aa5b

この建築物は、かつてブルガリア共産党本部として利用されていたものだ。その外観は、UFOに似た形をしており、ますます謎めいた物となっている。

描かれた壁画も見ごたえがあるので是非ご覧いただきたい。

 

スポンサードリンク




1. 宇宙基地若しくは、UFOを感じさせる風貌
aa1
 海抜1441メートル

2. 正面入り口の風景
aa2


3. 内部は、天井中央に共産党のマーク。壁には何を意味するか分からないが、美しい壁画。
aa16
中央会議室

4. モスクを思わせる天井。
aa17
赤、緑、金 ハンマーと鎌(共産党シンボル)

5. 何が書かれているのだろうか
aa3


6. その時代のリーダーであろうか。 消された顔は誰だったんだろう
aa6


7. 天井からこぼれる光が寂しさを感じさせる
aa9


8. 施設の通路
aa7


9. 神父かコミュニストか宇宙人か・・・ 星印のシンボルを掲げている
aa13


10. こちらの人々は、ガン・花・鳩などを胸にかざしている。
aa14


11. 三人の女性と子供たち 子供は皆女性に抱き上げられている。
aa8


12. 何かを中心に描かれているようだが
aa15


13. 廃墟になる前の風景
aa10
このハウス記念碑はシプカ峠の戦いの90周年のために1981年に完成しました。

14. とても近代的な施設に感じられる
aa12


Abandoned Communist Party Headquarters in Bulgaria
Abandoned Communist Party Headquarters in Bulgaria

-------------------------------------- 
ライター:わらちゃん