カテゴリ: クール


    (ツ)_/ ̄ サクッと!概要≫土曜日の朝、息子さんがお父さんに話があると部屋に訪れ、ホームレスの人々を助けたいと話してきたそうだ。そして、1年間コツコツ貯めたお小遣い120ドルを使って、ランチを振舞いたいと申し出た。そして家族でホームレスの人々ためにランチ作り!




    スポンサードリンク



    以前も「どっちがどっちなんだ性別が逆転したジブリ&ディズニーキャラクター」と言う記事を書いたのですが、また新しく作品が更新されていたので、今回はディズニーキャラクターだけで集め紹介して行きたいと思います。この作品はカナダのDeviantArtのユーザーであり、アー


    新しいけど60、70年代も感じさせる美しい流線型を持つバイク。このバイクは、ドイツで開催された「the Bad Salzuflen Custombike Show」に登場したアクラポビッチ(akrapovic)という、主にオートバイのエキゾーストマニホールド、マフラーを製造するメーカーが制作した「フル


    時が経ち新たに誰かによって何かを吹き込まれると全てのものはその様子を変える。この作品はSeventy Two Studioが制作した「オールド・ストーリー・ニューエンディング(Old Story, New Ending)」。幼い頃から持つ美しいストーリーの復活と幾つか新しいエンディングを含ませ


    フォトグラファーJaroslav Wieczorkiewicz氏が製作した作品「スプラッシュヒーローズ(Splash Heroes)」という、2015年に向けてのカレンダー作品。前回も「ミルキー・ピンナップス(Milky PinUps)」という、モデルの体に液体をかけ、その瞬間体に覆う液体を高速連射するこ


    あと一週間ぐらいで公開されるディズニー新作映画「ベイマックス」!舞台が日本の架空の都市「サンフランソーキョー」と主題歌がAIさんが歌う「Story」と日本づくしで、更にキャッチコピーも”泣きたい時は、泣いてもいいんですよ(disney)”ととても興味をそそるディズニ


    びぉ~ん、びぉ~ん!階段で遊ぶ事しか知らなかった「ばねのおもちゃスリンキー」が、こんな楽しいものだったとは知らなんだ!この動画は「Slinky Master」という、夜の屋台ぽい場所でスリンキーを巧みに操るスリンキー・マスターによる実演販売風景が収められた映像。それは


    現代のストリートアートとルネッサンスの古典絵画が時を経て融合するとおもしろい物が出来上がる。この作品はコスタリカ在住のアーティストのMarco Battaglini氏が製作したストリートアート、ポップカルチャーやポップアート、そしてルネッサンスを連想させる古典絵画を美し


    ありのままで~。今年大ヒットしたディズニー映画のアナと雪の女王の「レット・イット・ゴー~ありのままで~ 」。その「ありのまま」の音楽に合わせライトが点灯するクリスマス・ハウス・イルミネーションがあるという。この動画は「Frozen Christmas Lights (Let It Go) 20


    リンゴを片手にインテリジェンスなメガネ姿がクールでセクシーなスノーホワイト。この作品はアーティストJ.Scott Campbell氏がディズニーのプリンセスやキャラクターをアメコミ風に描いた「Fairy tale Fantasies sexy Disney Pin up」。これらのイラストの幾つはカレンダーに


    手からファイヤーボールなんて!ちょっと!カッコよくない!腕時計のようなディバイスからファイヤーボールをシュートできる「PYROファイヤーシューター(The PYRO Fireshooter)」。まるで超人のパワーを手に入れたかのようなファイヤーボールを飛ばすことが出来るクールな


    buzzfeedのスタッフによって制作された「Disney Animated Ladies Census」。21人のディズニープリンセスを含むレディーたちの年齢、国、人種、目の色髪の色などの類似点や違いなどをまとめられたインフォグラフで、意外な共通点や違いが一目で分かる楽しいインフォグラフ作品


    教会などで見られるステンドグラス。太陽の光を受け光り輝くステンドグラスのカラーやデザインは聖域と呼ばれる空間を彩り、誰でも受け入れてくれるような空間を演出してくれている。この作品はアーティストMandie Manzano氏が制作したディズニーキャラクター達をモチーフに


    それぞれのアイコンをフッツションや擬人化するとそのブラウザーやソーシャルネットワークのイメージがとっても湧く。この作品はファッション・フォトグラファーViktorija Pashuta氏が制作した「What if Guys Were Social Networks」。私たちが使い良く知るブラウザーやソー


    アニメーションの世界なのでより理想的な体型を作り出すのは簡単であるが、もしそのアニメのキャラクターが私たちの世界と一緒の現実的なウエストラインを持っていたら一体どうのような体系になってしまうのであろうか。この作品はエミー賞を受賞したイラストレーターLoryn B


    何でそこにリアルさが必要かわからないが、立体的で目を疑ってしまいそうな3Dタトゥー。アメリカでは毎年約16.5億ドルものマネーがタトゥーに使用され、少なくとも5人に1人はタトゥーが体のどこかに入れられている現状があるそうだ。そんな中でより個性を出す為にアートさな


    それぞれの画像半分と名前半分が合体した作品。この作品はtumblrのユーザーでありアーティストのbuffalobillgates(Studio Kalle Mattsson)が制作したダジャレのようなネーミングとそのネーミングをビジュアル化した「SPOCKKAHONTAS」。少し強引であるような荒業が感じられ


    覆面とゲリラ的に世界の各地に描くアーティストとして知られている覆面芸術家バンクシー(Banksy)氏。バンクシー(Banksy)氏のストリートアートはいつもイマジネーション豊かでクリエイティブなアートを作り続けている。今回も幾つか彼の素晴らしいシュールでリアリティー


    ハイパーリアルなピッコロさん。この作品は中国のアーティストAngus Yi(易成龙)氏が制作したピッコロ。あまりのリアルさから凄まじい殺気とパワーが漲っているように感じるドラゴンボールのファンアート作品である。たぶんであるが、この状態のピッコロにもし悟空が出くわし


    このスティーブ・ジョブズの肖像画は、ベルギーのフォトグラファーでありアーティストのBruno Timmermans氏が制作した「New Icons」。スティーブ・ジョブズの顔に彼の功績やヒストリーをビジブルに表現・アレンジし投影することで、その映し出された肖像画には、肖像画だけで


    サンライズが制作するロボットアニメ「ガンダム」。今までに多くのシリーズ作品が放映されたガンダムであるが、それはただ単にロボット同士が戦いあうアニメーションでは無く、個人のビールスーツのパイロットのそれぞれの思惑やそのモビルスーツが所属する組織の思惑が交差


    カスタマイズされた妖艶なレゴセット。このレゴセットはレゴのミニフィグやセットをカスタマイズし制作・販売を手がけるCitizen Brickが制作した「Center for the Performing Arts」。子供向けのレゴの世界にポールダンサーやクラブを組み合わせたレゴ非公式のポールダンス・


    見る見られる!カラフルな顔と瞳が印象的な作品は、イタリアのストリートアーティストBlu氏が制作した巨大壁画。建物の50近くの窓を瞳として利用しカラフルでプレイフルな顔が描かれた作品だ。この作品はイタリア・ローマにある昔ながらの古きよき風格を持つ建築物にペイント


    「ワン・モア・タイム」でお馴染みのダフト・パンク(Daft Punk)。フランス出身のサイバーなヘルメットをかぶったハウス、エレクトロ・デュオ。テクノなサウンドがグルービーでテンションが上がる数多くの楽曲を生み出している。そんなダフト・パンク(Daft Punk)に魅了さ


    私も時々使わせもらっている「GifYoutube」。動画紹介するときに静止画よりも、どうしてもその動画が動きがあったほうが伝わり易いときに使用しているサイトである。このサイト「GifYoutube」を使用することでユーチューブの動画を効率的に印象深いシーンを抜き出すことが出


    こんな照明があったなら’ぼ~っ’と時を過ごせそうだ!このライトはFront Designが制作した「Surface Tension Lamp」。電球の差込口からシャボン玉が膨らみ、次々とシャボン玉を作り出し輝く見ていて飽きがこなそうな照明だ。次々作り出されるシャボン玉も見ていて楽しい物


    この企画を取り組み「アトム信号機」設置したのが、さがみロボット産業特区。高齢化や自然災害から人々の命を守る為に生活支援ロボットの実用化・普及を進めている神奈川県の特区であり、相模原市、平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、厚木市、大和市 、伊勢原市、海老名市、座間市、


    時が経つのは速いものであと一ヶ月ばかりでクリスマス。日に日に寒くなりこの頃メッキリ冬らしくなってきた。そんな中で、おもしろグッズ販売する Archie McPheeがクリスマスに向けてまたもやおもしろいグッズを販売している。このなんとも奇妙なサンタクロースは、マッチョ


    この作品はカルガリーベースのアーティストCaitlind Brown氏が制作した「CLOUD」。6000個の電球を使い、その電球から伸びたON・OFFが出来るロープを引っ張る事で雷雲さながらの光景を作り出す光の雲アートである。電球から伸びるロープも雨のような感じに見え、シンプル


    まさにメリー・ポピンズ!この動画は「GoPro: 250ft Canyon Rope Swing - GoPro Bomb Squad」という、命知らずのMatt Hecker氏とロック・クライミングチームがユタ州の250フィート(76.2メートル)の峡谷の上からダイブする映像。幼い時に誰もが思い描いたであろうと思う傘


    こんな道がどこまでも続くのならどこまでも夜道を歩き続けたい!この作品はオランダ人デザイナーDaan Roosegaarde氏が制作した「Van Gogh Bicycle Path」。ゴッホの「星月夜」からインスピレーションを受け、その夜空のパターンを自身が生まれ育った北ブラバント州にあるサイ


    指にはめたが突然取れなくなったり、長年付けていたリングを一時的に外そうとしたが取れなかったりとそんなに頻繁ではないが引き起るリングトラブル。この動画は「ถอดแหวนไม่ออก มีวิธีดูไว้」という、そんな取れなくなったリングをいとも簡単に取り


    以前にこんな「恐ろしいほど美しく積み上げられた神秘的な「積み石」」記事を書いたのだが、今回は石に限らずなんでもバランス良く積んでしまうバランスアーティストがいるようだ。この動画は「Balance Artist in Dubai」という、ドバイのとある場所でバランスアートを実演す


    このページのトップヘ