カテゴリ: オンガク


    ブブブッ、ブヒ♪この動画は「Pug Beats」。パグのいびきや普段のぶ〜、ぶ〜などで制作されたパグビート。サウンド的には低音きいていて映像がなければこう言うクラブ音楽なんだと思ってしまうが、映像を見てしまうとパグが発する音なんだなとなんだか笑える^^




    スポンサードリンク



    この弾き方クール!この動画は「Sitar Metal」。あのインド古典音楽で使用されるシタールでメタルなシタールサウンドを響かせる映像。弾き方もクールでシタールという楽器の面白さを更に引き出してくれているシタールメタルな演奏だ。


    これは一曲撮影するのに時間かかったろうな!この動画は「Perfect Time by Sarah Donner (kitten time lapse!)」。シンガーソングライターのサラ・ドナーさんの歌声に合わせてちびニャンが歌と共に育っていくタイムラプス。多分生まれて間もないころから、数ヶ月ぐらいの間の


    いつもカッコいいね!GAGAさま!この動画は「Lady Gaga: Pepsi Zero Sugar Super Bowl Halftime Show (FULL Performance) | Pepsi」。Super Bowl Halftime Show のFULL パフォーマンス映像。私たちが良く知っている歌やパワフルなパフォーマンスを見ることが出来る。パフォー


    物欲そそるよな!このUFO型の楽器は打楽器ハングドラム。ウクライナのGubarevDrumさんがハンドメイド製作、そして販売しているデザインよし、音良しのハングドラムである。みなさんもご存知な方多いと思われるが、ハングドラムは高い。確かに楽器なのでそこそこ値段がするの


    ヒーリングサウンドか、映画館のドルビーのようだ!この動画は「Windows XP Startup Sound 800% Slower」。!WindowsXPのスタートアップサウンドを800パーセントスローにしたもの。 まずは、もう忘れてしまっているかもしれないから、こちらの普通のXPスタートアップサウ


    やっぱ、マドンナええわぁ~!この動画は「Madonna Carpool Karaoke」。マドンナが車内でカラオケを楽しんでいる映像。ノリノリでまだまだマドンナ健在といった感じがとてもよい!!PVで見るマドンナとはちょっと違う素のマドンナ感が感じれる映像になっている。 


    いろんな色がって戦隊モノみたいでなんかいい!この動画は「Dschinghis Khan - Moskau 1979」という、ドイツのグループ「ジンギスカン」の楽曲。曲テンポもよく、耳に残りやすくパワフルな感じがよい!ジンギスカンといえばジンギスカンという歌が世界的にヒットをし、たぶん


    和とマイケルが出会ったら!この動画は「Yoshimi Tsujimoto - Smooth Criminal」という、マイケル・ジャクソンの「スムーズ・クリミナル」を尺八&琴で演奏する映像。首振り三年ころ八年の尺八と琴の音色が優雅な和の「スムーズ・クリミナル」を作り出す素敵作品だ。


    この映像は凄い!そして楽しい!今まで多くのユーチューブの映像を見てきたが、こんな映像の演出は新感覚!この動画は「安室奈美恵 / 「Golden Touch」 (from New Album「_genic」)」という、アムロちゃんの新曲「Golden Touch」というミュージックビデオであるが、今までの


    歌の中に独特な叫び声が入るマイケルジャクソンの歌。マイケルらしさが込められた魂の叫びといっても過言が無いシャウト!そのマイケルのシャウトは多種にわたり、様々なバージョンで存在している。この動画は「Every Michael Jackson Grunt」という、マイケルジャクソンの独


    なぁ~んか’ホッコリ’しちゃうんだな!これが!!この動画は「'Loverless' feat. George the cat - Ayleen O'Hanlon」。シンガーソングライターのAyleen O'Hanlon(アイリーン・オハンロン)さんが歌う「Loverless」とそのギターにちょこんとのっかる猫のジョージ君がなん


    手話ってとっても楽しいそうだ!この動画は「Jon Henrik Fjällgren – Jag är fri | Melodifestivalen 2015 (Teckentolkat)」。スウェーデンの手話通訳士でありアーティストのTommy Krångh氏による一楽曲を全て手話でこなす、見ていて楽しくなる情熱的な手話パフォーマン


    大地を蹴り音を出すものや物を叩き音を出すもの、シンプルでありながらも音楽の本質的なものを感じさせてくれる。この動画は「Liquindi - Baka women water drumming」という、アフリカのバカ族(Baka)の女性たちが川か池の水を使いドラミングする光景を捉えられたもの。サ


    なんでもスケートボード!この動画は「Moon Duo "Animal" featuring Richie Jackson」という、音楽グループMoon Duoの「Animal」のプロモーション映像。このプロモーション映像は、コンピュータのキーボード、農作業用のフォーク、金属トレイや車のバンパーなどでスケートボ


    ピヨ子隊を上回るの凄まじい歌とダンス!この動画は「王蓉Rollin-小雞小雞MV」という、中国の歌手王蓉(Rollin Wang)さんが歌う「小雞小雞」のプロモーション・ミュージックビデオ。ニワトリの格好もインパクトがあるのだが、それ以上にニワトリダンスと、ほぼニワトリの鳴き


    音ゲーのゲーマーを音楽家にしてしまうことが可能かもしれない、まるで音ゲーのようなピアノ。この動画は「Piano projections help you play a tune」という、キーボード・プロジェクション・システムを使い、初心者でも楽しく繰り返しピアノの演奏やレッスンをすることが出


    こんなに様々な恐ろしい音だけを奏でる楽器はじめて見た!この動画は「Instrument that produces sound in horror movies!」という、円形の皿のようなものにいくつもの飛び出た金属の棒を叩いたり、などったりし作りだされるホラーサウンドを奏でる映像。この楽器一つでホラ


    ジャ~ン♪と登場を演出してくれるこのユニークなドアベルは「ギター・ドアベル(Guitar Doorbell)」。このドアベルはDIYではなく、ギターを含むキットが販売されている商品である。好みのコードを押える仕様にはなっていないようではあるが、チューニングでお好みのサウン


    テクノ・ハウス・トランスが好きな方には溜まらない、そして不思議と思えるこの動画。この動画は「Pipe Guy - House/Trance/Techno Live」という、塩ビ管で制作され、打楽器のようにビーチサンダルのようなものでパイプの音を叩くことで生まれるテクノサウンドが凄すぎるパフ


    引き出しを開けると何処の家庭にもあるスプーンやフォーク。この動画は「I'm starving man !!!」という、その数プーンやフォークを打楽器のように叩き演奏する様子を撮影されたもの。あまりにクールなサウンドと演奏方法に目を奪われ最後まで聞き入ってしまいます。


    かなり忠実なケツフリダンスを再現されているこのロボは「トゥワークーボット1.0(Twerk-bot1.0)」。この動画は「ベースメント・ジャックス・ネバー・セイ・ネバー(Basement Jaxx // Never Say Never)」という、イギリスのエレクトニック・ダンスミュージック・ユニットのベ


    貝殻を耳あてると海の音。この作品はスロバキアのアーティストMarek Cina氏が制作した「listening to the sea」。ヘッドフォンのスピーカー部分が二個のサザエらしき貝殻に置き換えられた常に海のサウンドを聞くことが出来る作品です。電力を使わないノー・パワーのエコシス


    アニメーションはひとコマ、ひとコマデジタルであったり、手書きであったりと手間と時間が掛かるものです。この作品はメタルバンド「Throne(スローン)」のTHARSIS SLEEPSというミュージックビデオの為に制作された各アニメーションフレームが布に縫い付けられた刺繍によっ


    この動画フランスのとある場所で撮影されたモノらしいが、その風貌と相反してかなりの美声で歌を歌うストリートパフォーマー。低音域から高音域まで操る凄すぎるパフォーマンスご覧ください。一言で例えると米良 美一さんと秋川雅史さんが合体したような感じです。 


    薬物疑惑で世間を騒がしてた飛鳥氏。報道でちらりとジブリのDVD話題も触れていましたが、そのDVD収録されていた作品が「オン・ユアー・マーク(On Your Mark)」。スタジオジブリの実験的映像で宮崎駿氏とチャゲ&飛鳥が共同制作したものです。私はこの作品を見たことが無い


    天気予報や家具や大道具、小道具などのセットを使わずクロマキーで合成された映像で制作されたものはTVなどでよく目にしますが、3Dプロジェクションマッピングで制作された映像作品は珍しい物と思います。この画像は「IRMA / Save me」というビデオディレクターXavier Main


    この動画は、POGO(ポゴ)が制作した「Wishery」。1937年のディズニー映画のスノーホワイトの映像を元に効果音などを組み合わせ製作されたミュージックビデオ。登場キャラクター達の台詞や唄がデジタル的に編集されており、白雪姫や7人の小人達がクールに歌う作品です。この他


    この動画「Let It Go [From Frozen] Disney Heroines」という、様々なディズニーヒロイン達が登場し、「アナと雪の女王」の「Let It Go(レット・イッツ・ゴー)」をまるで歌っているように思えるレット・イッツ・ゴーをアレンジされたものです。絶対ありえないディズニープ


    ぬっが踊りだす~♪ぬっが踊りだす~♪この動画は「なにぬねのの」という、九州宮崎生まれの色白九州男児のアーティストひめだまなぶさんが制作した、歌とイラストがぶっ飛んでいる五十音の「な」の行がおもしろい、かなり長い間頭の中に余韻が残る自主制作アニメーションで


    バイオリンの弦と言うと現在では金属弦やナイロン弦が支流となっているようですが、ユニークな試みをするアーティストがいます。この試みは毎年恒例の「Street Musician's Day」という音楽のイベントの一環として行われたもので、ロンドンを拠点とするアーティストTadas Maks


    これは見ていて楽しいピクトグラムのポスターアート。この作品はデザイナーViktor Hertz氏がミュージックバンドの楽曲をミニマリストにピクトグラムで制作した「Pictogram rock posters」。この画像のピクトグラムのポスターアートは、ビートルズ(The Beatles)のポスターで


    ケイティ・ペリー(Katy Perry)さんとケイティ・キーン(Katy Keene)、名前は似ていますが、方や全米のシンガーソングライターでありミュージシャン、そしてもう一つのケイティはBill Woggon氏によって製作されたアーチー・コミックのキャラクター。そんな二つのケイティで


    ブラジルの映画監督、作曲であるJarbas Agnelli氏が電線を五線譜と見立て、その電線にランダムに存在するカラスを音符に置き換え演奏する「Birds on the Wires」。新聞に掲載されていた鳥の配列と五線譜に似た電線にインスピレーションを受け制作された電線とカラスが作り出


    ディズニーってホントいいもの作るなぁと思ってしまいました。この動画はDisney Deutschlandが制作した「LET IT GO - Special Edition in 25 Sprachen - DIE EISKÖNIGIN - Frozen - Disney」という25ヶ国語の「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go〜ありのままで〜」の歌を


    ロンドンを拠点とするメイクアップアーティストNatalie Sharp氏が制作したミュージックアルバムのカバー・フェイス・ペイントアート。8枚のアルバムのカバーデザインをフェイスペイントに置き換えた、ミュージックアルバムのカバーならではの色彩が鮮やかなフェイスペイント


    湯気の様なサインと唐辛子のイラスト。このイラストレーションは、スペイン・マドリードのブランディング、グラフィックデザイン、イラストレーションを手がけるWEBサイト「Tata&Friends」に掲載されている「Rock Band Icons」。有名なロックバンド・グループのグループ名


    世界一有名な横断歩道「アビイ・ロード」。その横断歩道を渡るのが皆さんご存知のビートルズです。この画像は、ザッ・ガーディアンが製作した有名なミュージック・アルバムのカバーと現在のグーグルストリートビューの組み合わせた過去と未来とそのミュージック・アルバムの


    キーボードをタイピングする事でミュージックを製作する「Patatap」。デザイナーJonoBrandel氏のよって設計・製作されたパソコンのキーボードをタイピングする事でクールなサウンドを製作でき、簡単に音楽を楽しめるものです。この上にある物がそのパタタップ(Patatap)で、


    この動画は、「Song from π!」という、π(パイ)の円周率3.14の数字の並びに沿って演奏する動画。ユーチューブのユーザーaSongScoutさんが円周率を暗記する為に製作されたもので、このπ(パイ)音楽のメロディーを聴いて、円周率を把握できるようになるまでになったそうで


    エアロ・キャッツとロック・キャッツ(THE ACRO-CATS WITH THE ROCK CATS)と言うのをご存知でしょうか。エアギターやエアーあややなど、実際には演奏や歌を歌わずその音楽のミュージシャンになりきるパフォーマンスがあると思いますが、このニャンコたちもエアー・パフォー


    15年に渡り、昔懐かしいジャズ音楽を演奏しパフォーマンスで生計をたてている88歳のジャッキー·ジョーンズ(Jackie Jones)さん。彼女は、手作りのネコのタップダンス人形、洗濯板のギターやノコギリを使い、サンフランシスコのファーマーズマーケットで一人で観客を魅了して


    この動画は、「Breaking Bad Remix (Seasons 3-5)」という、ブレーキングバッドの出演者の台詞で構成されたリミックス・ミュージック。かなり上手い構成でリミックスが製作されています。この動画ではブレーキングバッドのSeasons 3-5のネタバレには繋がらないので、楽しんで


    この楽器を演奏する人物はインドでも有名なUstad Asad Ali Khan氏。2011年6月14日に他界しましたが、彼のサウンドは今もまだ生き続けています。彼が手にしている楽器はルドラ・ヴィーナ(Rudra Veena)というもので、ルドラとはシバの別名であり、大きいカボチャが二つ付いた


    黒い縦長のパイプオルガンのように筒が伸びるこの楽器は笙(しょう)という管楽器。日本でも雅楽で使用する楽器のひとつです。この笙(しょう)は中国から東南アジアの国々で多少素材は違いますが、大小さまざまな形で存在する楽器です。その笙(しょう)を使いゲーム音楽を


    ターンテーブルの回転するゴムマットに葉っぱを触れさす事によって奏でるクールサウンド。この動画はアーティーストDiego Stocco氏の「Duet for Leaves & Turntable」と言う作品で、指にカスタマイズした小型マイクを付け、回転するターンテーブルの上に針の変わりに葉っぱを


    水の中を回り音を奏でるレコードプレーヤー。見た感じプレーヤーを水の中に入れただけと思いますが、レコードの回転の際おこる水の抵抗、浮力やレコードの溝を捉える針の部分などの事を踏まえなければならないテクニカルさが必要なものだと思います。このユニークな発想で製


    レコード盤だけでもかなりカッコいいのですが、このレコードが回ると更にCOOLでサイケデリックワールドに引き込まれてしまいます。この作品は「Plastic Infinite」。Sculpture氏によって製作された動画作品です。様々なアングルから撮影されたレコード盤とストロボによる


    雑誌やTVで主流となりつつあるデジタル・レタッチ。ノーメイクでもデジタル加工をすることによってメイク以上の美しさを作り出すことが可能なものです。そのデジタル・レタッチがリアルタイムに行う動画「boggie – nouveau parfum (official music video)」があります。こ


    楽譜に描かれたストリーのある楽しいイラスト。この作品はイギリスのアーティストMike Lemanski氏の音が無くても楽しさが伝わる音楽の楽譜です。リズミカルに描かれたイラストが、音が無くてもその楽譜に書かれたメロディーを奏でているように感じられる作品です。楽譜にイラ


    このページのトップヘ