カテゴリ: タベモノ


    このあわあわとした画像は、「Bigfoot Fermentation Time-Lapse」という、アルコール飲料メーカーSierra Nevadaが製造するBigfoot Aleというビールの6日間における麦芽をビール酵母で発酵させている様子をタイムラプスで制作したもの。あわあわとビール酵母の呼吸を見ること




    スポンサードリンク



    な、な、なんと!この品揃え豊富なコンビニエンス・ストアーは、イギリス・ロンドンにある「ザ・コーナーショップ(The Cornershop)」。もし知らずに入ってしまったら一瞬眼を疑ってしまいそうなフェルトで出来た商品が店内を埋め尽くすコンビニエンス・ストアーです。この


    ガラスのレンガを組み込まれたものは見た事が有りますが、ゼリーで出来たレンガと言うのはいかがなものでしょうか。この作品はアーティストRobert Seng氏とLisa Hein氏が制作した「BRUISE」。この画像のカラフルでプルンプルンした部分が、ゼリーで出来たレンガと言う少し風


    様々な食品が缶やガラス瓶などに詰められて売られていますが、もしそれが飲み物として販売されていたらいかがでしょうか。この作品はオクラホマシティベースのミックスメディアアーティストTom Davie氏が制作した「Bottled Food」。飲料水に使用するガラスのボトルに食品を入


    通常バナナを剥く際は、茎のような突起物を下に押し下げ向いていると思います。この動画は「How To Peel A Banana Like A Monkey」という、サルのバナナ皮の剥き方をレクチャーしたビデオで、私たちが普段バナナを剥くよりも効率的にサルがバナナの皮を剥いているということ


    朝起きてコーヒーがたててあるとその香りとコーヒーが喉を通り胃に向かう温かさで一気に目を覚ましてくれます。この枕元に置かれたコーヒーメーカーは、デザイナーJoshua Renouf氏が制作した目覚まし型の本格的コーヒーメーカー。時間になるとコーヒーをたて嗅覚や聴覚を刺激


    デカッ!この作品はアーティストMeryl Smith氏が制作した「Tea Shirt」。TシャツをTEAシャツにしてしまったユニークな作品である。カップ何倍のTEAを作り出すことができるか定かではないが、銭湯なんかでは重宝しそうでダジャレがとても効いているジャンボサイズのT


    2分でスーパークール!この動画は「How to Cool a Drink in 2 Minutes」という、2分で常温24度の缶に入った飲み物を5度まで冷やすテクニックが紹介されたもの。用意するのはボールと水と塩と缶ビール。オーソドックスな冷却方法であるが、やっぱりこれが短時間にキンキンな飲


    スーパーマリオの8-4を終え解体され食われてしまうクッパ。この作品は、アメリカのアーティストJude Buffum氏が制作した「8-Bit Butcher Diagrams」という、8ビットのゲームキャラクターをモチーフにお肉の部位のダイアグラムが描かれたイラストシリーズ作品。この画像の作品


    ワン、ツ~!ワン、ツ~!簡単に太ってしまうが痩せるのはかなりムズイ。効果的なフィットネスを探り日夜新たな方法がうみ出されているが、どれも継続は力なりで続ける精神力と誘惑に負けない心が必要である。そんなフィトネスであるが、その時代におけるトレンドと言うもの


    多分純粋なちびっ子なら絶対に食べる事を拒否すると思われるミートローフ。このネズミの形をしたミートローフは、パフォーマー、作家、シェフであるCharles Phoenix氏が制作した「MEATLOAF OF RAT」。ハロウィンの為に制作されたミートローフではあるが、あまりに良く考えら


    汗だくダクダクのまだまだ続く暑い夏。そんな時に、なんか冷たいもの飲みたいな~、食べたいな~と思ってしまいます。その二つを同時に叶えてくれるのが、お手軽フローズンコーラの作り方!!特に特殊な設備・道具など必要ありません!!必要なものは、500MLのコーラと冷蔵庫


    皮を剥くのが厄介なキウイやマンゴー、そしてアボカド。それぞれ厄介な共通点がありそれは実がヌルヌルして柔らかすぎる点にある。私も経験が有るのだが、皮ギリギリまで実を綺麗に剥くことはかなりの至難の業で、やっぱり少し実が残ってしまう。そんな悩みを解消してくれる


    どうなるんだろうねぇ~!この動画は「HOW TO COOK WITH A DRONE」。ドローンを使って料理をする摩訶不思議映像。野菜の皮を剥いたり、切ったり、かき混ぜたり、食材を運んだりと、見栄えはう~んだけど。料理できるだぁ~!ドローン君を感じさせる面白い映像だ。 


    この時期は乾燥して喉がイガイガする。市販されているのど飴やトローチもいいもんだが、もし自分でのど飴が作れるのなら量産して持ち歩きたい!この動画は「Home Made Cold and Flu Remedy」という、市販されているのど飴よりも美味しそうで、なんか本当に喉に良さそうなのど


    ホイップクリームって美味しいけど、混ぜ混ぜするのが大変だよね~。この動画は、「Whipped Cream - Like a Boss!」。泡立て器を使わずホイップクリームを作る方法が紹介された映像。何処の家にもあるジャー(ジャムの瓶のようなもの)とホイップを使うことでお手軽にふんわり


    この動画は「Oreo Ice Cream Sandwich」。簡単!シンプル!あまり手を汚さない!アイスクリーム・サンドウィッチの作り方映像。用意するモノは、大き目のクッキー2枚とカップアイス。お好きなタイプのクッキーの種類やアイスクリームの種類をチョイスし組み合わせ、これだけ


    食べ物は見て楽しみ、食べて楽しむことが出来る言わば体験型アート。この作品はフードスタイリストAnna Keville Joyce氏とフォトグラファーAgustín Nieto氏が共に東ヨーロッパ(プラハ、ブダペスト、ブカレスト、ワルシャワ)の都市を食材で描いた作品です。この画像の作品


    アイスクリームが溶けてしまうまで、待つ事は決してしないと思いますが、その決してしない事をすると新たな発見があるようです。この動画は「Ice Cream Melting Time Lapse」という、アイスクリームが溶ける様子をタイムラプスで撮影された、溶けていくアイスクリームのもう


    ブラックとホワイトが混ざり合い滲みの様なブラウンが美しいこの作品は、ハンガリーのアティーストFlora Borsi氏が制作した「Coffee Universe」。コーヒーとミルクやクリームが混ざりあうことで生み出される油絵のような色の重なりが、美しい雲や空の表情を作り出すコーヒー


    コーヒーの香りは、香ばしさもあるがアロマのように部屋中を漂い何か心地よい雰囲気を作ってくれる。そんなコーヒーの香りを楽しみ、コーヒーを飲んでいるとこんな経験は今までに無かったであろうか。コーヒーを飲んでいるとなぜかソーサーにコーヒーがたまり、カップの裏側


    ポップコーンととってもリアルなスウィートな足がくっいたポップコーンさん。この作品はアルゼンチンのアーティストCamila Valdez氏が制作したスウィーツとリアルな足がくっ付いたセクシーなスウィーツ・ドール。スウィーツ大好きなレディーたちをお菓子をつかって擬人化した


    様々な形と焦げ具合があるポップコーン。そのポップコーンとイラストを合わせてみる。この作品は、ポルトガルアーティスト・イラストレーターの Victor Nunes Faces 氏の日常何処にでもあるものと自身のイラストが作り出す可愛らしい世界観を生み出す「COTIDIANO:毎日」と


    今回は、そんなポン菓子(ライスクリスピー)を使ったフードアートを紹介したいと思う。このフードアートは、ニューヨークベースのアーティストJessica Siskin(mister_krisp)氏が制作したもの。色合いや立体感、そしてライスクリスピーの質感がとても可愛くい、美味しそう


    普通の調理や食事も楽しいが、それが小さな調理や食事なら更に楽しさ倍増!この動画はユーチューブのユーザーMiniature Spaceさんが制作した「ミニチュア・フード」のシリーズ作品。小さな食べ物だけだと以前も色々あったのだが、食材ももちろんの事キッチン用品(コンロや火


    これなら私でも作れそうだ!この動画は「How to Make Mickey Mouse Pancakes」。ミッキーマウス風のパンケーキの作り方がレクチャーされた、こんな風にミッキーパンケーキを簡単に作れてしまうパンケーキアートのHOWTO映像。用意するものは、この画像の100均でも販売されてい


    結構簡単にパンが作れてしまう!この動画は「How to Make Ice Cream Bread」。用意するモノはバニラ味のアイスクリームとSelf-raising Flourと呼ばれる小麦粉とベーキングパウダーが混合されたモノ。これらを使いこの画像のような、発酵なしでパンが作れてしまうという。


    こんなマンゴーのカットがあったなんて!場所は定かではないが、マンゴー売りのおっちゃんによる素敵なフルーツカービーング映像。棒に突き刺されたマンゴーにあるカービーングを施す事で、食べ易く、そしてロマンチックなマンゴーにうまれかわる。


    この画像は、オーストラリアの化学教師James Kennedy氏が何も手を加えていないナチュラル・バナナを化学的な成分表を作成したものです。日本で良く目にするのが、水分、たんぱく質、脂質、炭水化物、灰分、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、


    突如食べ物に現れるキリストの肖像。世界各地で数々の目撃談が報じられるキリスト。キリストは今何を伝えようとしているのだろうか!!


    小さな娘に作ってあげるパパのお弁当。良いキャラ弁の父と知られているサンフランシスコのブロガーであり食品アーティストである「The Lunchbox Dad」ことBeauさん。フルタイムで働きながらも子供たちの為に時間を作り、色鮮やかで楽しいキャラ弁を作っています。海外のキャ


    この作品は、imgurのユーザーThatAwesomeJellyfishさんが製作した、ウサギで出来たチョコレートにドライヤーの熱風を当て続けるとえらい事になってしまう動画です。あまりに凄すぎるゾンビのように肌が溶け落ちるチョコレートのウサギの姿を見ることが出来ます。インディージ


    この食べ物の中に一体何が入っているんだ!?この作品は、Ogilvy & Mather New York と Ars Thaneaがコラボで制作した「It’s What’s Inside」。DuPont Nutrition & Healthの広告作品である。一つの食品を制作するにおいては多くの過程が存在しており、その食品が私たちの


    このページのトップヘ