cover-750x750

ガラス張りのビルを登るクライマー!このスパイダーマンのような光景はスタンフォード大学のエンジニアチームとElliot Hawkes氏が制作したゲッコウ・グローブ(gecko gloves)を装着し実際に垂直な壁を登る光景。

どこでも張り付くヤモリの手からインスパイヤーされ制作されたグローブで、片手のグローブには24に分かれた粘着性のあるパッドがあり、それらのパッドが体重を支え、窪みのない平坦な垂直な壁や窓ガラスに張り付き登れてしまえるグローブのようだ。

動画「Human climbing with efficiently scaled gecko-inspired dry adhesives」と言うものも掲載しているので、どのように登っているか見ることが出来るぞ!


スポンサードリンク




1. Stanford research: Human climbing with efficiently scaled gecko-inspired dry adhesives

Stanford

images & information courtesy of
WS000000
A Pair of Human Wall Climbing Pads Inspired by the Adhesive Quality of Gecko Fingers
A Pair of Human Wall Climbing Pads Inspired by the Adhesive Quality of Gecko Fingers

Hat tip:)

Photo(C):TOP:Stanford

thanks a lot ^^

----------
ライター:わらちゃん