05

09

ダブルデッカー(ロンドンバス)の大きさに匹敵するほどのこの巨大な白熊は、北極の保護を訴えかけるロンドンで行われるグリーンピース・インターナショナル・デイ(greenpeace international's day)(9月15日)のイベント・パフォーマンスに使われる巨大白熊人形です。この白熊人形は、オーロラと呼ばれ重量約3トン、そして人形を操るのに15人、そしてオペレーションに30人のボランティアが必要な巨大な山車です。もし参加される方は、世界最大のホッキョクグマと練り歩く!(Walk with the world’s largest polar bear)のページで登録できます。

地球の環境が少しずつ変化していく中、よく耳にする温暖化に伴う気候変動や石油の掘削により、北極も変化して行っているようで、北極海の氷山が顕著に減少していっており、北極の白熊や北極に住む者たちが、その住む場所や食べ物が危うい状態になってきているのが現状のようです。海に生きるモノも、森に生きるモノと一緒で、私たち人間が「生きよう」とするとその住む場所がどんどん奪われていき、最終的に絶滅して行くという皮肉な関係は、どのようにしたら改善できるのでしょう。


スポンサードリンク




1.
05
kristian buus

2.
06
kristian buus

3.
07
kristian buus

4.
08
kristian buus

5.
09
kristian buus

6.
10
kristian buus

7.
01
kristian buus

8.
02
kristian buus

9.
03
kristian buus

10.
04
kristian buus


polar bear puppet walks to protect the arctic for greenpeace
polar bear puppet walks to protect the arctic for greenpeace

Greenpeace・UK:home
Greenpeace・UK:home


-----------------------------------

ライター:わらちゃん