2

X線を使ったように鮮明に見えるマンタの骨格。細部に至るまで映し出されるこの標本は、ワシントン在住の大学教授adam summers氏が、海洋生物を芸術的要素を媒体として製作された作品です。

魚の組織を美しく表現する為に、組織内に沈着したカルシウムを表現する為にアリザリンレッド、軟骨をアルシアンブルーで魚を染色し透明骨格標本を製作したそうです。 脊椎動物の骨および軟骨組織を可視化することで、魚に存在する数多くの骨の構造を見ることができます。 


スポンサードリンク




1. アイナメ
8
adam summers

2. ガンギエイ
7
adam summers

3. カジカ
6
adam summers

4. 鯉
5
adam summers

5. ガンギエイ
4
adam summers

6. ダンゴウオ
3
adam summers

7. マンタ
2
adam summers

8. シュモクザメ
1
adam summers

9.
9
adam summers

 images & information courtesy of
WS000000
adam summers dyes fish specimens to reveal their anatomy


thanks a lot ^^

------------------------------------
ライター:わらちゃん