06

この木炭ののような黒い物体は、中国の浙江大学の研究チームが開発した超軽量カーボンエアロゲル(グラフェンエアロゲル)と言う素材です。良く見てみると麦の穂先を使い浮かんでいるように見えます。このカーボンエアロゲルは、軽量材料の世界記録を更新した素材で、密度は0.16mg/cm3しかなく、ヘリウムより軽いようです。この素材の使い道としては、自重の900倍の油や有機物を高速で吸収する能力があるそうで、石油流出事故やこの素材にエネルギー材料となるモノを染みこませ新しい形のエネルギー資源の貯蓄などに役立たせるそうです。
 

スポンサードリンク




1.
07
Zhejiang University

2.
06
Zhejiang University

3.
04
Zhejiang University

4.
03
Zhejiang University

5. Самый легкий материал в мире. Графен

Pravda

images & information courtesy of
WS000000
В КИТАЕ СОЗДАН САМЫЙ ЛЕГКИЙ В МИРЕ МАТЕРИАЛ


thanks a lot ^^

------------------------------------
ライター:わらちゃん