apolemia-600x690

細かい触手のようなものを体に帯び、らせん状にねじる不気味な生物。この生物はマヨイアイオイクラゲと呼ばれる深海に住むグタクラゲの一種であり、カツオノエボシしと同じグループに属する生物としてもよく知られています。このマヨイアイオイクラゲは全長が40メートルを超え、くらいの世界最長生物といわれています。


スポンサードリンク




1.
WS000002
<

2.
WS000003
<

3.
WS000000
<

4.
WS000004
<

5. Siphonophores

<

三角形の帆を持って風に乗って移動する!!カツオノカンムリ(Velella velella)!!】も海の変わった生物ですので合わせてご覧ください。

 images & information courtesy of
WS000001
Creaturile bizare ale planetei: ce este această “ghirlandă de beteală” vie?
thanks a lot ^^

------------------------------------
ライター:わらちゃん