カテゴリ: タベモノ


    こんなマンゴーのカットがあったなんて!場所は定かではないが、マンゴー売りのおっちゃんによる素敵なフルーツカービーング映像。棒に突き刺されたマンゴーにあるカービーングを施す事で、食べ易く、そしてロマンチックなマンゴーにうまれかわる。




    スポンサードリンク



    確かに、この食の組み合わせはゴールデンコンビ!この作品はイラストレーターPhilip Tseng氏が制作した「Taste Buds」。様々な食の最高の組み合わせをイラストで表現された食べ物を擬人化しベストフレンドを描いた作品である。食べ物の相性はお互いが引き立てあい、そしてお


    ソーセージってこんなに主張が強く目立つ存在だったとは!この作品はニューヨークの匿名フォトグラファーが制作した「IDK ABOUT THESE HOTDOGS」。あらゆる場所、そしてあらゆるシーンに登場する、なんでこんな所にソーセージ!君はこんなソーセージの生き生きした、ゆる~い


    スイーツと映画やドラマが出会うとこうなる!この作品はフォトグラファーNicolas Knepper氏が制作したBaking Bad。「HOLLYFOOD」と呼ばれるシリーズ作品の一つで、ケーキやマカロン、シリアル、シュークリームなどと映画やドラマに登場するキャストやキャラクターのフィギュ


    クルミは厚い殻に覆われていて、ハンマーで割ったり「クルミ割り人形」を使い中の実を取り出して食べなくてはいけないので、美味しいけども手軽ではないナッツの部類である。そんなクルミを手軽に食べられるようにしたかったのか、大量に剥きたかったのか、はたまたクルミ割


    この鉄で出来た魚って何に使うか分かる人!この鉄で出来た魚のオブジェのようなモノは、カナダのDr. Christopher Charles氏が考案し制作した「lucky iron fish」。世界には鉄欠乏性貧血よばれるヘモグロビンが生産されなくなり貧血に陥る人々が20億人もいるそうで、それらを


    おいおい!巻き寿司、ワッフルマシーンに置かれているぜ~。このユニークなワッフル巻き寿司を考案したのはInstagramのユーザーである @dad_beetsさん。一度冷凍した巻き寿司を約20分間ワッフルマシーンでサンドすることで新たな巻き寿司が誕生するといったものだが、一体ど


    これは超ガッカリ!この動画は「Balloon Cake Prank | AFV」という、ケーキを丸ごと食べようとする少女に起きた悲劇映像。なんと!そのケーキは、一見生クリームをのせられた手作りケーキぽいが、実際は風船に生クリームをコーティングしたドッキリケーキであったのだ。映像


    野菜や食材がキューブになると何か新鮮!、そして可愛らしい!この作品はデザインスタジオLernert & Sanderが制作した「Cubes」。オランダの新聞社De Volkskrantのために制作され新聞にも掲載された作品であるのだ。 野菜などの食材を立方体にするという、とてもシンプルな


    クーラーボックス忘れちまったぜ!あんまりそんな状況は無いとは思えるが、どうしてもピクニックや宴会で冷え冷えビールを飲みたいが、屋外で冷え冷をキープしたい、または冷やしたいという方にはもってこいなライフハック。この動画は「Cold Beer - Simple Cool Box Life Ha


    ラ~メンウマウマ!ラーメンといっても一言では言い表せないくらいの種類があり、とんこつや醤油、塩、味噌などの味や、それぞれのラーメン店によってラーメンの個性が感じられる。そんなラーメンであるが、日本だけに留まらず、現在日本のラーメンは世界の多くの国々でもそ


    自分好みの味が作れそう!この動画は「How to Make Tomato Ketchup」という、トマトケチャップの作り方がレクチャーされた映像。用意する物は、玉葱、ブラウンシュガー、トマトペースト、クローブ、シナモン、塩、マスタード、ビネガー。これらを混ぜ合わせる事で簡単シンプ


    この食べ物の中に一体何が入っているんだ!?この作品は、Ogilvy & Mather New York と Ars Thaneaがコラボで制作した「It’s What’s Inside」。DuPont Nutrition & Healthの広告作品である。一つの食品を制作するにおいては多くの過程が存在しており、その食品が私たちの


    この作品は、フォトグラファーBrittany Wright氏が制作した果物や野菜を使った色の天然グラデーション。一種類の果物や野菜をとっても色が色々存在しており、それらを集めグラデーションをうみだす事で天然グラデーションを味わわせてくれる素敵な作品。使用される果物や野菜


    じゃがいもツルンと剥いちゃいました!この動画は「Super Quick Potato Peeling! - Life Hack」という、じゃがいもの皮をゆで卵の殻のようにツルン!とスーパークイックに剥いちゃう方法がレクチャーされた映像。用意するものはじゃがいも(メークインの方がいいかも)、そし


    色合いと立体でツブツブ感がとってもいい!この作品は医学生Mike McCormickさんが制作した「Gummy-Phosis」。キャンディーやラムネ、グミなどのお菓子を使用して製作された「candyanatomy」 と呼ばれる人体解剖図作品である。医学生観点から人体解剖図をフードアートに変換


    シェフ凄し!この作品はアメリカ人のシェフであるJacques Lamerde氏が制作したフードアート。なんと!この美味しそうなお皿に盛られた食べ物の殆どはキャンディ、チップ、ポップタルト、ドーナツやナゲットなどのジャンクフードから制作されており、もし出されたら絶対にジャ


    ワン、ツ~!ワン、ツ~!簡単に太ってしまうが痩せるのはかなりムズイ。効果的なフィットネスを探り日夜新たな方法がうみ出されているが、どれも継続は力なりで続ける精神力と誘惑に負けない心が必要である。そんなフィトネスであるが、その時代におけるトレンドと言うもの


    太陽のような色合いと甘ずっぱく、パッションな風味を感じることが出来るマンゴー。東南アジアや南アジアではこれでもかと言うほどマンゴーを食べることが出来、日本のマンゴーも旨いが、それ以上に濃厚で大きさがデカイ。また、現地ではちびっ子達がマンゴーを独特な方法で


    色々騒がれ続けられているマクドナルド。私は若い頃海外での旅途中で一人で病に苦しんでいるときに、この表現がいいかどうか分からないが文明的な味、そしてシャクティーフード(パワーフード)としてマクドにお世話になっていたので、騒がれていてもそれほど、どうやこうや


    一体どんな花を咲かせるんだろう!この動画は「magic chocolat flower dessert」。ポルトガル共和国にあるホテルThe Oitavos内のレストラン「Ipsylon」のシェフJoaquim Sousaさんが制作したクリームソースをかけると花びらが開いていく魔法のようで夢があるチョコレートフラ


    アイデア爆発!この動画は「How to make Balloon Chocolate Bowls 風船チョコレートお椀」という、ユーチューブのHey! It's Mosogourmet!! あっ、 妄想グルメ(ameblo「妄想グルメのレシピ帖  by イトウ家」)さんがレクチャーしてくれる食べれるチョコレートで出来たお碗の


    ええええっ!これってサブウェイのサンドイッチじゃないの????見た感じパーフェクトなサブウェイのサンドイッチではあるが、これはサンドイッチではないようだ!この作品はサンフランシスコのベイエリアにあるオーダーメイド・カスタムケーキ専門店DEBBIE DOES CAKESが制


    はやっ!この動画は「Indian man cuts onion faster than a blender」という、超高速で玉葱をみじん切りにするインド人映像。かなりの早業!そしてある意味玉葱のみじん切りのHOWTO的な光景も映し出されているインド人による超高速玉葱みじん切りである。


    これは、凄すぎる発想!この作品はアメリカ人アーティストblake little氏が制作した「Preservation」。人の体を大量のハチミツでカバーすることで、人がまるで熱で溶けて行く蝋人形のような光景を作り出す甘~い作品。以前、ミルクを人の体にかけることでドレスを作り出す作


    これは素晴らしい!この養蜂箱はFlowHiveが発明・制作したオートマティックで濃厚で純粋なハチミツが抽出可能な蜜蜂を育てたくなるような夢のような養蜂箱。従来なら遠心分離機でハチミツを抽出するのだが、この養蜂箱を使えば遠心分離機無しで手間をかけず、そして巣を壊さ


    普通の調理や食事も楽しいが、それが小さな調理や食事なら更に楽しさ倍増!この動画はユーチューブのユーザーMiniature Spaceさんが制作した「ミニチュア・フード」のシリーズ作品。小さな食べ物だけだと以前も色々あったのだが、食材ももちろんの事キッチン用品(コンロや火


    これなら私でも作れそうだ!この動画は「How to Make Mickey Mouse Pancakes」。ミッキーマウス風のパンケーキの作り方がレクチャーされた、こんな風にミッキーパンケーキを簡単に作れてしまうパンケーキアートのHOWTO映像。用意するものは、この画像の100均でも販売されてい


    ゆでたまごの殻をむくということは、一見簡単そうであっても時に中の薄皮と実がくっ付き綺麗にむけずイラッとすることがある。茹でた卵は冷水や氷水で十分に冷やす必要があるのだが、それを無下に行うとボコボコゆで卵になってしまうのだ。今までにタッパを使ったものやグラ


    ビタミンたっぷりの太陽の子分のような果物オレンジ。オレンジの剥き方と言うと手で剥くオーソドックスなものから、ナイフを使い切込みを入れたり、そのままナイフで等分に切りるものなどがある。この動画は「Funny orange peeling | How to peel an orange」という、そんな


    この動画は「How to Cool Wine」。簡単&シンプル発想で白ワインの風味をなるべく壊さずワインを程よく冷やして美味しく頂く方法が紹介されたHow to映像である。用意するものは、葡萄とジップロックのような食べ物を保存するプラスティックバッグ。 


    給食のために学校に行く!と言う考えは現代ではあまり見られないようだが、一昔前では月一回配られる給食献立表をTVの番組表を見るような感じで、この週はこんなデザートやおかずなどと面白い番組を楽しみにする様に見ていた。アイスクリームやプリンにヨーグルト、カレーに


    私たちにとって食材である牛タン。この牛タンを使い地理的な生ものを制作した人物がいる。この作品はアーティストElisabeth Hogeman氏が制作した「Geographic Tongues」。牛タンに植物的な木々なものや石などを装飾(パリのモネの庭園で調達した材料)し、牛タン自体をジオグ


    このページのトップヘ