4

小さな頃は、身長も何もかも小さかったせいもあるがよく上を見上げていた。大人になるに連れ同じ大きさの人が増えるようになると見上げる事をやめてしまい今まで見ていたものや見ようとしていたものを見なくなってしまっている。

5

この作品は、そんな子供の頃を思い出させてくれるイラストレーターでありアーティストのMartin Feijoo(Cloud Shaper
)氏が制作した「Shaping Clouds」。様々な形の雲を子供の頃の心で捉え、描く事で夢のある雲の世界を創造した作品である。恐竜の他にもカメやカモノハシ、ワニやニワトリなどが描かれており、これらの作品を見ているとMartin Feijoo(Cloud Shaper)氏の幼い頃から続く雲への思いや思い出が伝わってくるようだ。


スポンサードリンク




1. これはワンかな
6

12
Martin Feijoo(Cloud Shaper):Shaping Clouds

2. アヒル
9

13
Martin Feijoo(Cloud Shaper):Shaping Clouds

3. ワニ
10
Martin Feijoo(Cloud Shaper):Shaping Clouds

4. カモノハシ
11
Martin Feijoo(Cloud Shaper):Shaping Clouds

5. ニワトリ
8
Martin Feijoo(Cloud Shaper):Shaping Clouds

6. ダーウィン
7
Martin Feijoo(Cloud Shaper):Shaping Clouds

7. カメ
3
Martin Feijoo(Cloud Shaper):Shaping Clouds

8. V スカイファイター
2
Martin Feijoo(Cloud Shaper):Shaping Clouds

9. ブダイ(Parrot Fish)
1
Martin Feijoo(Cloud Shaper):Shaping Clouds

”雲を見て何を思う”と言う感覚は、久々にこの作品を見て思い出したような気がする。今日は空を見上げ久々に雲でも見て何を創造してみようかな。皆さんも久々に雲で楽しんでみるのもいいかも!

 images & information courtesy of
WS000001
Shaping Clouds – When an illustrator is having fun with clouds
Shaping Clouds – When an illustrator is having fun with clouds
 
Hat tip:)

Photo(C):TOP:Martin Feijoo(Cloud Shaper):Shaping Clouds

thanks a lot ^^

------------------------------------
ライター:わらちゃん