gilmore-6

gilmore-1

gilmore-4

幾何学模様と沢山の色と言うのはとても惹かれるものがあります。少数民族が作る色鮮やかな織物などによく幾何学模様が使用されるのを見ることがあるのですが、なぜ織物のデザインに幾何学模様を利用するのかと考えたことがあります。私的には、織物の細かい織が小さな升目をを作り出しているので、それにあわせデザインしていくと、このような模様に行く付くのかなと思ったりもしています。

少数民族もそうですが、幾何学模様を製作するとなぜか色もとてもカラフルになります。幾何学模様と色の関係は良く分からないのですが、幾何学と言えば サイケデリックな物が多く存在します。

この数学的な幾何学アートワークは、Andy Gilmore(アンディ・ギルモア)氏によって製作されたもので、彼の作品は、音楽的要素と幾何学的要素を融合した、「万華鏡と催眠」といった特徴を持ち合わせた作品が多く存在するとのことです。(音楽のスケールとメロディーを利用し、彼の法則でデザインしているようです)


スポンサードリンク




1.
gilmore-7
Andy Gilmore

2.
gilmore-5
Andy Gilmore

3.
gilmore-3
Andy Gilmore

4.
gilmore-2
Andy Gilmore

5.
gilmore-4
Andy Gilmore

6.
gilmore-1
Andy Gilmore

7.
gilmore-6
Andy Gilmore

8. Ghostly International presents Andy Gilmore
Andy Gilmore
 
9. ここのサイトでAndy Gilmore氏の作品が購入できます!
WS000000

theghostlystore


The Geometric Artwork of Andy Gilmore
The Geometric Artwork of Andy Gilmore

--------------------------------------

ライター:わらちゃん