カテゴリ: オンガク


    こんなに様々な恐ろしい音だけを奏でる楽器はじめて見た!この動画は「Instrument that produces sound in horror movies!」という、円形の皿のようなものにいくつもの飛び出た金属の棒を叩いたり、などったりし作りだされるホラーサウンドを奏でる映像。この楽器一つでホラ




    スポンサードリンク



    水の中を回り音を奏でるレコードプレーヤー。見た感じプレーヤーを水の中に入れただけと思いますが、レコードの回転の際おこる水の抵抗、浮力やレコードの溝を捉える針の部分などの事を踏まえなければならないテクニカルさが必要なものだと思います。このユニークな発想で製


    この動画は、「Breaking Bad Remix (Seasons 3-5)」という、ブレーキングバッドの出演者の台詞で構成されたリミックス・ミュージック。かなり上手い構成でリミックスが製作されています。この動画ではブレーキングバッドのSeasons 3-5のネタバレには繋がらないので、楽しんで


    キーボードをタイピングする事でミュージックを製作する「Patatap」。デザイナーJonoBrandel氏のよって設計・製作されたパソコンのキーボードをタイピングする事でクールなサウンドを製作でき、簡単に音楽を楽しめるものです。この上にある物がそのパタタップ(Patatap)で、


    ヒーリングサウンドか、映画館のドルビーのようだ!この動画は「Windows XP Startup Sound 800% Slower」。!WindowsXPのスタートアップサウンドを800パーセントスローにしたもの。 まずは、もう忘れてしまっているかもしれないから、こちらの普通のXPスタートアップサウ


    いろんな色がって戦隊モノみたいでなんかいい!この動画は「Dschinghis Khan - Moskau 1979」という、ドイツのグループ「ジンギスカン」の楽曲。曲テンポもよく、耳に残りやすくパワフルな感じがよい! 


    ターンテーブルの回転するゴムマットに葉っぱを触れさす事によって奏でるクールサウンド。この動画はアーティーストDiego Stocco氏の「Duet for Leaves & Turntable」と言う作品で、指にカスタマイズした小型マイクを付け、回転するターンテーブルの上に針の変わりに葉っぱを


    黒い縦長のパイプオルガンのように筒が伸びるこの楽器は笙(しょう)という管楽器。日本でも雅楽で使用する楽器のひとつです。この笙(しょう)は中国から東南アジアの国々で多少素材は違いますが、大小さまざまな形で存在する楽器です。その笙(しょう)を使いゲーム音楽を


    15年に渡り、昔懐かしいジャズ音楽を演奏しパフォーマンスで生計をたてている88歳のジャッキー·ジョーンズ(Jackie Jones)さん。彼女は、手作りのネコのタップダンス人形、洗濯板のギターやノコギリを使い、サンフランシスコのファーマーズマーケットで一人で観客を魅了して


    この動画は、「Song from π!」という、π(パイ)の円周率3.14の数字の並びに沿って演奏する動画。ユーチューブのユーザーaSongScoutさんが円周率を暗記する為に製作されたもので、このπ(パイ)音楽のメロディーを聴いて、円周率を把握できるようになるまでになったそうで


    貝殻を耳あてると海の音。この作品はスロバキアのアーティストMarek Cina氏が制作した「listening to the sea」。ヘッドフォンのスピーカー部分が二個のサザエらしき貝殻に置き換えられた常に海のサウンドを聞くことが出来る作品です。電力を使わないノー・パワーのエコシス


    ぬっが踊りだす~♪ぬっが踊りだす~♪この動画は「なにぬねのの」という、九州宮崎生まれの色白九州男児のアーティストひめだまなぶさんが制作した、歌とイラストがぶっ飛んでいる五十音の「な」の行がおもしろい、かなり長い間頭の中に余韻が残る自主制作アニメーションで


    ブラジルの映画監督、作曲であるJarbas Agnelli氏が電線を五線譜と見立て、その電線にランダムに存在するカラスを音符に置き換え演奏する「Birds on the Wires」。新聞に掲載されていた鳥の配列と五線譜に似た電線にインスピレーションを受け制作された電線とカラスが作り出


    これは見ていて楽しいピクトグラムのポスターアート。この作品はデザイナーViktor Hertz氏がミュージックバンドの楽曲をミニマリストにピクトグラムで制作した「Pictogram rock posters」。この画像のピクトグラムのポスターアートは、ビートルズ(The Beatles)のポスターで


    バイオリンの弦と言うと現在では金属弦やナイロン弦が支流となっているようですが、ユニークな試みをするアーティストがいます。この試みは毎年恒例の「Street Musician's Day」という音楽のイベントの一環として行われたもので、ロンドンを拠点とするアーティストTadas Maks


    かなり忠実なケツフリダンスを再現されているこのロボは「Twerk-bot1.0」。この動画は「ベースメント・ジャックス・ネバー・セイ・ネバー(Basement Jaxx // Never Say Never)」という、イギリスのエレクトニック・ダンスミュージック・ユニットのベースメント・ジャックス(


    テクノ・ハウス・トランスが好きな方には溜まらない、そして不思議と思えるこの動画。この動画は「Pipe Guy - House/Trance/Techno Live」という、塩ビ管で制作され、打楽器のようにビーチサンダルのようなものでパイプの音を叩くことで生まれるテクノサウンドが凄すぎるパフ


    とてもカッコよく、ジブリワールドに出てきそうなこのバイクは、スチームパンク・スクーター(Steampunk Scooter)と呼ばれる、一見蒸気を原動力として動きそうなデザインで製作されたバイク。このスチームパンク・スクーターは、オランダのエンターテイナー:アーサー・バン


    歌の中に独特な叫び声が入るマイケルジャクソンの歌。マイケルらしさが込められた魂の叫びといっても過言が無いシャウト!そのマイケルのシャウトは多種にわたり、様々なバージョンで存在している。この動画は「Every Michael Jackson Grunt」という、マイケルジャクソンの独


    野菜が楽器!この動画は「The Vegetable Orchestra - Transplants, live @ TEDxVienna」。ベジタブルオーケストラ映像。すこし思っていた感じとは違っていたけど、これはこれでいい。ポコポコ、キュッキュッがメインで、野菜を叩きスクラッチさせて音を奏でている。よく見て


    この動画は「WONDER SOUND [SECRET OF SOUND] /WONDA 極 BLACK」。WONDA 極 ブラック」のWONDER SOUND PROJECT映像。ジブリ等で人の口で音響効果をつくりあげる笠松広司さんのコーヒーを淹れる音が凄い!コーヒーの香りまで漂ってきそうな位のリアルなコーヒーサウンドだ。「


    この動画は「Jane Zhang - Dust My Shoulders Off (Official Video)」。中国の歌手ジェーン・チャンさんが歌う歌に合わせ様々なアートな世界が広がっていく映像。動きのある有名絵画がたくさん出てきてアートな感じのミュージックビデオとなっている。 


    マッチしてるよな!この動画は「MELTING CANDY & CLASSIC MUSIC」。溶けるお菓子とクラッシック音楽映像。溶けるお菓子に合わせクラッシック音楽を流すといった映像だが、意外な食べ合わせが美味しかったような感じで、とってもマッチ!動画の編集がうまいのか、それとも溶け


    ブブブッ、ブヒ♪この動画は「Pug Beats」。パグのいびきや普段のぶ〜、ぶ〜などで制作されたパグビート。サウンド的には低音きいていて映像がなければこう言うクラブ音楽なんだと思ってしまうが、映像を見てしまうとパグが発する音なんだなとなんだか笑える^^


    この弾き方クール!この動画は「Sitar Metal」。あのインド古典音楽で使用されるシタールでメタルなシタールサウンドを響かせる映像。弾き方もクールでシタールという楽器の面白さを更に引き出してくれているシタールメタルな演奏だ。


    これは一曲撮影するのに時間かかったろうな!この動画は「Perfect Time by Sarah Donner (kitten time lapse!)」。シンガーソングライターのサラ・ドナーさんの歌声に合わせてちびニャンが歌と共に育っていくタイムラプス。多分生まれて間もないころから、数ヶ月ぐらいの間の


    いつもカッコいいね!GAGAさま!この動画は「Lady Gaga: Pepsi Zero Sugar Super Bowl Halftime Show (FULL Performance) | Pepsi」。Super Bowl Halftime Show のFULL パフォーマンス映像。私たちが良く知っている歌やパワフルなパフォーマンスを見ることが出来る。パフォー


    物欲そそるよな!このUFO型の楽器は打楽器ハングドラム。ウクライナのGubarevDrumさんがハンドメイド製作、そして販売しているデザインよし、音良しのハングドラムである。みなさんもご存知な方多いと思われるが、ハングドラムは高い。確かに楽器なのでそこそこ値段がするの


    やっぱ、マドンナええわぁ~!この動画は「Madonna Carpool Karaoke」。マドンナが車内でカラオケを楽しんでいる映像。ノリノリでまだまだマドンナ健在といった感じがとてもよい!!PVで見るマドンナとはちょっと違う素のマドンナ感が感じれる映像になっている。 


    和とマイケルが出会ったら!この動画は「Yoshimi Tsujimoto - Smooth Criminal」という、マイケル・ジャクソンの「スムーズ・クリミナル」を尺八&琴で演奏する映像。首振り三年ころ八年の尺八と琴の音色が優雅な和の「スムーズ・クリミナル」を作り出す素敵作品だ。


    この映像は凄い!そして楽しい!今まで多くのユーチューブの映像を見てきたが、こんな映像の演出は新感覚!この動画は「安室奈美恵 / 「Golden Touch」 (from New Album「_genic」)」という、アムロちゃんの新曲「Golden Touch」というミュージックビデオであるが、今までの


    なぁ~んか’ホッコリ’しちゃうんだな!これが!!この動画は「'Loverless' feat. George the cat - Ayleen O'Hanlon」。シンガーソングライターのAyleen O'Hanlon(アイリーン・オハンロン)さんが歌う「Loverless」とそのギターにちょこんとのっかる猫のジョージ君がなん


    手話ってとっても楽しいそうだ!この動画は「Jon Henrik Fjällgren – Jag är fri | Melodifestivalen 2015 (Teckentolkat)」。スウェーデンの手話通訳士でありアーティストのTommy Krångh氏による一楽曲を全て手話でこなす、見ていて楽しくなる情熱的な手話パフォーマン


    このページのトップヘ