tomomi-sayuda-mask-of-soul-fears-public-speaking-designboom-03

大声で叫んだり、カラオケで腹から声を出し歌うと何かスッキリとした感覚に浸れると思います。それは、日常出す事のない声量を出す事で、自分自身が普段出す事のない一面を他人にさらけ出すといった行為がグルービーな雰囲気を作り出し、また、声を出す事で呼吸の量を大きくすることで様々な筋力を使い、五感といった触覚を刺激する作用も働いているからと思います。

tomomi-sayuda-mask-of-soul-fears-public-speaking-designboom-04

この作品は、日本人アーティストtomomi sayuda氏が制作した「The Mask of Soul」。このマスクを使用し悪口大会をセッティングする事でお互いの腹の内を普段より大きな声に拡声されることによって、どのような人間の心理的な自由が与えられるかを検証する為に制作された作品です。
 

スポンサードリンク




1. 「The Mask of Soul」
tomomi-sayuda-mask-of-soul-fears-public-speaking-designboom-02
tomomi sayuda

2.
tomomi-sayuda-mask-of-soul-fears-public-speaking-designboom-05
tomomi sayuda

3. 面白い悪口コンテストThe Mask of Soul -New Version- / Tomomi Sayuda from Tomomi Sayuda on Vimeo.

魂のマスクは公共の場で大衆に話しやすくする為のマスクです。話者の目の印象を隠す事でアイデンティテイを隠し、公共の場で個人の精神の自由を与えます。話した声は口の付近にある小型のマイクが音を拾い、頭の上部についたスピーカーで声を大音量にします。コンテスト形式で行われる悪口大会のセッティングでは、二人の選手がマスクを装着し、好きなフレーズをその場で叫び合います。

このマスクのアイデアは普段は恥ずかしがり屋でおとなしい友人がカラオケボックスにいったとたんに大声を張って歌い始めた経験からインスパイアされました。プライベートな空間を与えることでどのように人間の心理的な自由が与えられるか、ということをテーマに制作されました。ということをテーマに制作されました。
 
tomomi sayuda

images & information courtesy of
WS000000
tomomi sayuda's mask of soul helps overcome fears of public speaking
Photo(C):TOP:tomomi sayuda

thanks a lot ^^

------------------------------------
ライター:わらちゃん