キャプチャリングロングロング

この小さな足は子どもの足ではなく、小さな頃から足を大きくさせないように中国で過去にあった纏足(てんそく)という風習。ヨーロッパでも、貴族の間で小さい足が好まれたように、この時代の中国では小さい足がステータスのようになっていたそうです。3歳ぐらいから足の発育を抑えるために木綿で足を縛り、親指以外の指には激痛を伴いながらもそれを繰り返す事によって、ハイヒールのような形状の足が出来上がるといいます。足のサイズは10センチ前後が最も形が良いとされ「金蓮」と呼ばれていたそうです。


スポンサードリンク




1. 13センチ前後の纏足(てんそく)様の靴
lilyfeet04
bigpicture

2. 履くとこの様な感じになります
lilyfeet15
bigpicture

3. 纏足(てんそく)により変形した足
lilyfeet26
bigpicture

4. こちらがレントゲン写真
lilyfeet10
bigpicture


images & information courtesy of
WS000000
Прогулка между золотых лотосов

Photo(C):TOP:bigpicture

wikipedia:纏足(てんそく)

thanks a lot ^^

------------------------------------
ライター:わらちゃん