キャプチャリング600

しかし、まぁ~何ですね~。今回の物件はなんと!フランス・パリにある「あまりに小さくコンパクトにまとまりすぎた十得ナイフのようなアパート」。約五畳強(8平方メートル)の小さな空間には十得ナイフのようにベッドや収納、キッチン、テーブル、バスルームなどの生活に必要なものが全て備え付けられているアパートメントなのだ。

このフランス・パリにあるアパートをリノベーションしたのが、Kitoko Studio。約五畳強という小さく決して使いやすいとはいえない空間を快適すぎる空間に生まれ変わらせた建築デザイン事務所である。

それでは、どんな風に十得ナイフのようなアパートなのか見てみることにしよう!


スポンサードリンク


"
そこで!小枝所長が見た光景とは!?(土ダメ(土曜はダメよ)の小枝不動産は読売テレビで土曜日の夕方辺りやっている(たまに日曜もダメよもやっている)、かなり超ゆるいバラエティー番組。そのバラエティー中でも珍物件を紹介する小枝不動産は関西人がかなり楽しみしているコーナーの一つ:詳細

1. Tiny apartment in Paris (8平方メートル only)
WS000001


Tiny apartment in Paris (8sqm only) from Kitoko Studio on Vimeo.

2. Maid's room renovation
WS000004
WS000005


Maid's room renovation from Kitoko Studio on Vimeo.

images & information courtesy of
WS000000
Tiny Apartment in Paris by Kitoko Studio
Tiny Apartment in Paris by Kitoko Studio
 
Hat tip:)

Photo(C):TOP:Kitoko Studio

thanks a lot ^^

----------
ライター:わらちゃん