pray4nepal

先日、大地震に見舞われたネパール。私はネパールには5.6回行った事があり、私の中ではかなりのお気に入りの場所である。何がお気に入りかと言うと近隣諸国のインドや中国とはまた違った人懐こく優しい人々、食事においても、この地域では似非日本食というものが蔓延しているが、ネパールだけは米から調理に関しても私たちが食べる日本食と同じ、若しくはそれ以上のクオリティー。以前イタリア人に聞いた事があるんだが、ネパールにはイタリアで食べるイタリアンを超えるものがあると聞いた事があるので、それから感じることは何事もより本物に近づけ、そして、それ以上を求めるこだわりがネパールの国民性にあると私はおもっている。

そして、ネパールの自然や建築物。世界一の山エレベストや建築物においてはインドや中国とも違った建築物を見ることが出来、チベット文化とヒンドゥー文化が上手いこと交じり合い融合しているような独自の世界感を感じさせてくれる。

今回、マグニチュード(M)7.8大地震に見舞われ、多くの人々のかけがえのない命と素晴らしい建築物が失われ、私はとても悲しく、私が知るネパールが地震によって破壊されたと思うととても心が痛い。そして、日本でもネパリーの友達がいるのだが、その友の幾人かはネパールに帰っているので、その彼らの安否を考えるとなんともいえない気持ちになる。

現状、ネパールに何かボランティアしに行こうとしてもゲストハウスやホテル等も倒壊している可能性が高く、ネパールには行くことが出来ないが、今私たちが出来る事は募金・寄付・義援金。

今、ネパール大地震 (募金・寄付・義援金)募集しているサイト幾つか掲載しておきますので、もしネパールの何かの力になりたい方、気持ちをお願いしたい。

ユニセフ:ネパール大地震緊急募金

国連UNHCR協会:ネパール大地震緊急支援

国連WFP:ネパール地震の被災者にご支援を

日本赤十字:2015年ネパール地震救援金

国境無き医師団(MSF Japan

大震災で被災された皆様に心からのお見舞いを申し上げますと共に、お亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。また、行方不明になられている方々の安否が一日も早く判ることを心よりご祈念いたします。 
 

スポンサードリンク



images & information courtesy of

Hat tip:)

Photo:wara

thanks a lot ^^

----------
ライター:わらちゃん