BiggestKillers_final_v8_no-logo

世界には人々を脅かす動物や生物が存在します。あるものは毒があり、あるものは私たちより大きく力が強い物。上のグラフがその一年間に描かれている動物たちに殺される人の死者数を表したものです。一番上のものはサメその次にオオカミ、そしてゾウと続いていきます。意外とサメは凶暴と言うイメージがあるにも関わらず、数字から判断すると実際はそこまでの脅威は無いように感じられます。

しかし意外な生物が私たちにとって脅威であることが分かるグラフが続いていきます。
 

スポンサードリンク




1.
BiggestKillers_final_v8_no-logo (1)
imgsource:gatesnotes:THE BLOG OF BILL GATES

このグラフがその全貌で、悲しい事ですがワースト2は私たち人間、そしてワースト1は私たちの血を吸う「蚊」と言うことです。このグラフはマイクロソフトのビルゲイツ氏のブログに掲載されているグラフとその脅威と危険性を唱えたもので、蚊から媒介する病気、マラリア、デング熱、黄熱病、脳炎などで72万5000人の方が亡くなられていることに警笛を鳴らしています。(詳細はgatesnotes:THE BLOG OF BILL GATESで)


 images & information courtesy of
WS000000
The Deadliest Animal in the World

thanks a lot ^^

------------------------------------
ライター:わらちゃん