127

中国の話題は毎日小さいものから大きなものまで毎日取り上げられている。最近では宝石サンゴを求めて小笠原諸島周辺に中国籍の漁船が集まっていると報道されており、また、
chinadailyによると中国国内では外国のドラマや映画に閲覧に規制がかけられているようで、アジア太平洋経済協力会議(APEC)の前だからなのかもしれないが少々不気味な行動を取っている。

その中国の話題の中で少々忘れがちなのが、現在も進行中の香港アンブレラ革命。学生達は今なお占拠しているセントラル周辺で生活しており、粘り強く自分達の理想を実現する為に行動し続けている。

そして、今回DesignYouTrustさんのサイトでその香港アンブレラ革命のデモ隊が占拠しているセントラル周辺でデモをしている若者達の日常が取り上げられていたの紹介したいと思う。


スポンサードリンク




1. 香港アンブレラ革命のデモ隊のセントラル周辺の日常
69
Photo by Damir Sagolj/Reuters

2. 幾つも並べられた簡易テント:香港も冬は寒いので体には気をつけて欲しい
910
Photo by Damir Sagolj/Reuters

3. 音楽で時間を潰す若者達
515
Photo by Damir Sagolj/Reuters

5. モンコックにあるバリケード前で寝る人:彼がもう一つのバリケードを作っている
79
Photo by Damir Sagolj/Reuters

6. 祈る若者
814
Photo by Damir Sagolj/Reuters

7. テントで新聞で情報を得る若者
318
Photo by Damir Sagolj/Reuters

8. LEAVE HK PLEASE
223
Photo by Damir Sagolj/Reuters

9. 数多く貼られた応援メッセージ
163
Photo by Damir Sagolj/Reuters

10. ボクシングの練習をする女性
156
Photo by Liau Chung-ren/Reuters

11. 応援メッセージの下で眠る若者
134
Photo by Damir Sagolj/Reuters

12. デモの抗議に耳を傾ける人々
106
Photo by Damir Sagolj/Reuters

13. NO PHOTO PLEASE:顔写真からの人物の特定を避ける為に
143
Photo by Damir Sagolj/Reuters

なぜこの様なことが現状中国で行われているのだろうか。一つは大きく何かを変えようとしているのか、もう一つは行き詰ってきているのか、それとも何かをしようとしているのか不明ではあるが、隣国としての中国に関する動きは注意する必要があるかもしれない。

確かに中国は一筋縄に行かない国で、北京・上海・広東・山東の大きな派閥があり、それぞれの思惑で中国が動かされ、そして10何億の人々を統治するのは難しい事であるとおもうが、最近のちょこまかとした動きは、一般市民の私たちであっても奇妙でありとても不気味に感じる。

最後に香港アンブレラ革命のデモ隊さん、これから香港といえども寒くなってくるので体に気をつけください。日本からですがエールを送ります。

images & information courtesy of
WS000000
Hong Kong Occupy Central Daily Life
Hong Kong Occupy Central Daily Life

Hat tip:)

Photo(C):TOP:Photo by Damir Sagolj/Reuters

thanks a lot ^^

----------
ライター:わらちゃん