WS000006

WS000012

白塗りされた少し荒削りで変わった表情を浮かべる人達。はじめ白虎社の暗黒舞踏かなと思ったのですが、この人達は、実在する人ではなく3Dアニメーションです。これは、デジタルアニーメーションの「parametric expression」と言われる、人間の感情を適応を抽象的に表示する機能を使い、アムステルダムを拠点とするインタラクティブアーティストのMike Pelletier 氏により製作されたものです。

不気味な表情を作り出す3Dアニメーションは、人間の感情の起伏で起こるマイナス部分を確実に表現しています。たぶんプラス部分の表情もリアルに3Dアニメーションで表現も出来るのではないかともいますが、眉毛がないのでまず眉毛を製作していただきたく思います。意外に眉毛は顔の表情に欠かせないもので眉毛表現の発信力は思っているより凄いものです。

それにしても、ここまでリアルにコンピューター上で 人間を表現できるとはバーチャルな未来世界が形成される日は、そんなに遠くないと言う事ですね。
 



スポンサードリンク




1. parametric expression
WS000000
mike pelletier

2. 少し白め向いています
WS000001
mike pelletier

3. 白い3Dアニメーションのにらめっこ
WS000002
mike pelletier

4. 口の表情がリアルですね!
WS000003
mike pelletier

5. 交互に同じ表情を繰り返していきます
WS000004
mike pelletier

6. やはり少し不気味ですね
WS000005
mike pelletier

7. なぜか顔が爆発!!3Dアニメーションならではです
WS000006
mike pelletier

8. 法令線あたりの表情も掴んでいます
WS000007
mike pelletier

9. アイーン気味な表情
WS000008
mike pelletier

10. また少し怖い表情をつくりだしました
WS000009
mike pelletier

11. 角が生えてきています
WS000010
mike pelletier

12. 再度爆発!!
WS000011
mike pelletier

13. 当たり前体操のような配列
WS000012
mike pelletier

14. こんなゾンビいますね!!
mike-pelletier-animated-faces-designboom-10
mike pelletier

 15. parametric expression 

parametric expression from mike pelletier on Vimeo.


mike pelletier: haunting 3D animations explore human emotion
mike pelletier: haunting 3D animations explore human emotion


--------------------------------------

ライター:わらちゃん