6

クルミは厚い殻に覆われていて、ハンマーで割ったり「クルミ割り人形」を使い中の実を取り出して食べなくてはいけないので、美味しいけども手軽ではないナッツの部類である。

そんなクルミを手軽に食べられるようにしたかったのか、大量に剥きたかったのか、はたまたクルミ割り人形に革命を起したかったのか、私には知りえないことではあるが、こんな人形のクルミ割り人形が存在する。この作品はアーティストJennifer Rubell氏が制作した「Life-Sized Nutcracker」。

本来、クルミ割り人形というとバービー人形と同じぐらいのサイズで小さなものであるが、このクルミ割り人形は、人間の大きさとさほど変わらないマネキン人形を使用した、とても本気度が伝わってくるマジなクルミ割り人形作品である。
 

スポンサードリンク




1. 「Life-Sized Nutcracker」:クルミを穴に投入し
1

2. 足を動かすと
5
 
3. 殻が割れクルミの実が落ちる
3

4. こんなに沢山いるので
2

5. こんなに剥いちゃうことが出来るのだ!
4
Jennifer Rubell

違う意味でナッツをクラッシュと言う意味もあるので、女性型マネキンがナッツをクラッシュするという事は、そんな違った意味も含まれているのかもしれないね。


images & information courtesy of
Hat tip:)

Imgsource&Photo c:TOP:Jennifer Rubell

thanks a lot ^^

----------
ライター:わらちゃん