カテゴリ: タベモノ


    日本国内での物価の差は東京を基準で考えると場所によると思うが多少は存在する。しかし住む場所によりけりで同じものを購入したときに、’ここにもし住んでいるのなら余分にこれだけのものが買えてしまう’という住居と物価を同時に考えることはあまりないのではなかろうか




    スポンサードリンク



    皮を剥くのが厄介なキウイやマンゴー、そしてアボカド。それぞれ厄介な共通点がありそれは実がヌルヌルして柔らかすぎる点にある。私も経験が有るのだが、皮ギリギリまで実を綺麗に剥くことはかなりの至難の業で、やっぱり少し実が残ってしまう。そんな悩みを解消してくれる


    コーヒーの香りは、香ばしさもあるがアロマのように部屋中を漂い何か心地よい雰囲気を作ってくれる。そんなコーヒーの香りを楽しみ、コーヒーを飲んでいるとこんな経験は今までに無かったであろうか。コーヒーを飲んでいるとなぜかソーサーにコーヒーがたまり、カップの裏側


    ボ~ンと言う爆発音の合図を聞くとおかんに米と砂糖をもらい突然現れるポン菓子屋の元に昔よく行ったものだ。スーパーで売られているお菓子の場合は、子供の特権と言ってもいい”こうてこうて、お菓子こうて・手足バタバタ作戦をしなくてはなかなか買ってもらえなかったのだ


    偶然に出来た産物というのは何でも面白い!葉っぱを持ち雨宿りをするカエルや犬や猫のミラクルショットなど世間を騒がしていたものは沢山あるが、ハムスターのものというとそんなに多くないと思う。この画像はRedditのユーザーFoleymattさんが撮影したハムスターのようなマフ


    チョコレートのアイスクリームを食べるときには気をつけたいのが熱によって垂れてくるメルト。油断をすると棒まで押し寄せ焦った事は皆さんはないだろうか。服に付くとシミになったりと厄介なものではあるが、そのアイスクリームの溶けを絵の具のように使いペイントしていく


    ポップコーンととってもリアルなスウィートな足がくっいたポップコーンさん。この作品はアルゼンチンのアーティストCamila Valdez氏が制作したスウィーツとリアルな足がくっ付いたセクシーなスウィーツ・ドール。スウィーツ大好きなレディーたちをお菓子をつかって擬人化した


    みそ汁やインスタントラーメンに卵を落とすと巾着のように黄身が白身に包まれとても美味しいポーチドエッグが出来上がります。アメリカではポーチドエッグはメジャーな調理法の一つで、この画像のように鍋に水を張り、湯を沸かし卵を中身を入れ十秒ほど煮たものを食されてい


    なかなか自分が納得いくように剥くのは難しい果物のパイナップル。この動画はフィリピンのダバオにあるBankerohanマーケットで撮影された「PEELING A PINEAPPLE CLEAN AND EASY !!!」という、わずか50秒でパイナップルの皮を特殊な方法で剥き、かなり衛生的な方法で食べ易い


    この画像の朝食が楽しくなり、子供さんも喜びそうなパンダのトーストは、日本の新潟にある家庭日用品と生活関連雑貨の企画・販売を手がける企業アーネスト株式会社さんが制作・販売している「パンDEポップ!アップ!」。食パン1枚に可愛いパンダさんやカエルさんにブタさんの


    アーモンドやカシューナッツを抱きかかえる可愛いクマさん。この可愛いビスケットは、三重県出身の料理人MaaTamagosanさんが制作した「クマビスケット」。ビスケットとナッツを夢のあるこの様な形で組みあわせで制作するとは、彼女のセンスと料理人の心遣いや優しさに似た何


    ガラスのレンガを組み込まれたものは見た事が有りますが、ゼリーで出来たレンガと言うのはいかがなものでしょうか。この作品はアーティストRobert Seng氏とLisa Hein氏が制作した「BRUISE」。この画像のカラフルでプルンプルンした部分が、ゼリーで出来たレンガと言う少し風


    な、な、なんと!この品揃え豊富なコンビニエンス・ストアーは、イギリス・ロンドンにある「ザ・コーナーショップ(The Cornershop)」。もし知らずに入ってしまったら一瞬眼を疑ってしまいそうなフェルトで出来た商品が店内を埋め尽くすコンビニエンス・ストアーです。この


    ええええっ!洗濯機で調理ができるのか。この動画は「黑暗料理鍋 洗衣機能做菜」という、全自動洗濯機で調理ができるのかと言う実験を行う光景が捉えられたもの。じゃがいもと豚カルビを洗濯機の中に入れ、そして最後の味付けに生姜と塩の洗濯機煮が調理されます。さて、美味


    これはかわいい!フルーツ&ベジカービングの中でも結構簡単で誰にでも出来そうな「ストベリー・レッド・ローズ」です。イチゴミルクにこんなイチゴがちらほら入っていたり、イチゴのショートケーキの上に載っていたりと想像するとなんともラブリーで高貴なイメージを感じさ


    全身頭からつま先まで継ぎ接ぎのチキンの皮で出来た衝撃的な全身スーツ。この作品はロンドンベースのアーティストLewis G. Burton氏とVictor Ivanov氏によるパフォーマンス「Flesh」。このパフォーマンスはロンドンのトラファルガー広場で行われたパフォーマンスで、通行人や


    このあわあわとした画像は、「Bigfoot Fermentation Time-Lapse」という、アルコール飲料メーカーSierra Nevadaが製造するBigfoot Aleというビールの6日間における麦芽をビール酵母で発酵させている様子をタイムラプスで制作したもの。あわあわとビール酵母の呼吸を見ること


    今日は何かにまみれるシリーズが続いていますが、この作品はフォトグラファーJames Ostrer氏が制作した「Window Project」という、ボディーペントのようにジャンクフードで人の体を彩るシリーズ作品。まるで食べもの妖怪のような表情を作り出しているユニークなフードアート


    ちょっとひと手間でお弁当や食事をラブリーに。この動画は「How to Make a Heart Shaped Egg」という、丸いゆで卵をハート型に変えてしまうことが出来る方法がレクチャーされたもの。ゆで卵にひと手間かけるだけでかわいいハート型のゆで卵を作ることが出来てしまいます。で


    昨今、食の安全性についてのニュースを良く見かけます。最近では中国の食肉加工工場の実態などが取り沙汰されていましたが、食の安全と言う前に食べ物の価値と言うものを考えていないのではないかと思います。この作品はアーティストPeter Augustus氏が制作した加工する前の


    押っ魂消(おったまげ)たぜ!こんなスイカの食べ方があるなんて!この動画は「How to Eat a Watermelon」という、パーティーや野外BBQにおいて衛生的でスカイの瑞々しさを損なわず、食べ易いスイカの切り方をレクチャーしたものです。ただスイカを半分に切り賽の目に切って


    お鍋になくてはならない存在の白菜。漬物としても美味しい何かと重宝する存在の野菜白菜ですが、そんな白菜を立体的でセクシーな白菜ガールにしてしまった人物がいます。この作品は「The Fantasies of Chinese Cabbage」という、中国人アーティストJu Duoqi氏が制作したもの


    通常バナナを剥く際は、茎のような突起物を下に押し下げ向いていると思います。この動画は「How To Peel A Banana Like A Monkey」という、サルのバナナ皮の剥き方をレクチャーしたビデオで、私たちが普段バナナを剥くよりも効率的にサルがバナナの皮を剥いているということ


    朝起きてコーヒーがたててあるとその香りとコーヒーが喉を通り胃に向かう温かさで一気に目を覚ましてくれます。この枕元に置かれたコーヒーメーカーは、デザイナーJoshua Renouf氏が制作した目覚まし型の本格的コーヒーメーカー。時間になるとコーヒーをたて嗅覚や聴覚を刺激


    桃は色や形からお尻に似ている果物ですが、それにパンツをはかせることで最高のヒップラインの桃尻が誕生しています。この桃は中国で販売されている桃ですが、ありそうでなかったものを本当に制作してしまうという中国人の商売に関しての意気込みを感じます。9個箱入り桃尻セ


    食べ物は見て楽しみ、食べて楽しむことが出来る言わば体験型アート。この作品はフードスタイリストAnna Keville Joyce氏とフォトグラファーAgustín Nieto氏が共に東ヨーロッパ(プラハ、ブダペスト、ブカレスト、ワルシャワ)の都市を食材で描いた作品です。この画像の作品


    海外ドラマ「ブレーキングバッド」でガスがクリーニング工場の地下に制作したメス・ラボで、ウォルター・ホワイトの助手の化学者がコーヒーをたてていたシーンを覚えているでしょうか。ビーカーにフラスコなどの化学の実験器具で構成されたコーヒーメーカ。香り良し、味良し


    毎日生活していると必ずといっていいほど出てくるゴミ。そのゴミを捨てずに溜め込んでいたらどんな風になってしまうのでしょうか。この作品はアメリカのフォトグラファーGregg Segal氏が制作した「7 Days of Garbage」。被験者の方に1週間ゴミを捨てずに取っていてもらい、そ


    アイスクリームが溶けてしまうまで、待つ事は決してしないと思いますが、その決してしない事をすると新たな発見があるようです。この動画は「Ice Cream Melting Time Lapse」という、アイスクリームが溶ける様子をタイムラプスで撮影された、溶けていくアイスクリームのもう


    様々な食品が缶やガラス瓶などに詰められて売られていますが、もしそれが飲み物として販売されていたらいかがでしょうか。この作品はオクラホマシティベースのミックスメディアアーティストTom Davie氏が制作した「Bottled Food」。飲料水に使用するガラスのボトルに食品を入


    ドラゴンのタマゴのようなドラゴンフルーツをロッククライミングのようによじ登る小さな住人。この作品は、ブラジルの映像作家、そしてフォトグラファーWilliam Kass氏が制作した「Minimize - FOOD」。野菜や果物などの食べ物を舞台とし、それぞれの野菜や果物の特徴的な部位


    ジャガイモって美味しいですよね。フライにしたり、コロッケにしたり、サラダにしたりと使用用途が高い野菜です。新じゃがって5月から7月の旬な野菜で、現在ジャガイモが美味しいシーズンに突入中です。袋入りの新じゃがを大量に購入してしまった方必見!この動画は「Quick w


    スーパーマリオの8-4を終え解体され食われてしまうクッパ。この作品は、アメリカのアーティストJude Buffum氏が制作した「8-Bit Butcher Diagrams」という、8ビットのゲームキャラクターをモチーフにお肉の部位のダイアグラムが描かれたイラストシリーズ作品。この画像の作品


    彩り鮮やかで美味しそうなディッシュの数々。この美味しそうな食べ物たちは、オーストラリアベースのフォトグラファーTQ Lee氏が制作した「Inedible 」。型にはまらずにその食べ物に適した様々な材料を用いてクッキングされたフードアートです。今までもフードアートの作品


    このカップケーキだけで、ディズニー映画「アナと雪の女王」を堪能できる可愛すぎるカップケーキ。このカップケーキは、Fernanda Abarcaさんが制作した食べるのがモッタイなく感じる、出来るものなら飾っておきたいほどのケーキです。アナやエルサはもちろん、そのほかにオラ


    割れたピーナッの皮に描かれた虫眼鏡が必要なくらい小さな絵画。この作品はトルコのアーティストHasan Kale氏が制作したお菓子や野菜などの食べ物の小さなスペースを利用して描く小さな絵画です。食品のありえない部分に描かれる絵画は、自身の母国のトルコ・イスタンブール


    ジャ~ン!こんなお皿でホットケーキが登場したら。漫画の効果擬音(オノマトペ)がお皿になった「マンガ皿」。漫画の効果擬音(オノマトペ)が描かれたお皿に盛り付けられたホットケーキからはゴージャスな響きを感じさせてくれるユニークなお皿です。このマンガ皿は、comic


    メントスとコーラの組み合わせは皆さんもご存知のように豪快なシュワシュワ感が感じられるものと思います。この動画は、epicmealtimeのクリエーターHarley Morensteinさんが無数に貼り付けられたメントススーツを身にまといダイエット・コーラ風呂にダイブするものです。それ


    この作品は、ポーランドのDeviantArtのユーザーでありアーティストのMeago氏の「食べ物ガール」。様々な形で擬人化と言うものはありますが、食べ物の特徴的な部分を抜き出し食べ物と人間を組み合わせた食べ物の擬人化イラストレーションです。彼女の作品のユニークなところは


    フードアーティストTisha Cherry氏のプロジェクト「Art in the Eats」で制作したフードアート。彼女が尊敬するアーティストや作品に影響を受け、それらを食材で表現しオマージュされた創作料理です。この画像の作品はスパムやのりたまと海苔が使用されたバンクシーのオマージ


    コーヒーマグやティーカップは、もはや飲み物を飲む為のものだけではなくなっているようです。このティーカップはイラストレーターEsther Horchner氏がデザインした「Blote meisjes」というティーセットのシリーズ作品。ティーカップに描かれた女性が、ティーを入れることで


    凄いといえば凄すぎるこの人型等身大チョコレート。この人型等身大チョコレートは、ファッションデザイナーのカール・ラガーフェルド氏が制作した自身のお気に入りモデルの等身大チョコレートです。そしてこのモデルとなった人物はBaptise Giabiconiさん。この等身大のチョコ


    ブラックとホワイトが混ざり合い滲みの様なブラウンが美しいこの作品は、ハンガリーのアティーストFlora Borsi氏が制作した「Coffee Universe」。コーヒーとミルクやクリームが混ざりあうことで生み出される油絵のような色の重なりが、美しい雲や空の表情を作り出すコーヒー


    コーラで鶏肉などを煮ると照りとカラメル状のものが肉に絡まり、スペアリブのような甘辛い美味しいものが出来上がりますが、コーラの量が違うと凄い物が出来上がってしまいます。この動画は、CrazyRussianHackerが制作した「What Will Happen If You Boil Coke? 」。コーラ


    夏に近づくとどうしても露出してしまう体型。寒い時期なら服でカバーできるのですが、服が薄手になるとかばー出来なる箇所が増えてきます。今までにダイエット法は色々ありましたが、今回紹介するダイエット方法は、幾つか皆さんもご存知なダイエットもありますが、過去に海


    この頃、スーパーでもスイカを良く見かけるようになりました。スイカの登場で夏が近づいて来たんだなと思うこの頃です。この作品はバンクーバーのアーティストClive Cooper氏が制作したスイカ・カービング。元々彼はカボチャにカービングして作品を多く制作していたのですが


    レイア姫とR2-D2の2ショット。なにかいつものR2-D2の素材と違うように感じられる、このR2-D2はケーキ出来た等身大サイズのスターウォーズのR2-D2ケーキ。このケーキはCakes Cove(Samantha Anderson氏)が制作した「Life-Sized R2-D2 Cake」というもので、オーダー注文を受け


    芝生でひと時の2人の時間を楽しむカップルの姿。しかし、普段良く見る芝生でランチを取る光景とは少し違っています。この2人を繋ぐテーブルは、台湾の東海大学の工業デザイン学部を卒業した学生が制作した「ナプキン・テーブル(napkin table)」。首にかけるナプキンを橋の


    南の島のフローネで初めて知ったパンの実。フローネでは椰子実やパンの実など子供心をくすぐる南国の食べ物が多く登場していたと思います。私もこのフローネのパンの実に惹かれ、フィジーで地元のフィジアンと一緒にパンの実を食した事が有ります。調理は至って簡単なのです


    まるでカメラのレンズのようなコーヒーマグ。このマグは「KJB Security Camera Lens Cup」と呼ばれるカメラのレンズの形をそのまま活かし制作され販売されているマグカップです。そして、レンズフードがこのマグのキャップと小皿の役割をする、レンズフードだけにフードが似


    このページのトップヘ