shawl vest

あっ!言う間にアラレちゃんのペンギン村のような突然の季節の終了で、この頃秋らしくなって肌寒くなったこの頃。春やこの季節の始まりから中頃までのあたりは、まだ前の季節の名残が残っているので、日中は暑くても夜になると肌寒く上着の調節にはてこずる人も多いんじゃないかと思う。

このDIYは、そんな悩みを解消してくれるとっても簡単な方法で1枚羽織れるものを作ってしまおうというものだ。用意するものは以前買ったけれどもあまり出番が少ない約1.8メートル×74センチの大き目のショール。その大き目のショールをある方法で、この画像のようなエレガントなドレープベストにしてしまう事が出来るのである。

このドレープベストのDIYを制作・紹介しているが、アメリカのブログポストのユーザーであり、etsyのビンテージファッションを扱うショップオーナであるJess Merrittさん。彼女の素晴らしいアイデアがこの秋の装いをファッショナブルなものに変えてくれそうだ。
 

スポンサードリンク




1.  ショールをエレガントなドレープベストにする方法
1

Jess Merrittetsyinstagramtwitterfacebook

2. 使わなくなったショールを一枚用意しよう!(約1.8メートル×74センチの大き目のショール)
shawl-vest3
Jess Merrittetsyinstagramtwitterfacebook

このショールの画像のように中心よりやや上に肩幅分を長さをとり穴を開け、ミシンなどで淵を縫い補強すると完成。穴の大きさはお持ちのキャミやタンクトップのアームホールの形や大きさを参考にするといいかもしれません。ピッチリと言うよりも余裕のある大きな穴のほうがいいかもです。

3. こちらがJess Merrittさんのショップです。
WS000001

etsy:Jess Merritt

日本ではなかなか出会えることが出来ないビンテージファツションのドレスや小物が販売されています。

images & information courtesy of
WS000000
DIY Easy Shawl Vest Tutorial from Jess Amity
DIY Easy Shawl Vest Tutorial from Jess Amity
 
Hat tip:)


thanks a lot ^^

------------------------------------
ライター:わらちゃん