カテゴリ: ドウブツ


    酸素や重力などの作用で古代生物は巨大化した説がありますが、実際には数千年前から数十億年前の話になるので、実際にはその時の地球環境がどのようなものであったか、導き出すのは難しい問題と思います。しかし、化石などから古代生物の骨などの化石が出てきているので、地




    スポンサードリンク



    この奇妙な青虫のような生物は、ロシアのWhite Sea Biological StationのAlexander Semenov氏が撮影した、オーストラリア・グレートバリアリーフのサンゴ礁に生息する多毛類(ゴカイ類)の作品「Worms Renaissance」。私たちが良く知るゴカイとは、何か少し違っているゴカイ


    この作品は、deviantartに掲載されているアーティストWood-Splitter-Leeさんが製作したfantasy creatures。ebayでも販売されている作品です。毛皮で製作されたモノではなく、人工毛を利用し製作されており、かなりリアルに製作されたファンタジークリチャーズ。この画像の物


    砂を舞い上げ空中で何かの生物を制作する「Gravity - Sand Creatures」。この作品は、オランダのフォトグラファーClaire Droppert氏が作成した重力と砂任せな新しいサンドアート。ただ単に砂をつかみ空中に投げて撮影されたモノではなく、ブロック状の砂やフローズン・サンド


    このイラストレーションは、アーティストPeter Jostrand氏があるモノを平面に置き換えイラスト化した作品です。特徴的な部分は全てのイラストに中心の黒い点があるところ。感のいい人は次のヒントで分かってしまいますが、全て動物に関係があります。 


    虫も何かにハマルと止め処なく同じ行動をやる続けるようです。この動画は「Bug workout」。この動画撮影者が語るには、この仰向け状態でこの昆虫が脚を動かし3時間以上もクルクルとコットンボールを回していたそうです。どうしてなのかは分かりませんが、コットンの脚ざわり


    海洋生物や微小動物相のフォトグラファーDavid Liittschweger氏が顕微鏡を使用して海水一滴に含まれる生物(プランクトンや微生物)を撮影した一滴の中で構成される世界を捉えた作品。顕微鏡は25倍ズームで撮影されているそうですが、一滴だけでこんなに生物がいるとは驚きを


    このフクロウ猫は、中国のブログサイト莓子布丁に掲載されている「喵星人的空降部队——猫头鹰」。中国ではフクロウは、「猫头鹰」と書くようで、猫・頭・鷹という意味があるそうです。このお花が付いているネコさんは、以前書いた記事「ニャン・スポック現る!」の中国・北


    この動画は「Dancing Bats」。コウモリを逆さ撮りする事で、コウモリがまるで直立しダンスしているように見える愉快なコウモリ動画です。バックに流れている音楽と合いの手の掛け声も妙にダンスとマッチしており、何よりもお腹のプックリ具合や手の位置もどことなく擬人化さ


    この試みは、放し飼いの家畜に必要な物理的スペースをバーチャル映像で補うという、家畜の寿命や運動の向上や狭いスペースでも社会化を生み出す「セカンド・リブ・ストック:バーチャル・フリー・レンジ(SecondLivestock:Virtual Free Range™)」。農業革命や狭い都市部で


    大海を大きな体で悠々と泳ぐクジラ。海に住む巨大哺乳類のクジラですが、そのクジラの神秘的一面を見せてくれる映像があります。なんとクジラは虹を作る動物だったのです。海を泳ぎその合間に潮を吹くと同時に虹を作っていたのです。今回は、虹がなぜ出来るかという野暮な事


    ハムスターの回転車にいるハムスター以外の生物。この動画は「A slug using a running wheel」という、なんと!ナメクジが外に放置されたハムスタ小屋のハムスターの回転車を地味~に回転させている動画の画像です。ロイヤル・ソサエティー(Royal Society)という機関が、野


    この動画はBigCatRescueというライオンやヒョウやトラなどの大型の猫科の動物たちをレスキューしている団体が制作した「Leopard Loves Mens Body Spray!」。大きなトイレットペーパーの芯の様なものにメンズ・ボディースプレーをふりかけ、ヒョウに渡すとネコがマタタビを食


    集合していいものと決して集合してはいけないものがこの世の中にある。多分この映像も後者のいけないものに当たるに違いない。なんとも気持ち悪いこの映像は「Larval Procession Fungus Gnat, Family Sciaridae」という、クロキノコバエ(Fungus gnat)の幼虫が列を組んで折


    以前は、良く木にぶら下がっていて落ち葉で出来た寝袋のような家が意外と好きだったのですが、この頃メッキリ見なくなったミノムシ。この作品は、アーティストHubert Duprat氏がミノムシ君たちにゴージャスなゴールドやトルコ石などの宝石を与えることによって、ゴージャスな


    小熊たちの仲良し日光浴。この動画は「The Adorable Bear Cub Trio」というチビ熊トリオが大・中・小のように並んでいる可愛い光景を捉えられたものです。日の当たるところでのグルーミングは気持ち良さそうですね。 


    めっちゃパラッてる!この動画は「Sold Pupper Dance」。I am soldと書かれたクリアーゲージでダンスをするチビワン映像。この子が踊るダンスは、とてもテンポのいいパラパラダンス!小刻みな脚の動きと、おしりフリフリで、高速のパラパラダンスのような手の動きがとっても


    エイかわいい!この動画は「Feeding time for the baby bat rays」。エイの赤ちゃんのお食事風景映像。Monterey Bay Aquariumで撮影されたカリフォルニアバットレイの赤ちゃん!モグモグご飯を食べる光景がとってもカワユイぞ^^ 


    ワンツー!ニャンツー!皆でイイ汗かいちゃおうぜ!この動画は「Alex Gaudino ft. Taboo "I Don't Wanna Dance" - Work It Kitty」。なんか音楽のPVであるようだが、その音楽に合わせエアロビクスをするニャンコ映像。中でもバランスボールに手を置きバランスボール・エクサ


    カンカンカン!この動画は「Cat Submission Slam」。ニャンコ同士のあまり見ることが出来ないプロレス対決映像。テクニカルにスリーパーホールドからのスープレックス!試合はもう決まったようだな。ニャオォォォォ!


    動物たちと話すことが出来たらなぁ~なんて考えた事がある。彼らが何を思い日頃生きているか、彼らだけしか知らないことなど、もし聞くことが出来たらこの世界はもっと楽しいものになるのかもしれない。この作品は、ロシアのフォトグラファーElena Karneeva氏が撮影し制作し


    金を引き出させることは絶対阻止ニャ~!この動画は「Cat on ATM 」。猫っちがATMの上に占拠し、ATMに訪れた人のお金を引き出させることを阻止する映像。横たわりゆる~い感じで猫パンチをくり出し、ATMを使わせないようにするニャンコな光景が捉えられている。 


    山の中でトレッキングなんかで遭遇するヒル。血を吸ったり、見た目のエイリアンちっくな感じがちょっとキモかったりする生物。この動画は「Leech carrying babies」。ヒル母さんが子ヒルをお腹にひっつけて母子移動する映像。母子共に移動するしたりする生物は他にもいるが、


    うっ!そこそこ、気持ちいいばい!この動画は「Kitten Massage」。チビニャンによるチビニャンの為の癒しのチビニャンマッサージが見ることが出来る映像だ!あまりのモミモミマッサージの気持ちよさに寝てしまうチビニャンとマッサージをし続けるチビニャン。こちらまで眠く


    みんなよく眠っているなぁ~!この動画は「The Funny Ways That Animals Sleep」。ナショナルジオグラフィックが制作した映像。セイウチ・コウモリ・カバやパンダなどのユニークな睡眠方法が紹介されている。 


    みんな~!サンダルはこうやって使うもんだぜ!この動画は「Cat stuck in a flip flop」。サンダルの紐の隙間に顔をいれ、まるでボディーボードやサーフボード、スケートボードで遊んでいるようなニャンコ映像。猫が狭い色んな場所や物にチャレンジすることは知っていたが、


    一体何匹いるんだろう??この動画は「Time lapse captures processionary caterpillars crossing footpath」。オーストラリアの写真家が撮影した毛虫のタイムラプス映像。カルガモ親子が、列を組んで移動することは皆さんもご存知だと思いますが、毛虫が列になって集団行動


    お前はもう死んでいる(キュン死)!この画像はimgurに掲載されている「Cutest thing I've seen all day!」。父母抱き合い、その周りにチビニャンが沢山でスヤスヤおネンネ中のニャン家族がとっても可愛らしい画像。マジ、いいね!!を感じさせる、かなりのハッピーが伝わっ


    微妙な距離感を保ち人共に生きる猫。この作品はオランダのフォトグラファーMarcel Heijnenさんが香港で撮影した街・人・猫の香港を感じることが出来るフォトアート。街並みと人との関わりを感じさせる猫がうつし出された、こういう距離感いいよね!を感じさせる作品だ。


    この一見ヘビやウナギ、そしてウツボに似た生物は、オーストラリアの東ビクトリア レイクス・エントランス付近で捕獲された「生きる化石」といわれる「ラブカ」。mailonlineによるとこの「ラブカ」は、サウスイーストトロール漁業協会(SETFA)最高経営責任者Simon Boag氏に


    皆さんも一つは嫌いな食べ物があると思う。この動画は「Dexter the rat hates broccoli.」という、そんな食べ物の好き嫌いがハッキリし、ブロッコリーを極度に拒むハムスター君が映し出された映像だ。飼い主がブロッコリーを渡すと一応巣の中に入れるが、よっぽどブロッコリ


    犬かきで泳ぐ犬は見たことはあるが、結構水深のある水中を犬かきで素潜りする犬がいるなんて信じられるだろうか!この動画は「My dog diving 12ft under water」。なんと!水深12フィート(3.6576 メートル)の水中を素潜りするワンコの姿が捉えられた映像。手足を巧みに動か


    木のボックスに入ってみたんだけど。。。この動画は「The Kitten & The Ducklings」。木のボックスに猫の好奇心で入ってみたはいいが、その中にアヒルの子がワサワサ!そしてピヨコまみれになってしまった子猫ちゃん映像。ピヨコたちの圧倒的な数に押されて困惑しながらも、


    このページのトップヘ