カテゴリ: ビックリ


    一見何処にでもある野山の風景ではあるが、この野山にワサワサ潜む動物がいる。この動画は「Hunting New Zealand's West Coast Bull Tahr」という、ヒマラヤタール(ブル・ター:bull tahr)というシカのような動物をニュージーランド・ウエストコースでハンティングする様子




    スポンサードリンク



    世界には数え切れない位の言語が存在し、その国や地域などで言葉によるコミュニケーションが行われている。このインフォグラフはmovehubという海外移住を考えている人々に情報を提供するサイトが制作した国別で母国語以外の良く使われる言葉のインフォグラフ化したもの。母国


    自分ではなかなか発見することは難しい他人の空似。それは人であったり、動物であったり、物であったった利する。なぜそれに似ているかはそれぞれの人の感性によるものだが、いざそれを提示されると’あ~!と納得してしまう。今回はそんな他人の空似特集!有名人から何気な


    一体どうやっているの?この動画は「Russian Soldier Performs No-Hands Push Ups」という、最強の体の鍛え方’腕立て伏せ’を越えた’腕なし伏せ’を実演している光景が捉えられたもの。どうやってこの様な荒業をこなしているかは分からないが、ありえない訓練風景画映し出


    山肌にサイコロが突き刺さったような光景。この風変わりな建築物はプラハにある建築事務所atelier 8000がデザイン・制作した「kezmarska hut」。なぜこの様な形に山小屋が収まってしまったのか、とても気になる建築物であるとおもう。この山小屋は、スロバキア・タトラ山脈に


    似たもの同士が捕食するというものはあまり見ていてもいいものではないが、しかし実際こんな事が自然界で行われると言う事はとても興味深いことである。この動画はBBCが撮影した「Wonders of the Monsoon: Strange Castaways: Monster leech swallows giant worm」。赤色のま


    秋の味覚キノコ!栄養価も抜群でお鍋に入れたり、ホイルで蒸したりして秋の味覚の醍醐味が堪能できる。そんなキノコを狩りに森に行ったときに大自然のミラクルと言っても過言が無いくらいの光景が今話題になっている。この画像のキノコはimgurで掲載されていた「My dad went


    描かれた絵も実際に歳をとっていったらどの様なことになるのであろうか。この動画は「live painting show - Woman's life」という、アーティストStonehouse氏によって描かれた、一枚の赤ん坊のポートレートから少女、そして大人の女性へと成長とする過程を見ることが出来る作


    キティー危機を知り守るかのように突如現れたハローキティー・アベンジャーズ。ピンクカラーでそれぞれのヒーローのトレードマークにキティさんがキランッ!と輝く、もうキティーモードに入ってしまったアベンジャーズたちがキュート過ぎる!これらのハローキティー・アベン


    見た目タージそっくりだが、すこし何か物足りないこのタージマハルらしきもの。このタージに良く似た建築物は、インド・アウランガバードにあるビービー・カ・マクバラー(Bibi Ka Maqbara)。アウランガバードといえばエローラ、アジャンタの遺跡が有名であるのだが、このビ


    シカゴのアーティストBruce Riley氏が制作するサイケディック・ペイント。透明な樹脂に色鮮やかな塗料を垂らたり、息を吹きかけたりし、そのにじみや広がりでサイケディックな世界を作り出すサイケデリック・アートの魔術師的な存在の人物である。一枚の作品をよく見てみると


    ありそうで無さそうな、けどあってしまっている大脱線。この動画は「Roller Coaster Accident Crazy Duck」という、とある遊園地のアヒル型の遊園地にある回転コーヒーカップを高速回転した結果の映像。調子に乗って若者達が黄色いアヒルを回しすぎた結果、遊具の本体から離


    そこに普段ないものが突然現れるとビックリしてしまう。もしそれが何かの入り口だったらそれ以上の驚きに包まれる。この作品は私の記事にも度々登場するスペインのストリートアーティストPejac氏がトルコ・イスタンブールで制作した「Lock, Poster and Shutters」。今回はイ


    大自然の力と言うのは計り知れない。この動画は「Kinder Downfall Uplifting」という、イギリスのキンダー・ダウンフォールという滝の水があまりの強風のために落ちずに戻されて行く光景が捉えられたもの。まるで水循環の無限ループのような珍しい滝の様子をうかがうことがで


    こんな幽霊製造セット販売されているとは!この動画は「Ghostly Apparitions - Holographic Effect In Doorway」いう、この画像のような幽霊ホログラムを作り出せてしまうという映像。半透明で青白い光の幽霊ホログラムが、リアル過ぎる幽霊を再現している。この動画を制作し


    何か凄いぞ!この一枚の羽!!この作品はアーティストAngelo Musco氏が制作した「P1 (Aves)」。この画像からは、ただの一枚の羽にしか見えないが、この羽をを構成しているのは全て無数の人の体!それもヌードな人々のボディーが繋がり折り重なりあい構成し羽をつくり出してい


    この動画は「How to Turn Water into Wine - Science Trick」。ワイングラスに水とワインをそれぞれ注ぎ、グラス同士を合体させると砂時計のようにワインが下のグラスに移動し、それと共に水が上のグラスに移動するといった、飲み会などで役に立ちそうなトリック映像。用意す


    意外と作るのに手間暇かかってるんだな!この動画は「Burning Food - Burn to black」。銀魂のお妙さんのダークマターが再現されたかのようなタイムラプス。様々な食物が、お妙さんのあのダークマターになっていく様子を見ることが出来る暗黒映像だ。


    これは想像を超えるデカさを誇る大型建設重機!この今にもトランスフォームしそうなアームと回転する刃が凄すぎる重機は、バケットホイールエクスカベーターと呼ばれるバガー288(Bagger288)。ドイツのクルップ社が開発製造したもので、建造に5年の歳月が費やされたという、


    一生付きあっていかないといけない名前。とはいっても名前の変更は可能であるが、なるべくなら変更しないような名前を付けて欲しいものである。これから紹介させていただくのは、却下され未然に防ぐ事ができた世界で話題となった子供たちの奇妙な名前。なんでこんな名前をつ


    川底に眠るヒンドゥーの神々。この水中の存在する遺跡は、カンボジア・シェムリアップにある「クバール・スピアン」。アンコールワットで有名なシェムリアップから北に1~2時間要する場所にある水中遺跡。この場所は私も一度訪れた事のある場所で、滝で泳ぐことを目的に向か


    ぶっ潰す爽快感があるストリートファイターのボーナスステージ!このストリートファイターのボーナスステージを実際にやってみた人物が居る!この動画はユーチューブのユーザーPaul "The Kicking Machine"さんが制作した「REAL LIFE Street Fighter Car Bonus Stage」。赤い


    4万ものハニカム玄武岩石柱群が連なる地域北アイルランド・ジャイアンツコーズウェイ(Giant’s Causeway)。アントリム州ブッシュミルズの海岸線に位置するこの自然の絶景は、まるでモロッコのアイト・ベン・ハドゥ要塞都市を感じさせるものがある。この絶景は「イギリスの


    マジかよぉ~!この画像はimgurに掲載されている「A man in a silicone tooth suit」。丁寧にシリコンで出来た一本一本の歯をボディースーツに貼り付け製作された、かなりのインパクトのあるボディースーツであるだ。このスーツのから感じる印象は、無数の歯が全身に覆ってい


    この一見ヘビやウナギ、そしてウツボに似た生物は、オーストラリアの東ビクトリア レイクス・エントランス付近で捕獲された「生きる化石」といわれる「ラブカ」。mailonlineによるとこの「ラブカ」は、サウスイーストトロール漁業協会(SETFA)最高経営責任者Simon Boag氏に


    おおおおっ種スゲ~!!この動画は「Erodium Seed」。Erodium cicutarium (stork's bill or filaree:テンジクアオイ・オランダフウロ)と呼ばれる植物の種が土を掘り自分の居場所を確保していくタイムラプス映像。そのタイムラプス映像はツルをアームのように使い土を押し、


    この動画は「Spider bursts out of a Banana」、一本のバナナから蜘蛛が生まれるといった、なんとも神秘的なORキモスな映像。バナナの皮をモゾモゾさせ、ヒナが卵の殻を破るようにポンッ!と飛び出すスパイダーのバースな光景が捉えられている。


    平行飛行する白頭ワシとカラス!カラスの賢いことは皆さんもご存知だと思うが、自分より大きく、そして一つ間違えば食べられてしまう可能性のあるワシに接近して飛行するとは一体カラスは何を考えているのだろうか。この写真は、アメリカ・カリフォルニア州のフォトグラファ


    これは凄い!この動画は「Mann fliegt mit selbstgebauten Flügeln」という、自作翼を手の羽ばたきだけで空を飛ぶ、もしこれが本当なら鳥人間コンテストなら必ず優勝できると、この人に教えてあげたいくらいのくらいの鳥人間な光景が映し出された映像。 これがその映像を抜


    何かが凄いぞこの画像。この画像はredditのユーザーであるdharmufbさんが掲載した迸る閃光!そして建物に落ちていく雷の稲妻をX線カメラで撮影したもの。私たちが知る雷と言うと枝分かれし筋が細い線のようなものであるが、X線カメラで撮影すると横にオーロラのようなグリー


    貝類はプランクトンや海水に含まれる有機物を餌とし海水をろ過する機能が備わっている。そしてそれは彼らの活躍によって海の美しさは保たれている事を意味する。この動画は「Oyster Filtration」という、牡蠣が水槽のよどんだ水をクリーンにしてくれるタイムラプス映像で、牡


    なんかいい響きがしない殺人と言う言葉ではあるが、まさかのこれが!という、日常に潜む実際に殺人に使われた凶器があるようだ。この作品はフォトグラファーEd James氏が制作した「マーダー・ウエポンズ(Murder Weapons)」。そんなまさかのモノと殺人に焦点を置いたユニー


    今も昔も変わりなく人々は様々な道具やグッズを使い日常生活を送っていたようです。この画像に映し出された物たちは、世界最古と呼ばれている靴下や義肢、サングラス、そしてズボンです。現在私たちが使用するものの素材とは違いがあるもの数百年~数千年前に同じような物が


    このページのトップヘ