で20cmもあるという。

また、このナメクジを発見した研究者のメッセージが
”人々は、コアラのようにキュートで抱きしめたくなるような鳥や哺乳類種に注目する傾向があるが、これらの小さな無脊椎動物によって生態系を守られているという事を忘れてはならない。”
と述べている。

確かに、私達の見えないところで様々な動・植物・菌類が動いてくれ、生態系を守ってくれているのはとっても感謝しています。まだまだ、私達の知らない生物達がこの地球上に沢山潜んでいそうですね。

しかし、このショッキングピンク色は、「絶対に触ってはいけないよ」と言うサインを物凄く発してちょっと怖いです。


 art-pink-20slug-620x349


One will really amaze you, the other just eats his mates
One will really amaze you, the other just eats his mates

--------------------------------------
ライター:わらちゃん