カテゴリ: オモシロ


    windows95とwindows98はご存知の方も多いと思われるが、「windows93」とは一体・・・?このwindows93は、遊び心とシュールさを秘められたJankenpopp氏とZombectro氏によって製作されたオンライン上で稼動するシステム。システムと言うと大げさかもしれないが、懐かしさを感じ




    スポンサードリンク



    ヒーリングサウンドか、映画館のドルビーのようだ!この動画は「Windows XP Startup Sound 800% Slower」。!WindowsXPのスタートアップサウンドを800パーセントスローにしたもの。 まずは、もう忘れてしまっているかもしれないから、こちらの普通のXPスタートアップサウ


    ねこっちのあるある~!微妙な距離感を保ちながら、決してこちらの思い通りに動いてくれないツンデレさん。でも、そんなねこっち惹かれた者達のみぞ知りえる、ねこっち達のあるあるの世界。さてさて、どんなあるあるが登場するのか!そしてあるある共感しよう!


    世界で有名なバイクの交通量が多いベトナム・ホーチミンシティー。この動画は「Crossing the Street Ho Chi Minh City Vietnam」という、ベトナムの激しい交通量の横断歩道をマジックのようにスイスイとすり抜け渡ってしまうものです。私も以前ベトナムに行ったときには、こ


    この世の中には沢山お店があり、チェーン店を除き店主の持ち味や趣味などを活かし、それぞれの店主の世界が構築されています。この作品は「ガーディアンズ(The Guardians)」という、アーティストVladimir ANTAKI氏が、モントリオール、ニューヨーク、ラスベガス、パリ、ウ


    ドラゴンボールのフュージョンというのは皆さんもご存知だともうが、こんなフュージョンは知っておられるであろうか。この作品はアーティストRodrigo Marckezini氏が制作した’ほにゃらら・フュージョン’というイラスト作品である。どんなフュージョンかと言うとポケモンの


    私達が何気なく使用する殆どの製品は、誰かによって発案・発明されたもので、その中には大ヒットするものや良い製品なにも関わらず資金不足や宣伝方法のやり方よって埋もれてしまうものも存在しています。この触覚が伸びているようなおじさんの白黒写真は、1960年代ごろ発明


    九九で慣れしたんだ掛け算。その掛け算を線と点で考える方法があるようだ。この方法は「How to Multiply」という、動画に掲載されているものだがユニークな方法で掛け算のやり方をレクチャーがされている。その方法とはこのようにひし形に線を描いていくもので線と線との重な


    おぉぉぉぉぉっ!すげぇ~!こんな花があったなんて!ポケモンのモンスターボールのような”花”って初めて見たわ!!! 


    お尻をまじまじと見ることはあまり無い事だが、人物やキャラクターににもケツの個性、略してケツ性があるようだ。このプリッとしたケツが印象的な作品はtumblrのユーザーでありアーティストのclaudiofrancescato氏が制作した「Sir Cagott’s poops」。有名なアーティストやシ


    公園の遊具には、ジャングルジムや鉄棒、ブランコなどの体を動かすものから、パンダやイルカ、タコなど異様な存在感を醸し出している置物のようなものがあると思います。この画像のカメの置物のようなものは、ロシアの公園に設置されている「キモ可愛い」置物系遊具です。情


    動物ファッション界のリーダともいえるニャンコさん。なんでも着こなすお洒落さんで、見た目のモフモフ感から想像できない意外と軽いライトウエイト。そんなニャンコさんが今回、ねこメガネチャレンジ。どれもこれもいい具合に似合ってるにゃ。


    エリザベスカラーとヨーロッパ貴族のように着飾るポップカルチャーのキャラクター。この作品はフランスのフォトグラファーSacha Goldberger氏が制作した「Super Flemish」。フランドル絵画をモチーフにポップカルチャーのキャラクターをマッシュアップさせた、もし、ヒーロー


    私はメガネやコンタクトレンズを使用している近視です。この頃はメガネーズ人口がかなりの割合を占めるようになりましたが、裸眼で1.0以上の視力を持つ方々も沢山おられるとおもいます。以前目の良い人に良く聞かれる事があり、メガネをはずしたらどの様に見えるのかと言う質


    今から面白い実験が始まります。ゆで卵やスクランブルエッグは通常、鍋やフライパンで調理するものですが、この実験は、赤くなるまで熱せられたニッケル球を生卵の上に置く事で、調理できるかどうか見ることが出来る動画です。3つの生卵に今まさに鉄球がのせられようとしてい


    ママ~!!助けて~。ミッション・イン・ポッシブルさながらなナイスキャッチ!偶然が作り出すリアル写真は、迫力と人の手では作り出せない感動やおもしろさがあります。今回お送りするのが、ナイスタイミングで撮影された動物達のおもしろショット。15枚のおもしろ画像をお


    水中では行動力抜群の人魚。しかし足ヒレが陸上では適さず不自由な生活を強いられるとおもいます。この買い物をする人魚の風変わりな姿は「Life with a Handicap」というアーティストLenka Klodová氏の人魚で日常生活をやってみたシリーズの作品です。人魚のような足ヒレを


    これはエイリアンの解剖図。このエイルアンの解剖図はイラストレーターBrad McGinty氏が製作した解剖図と日本語を組み合わせた作品です。何か昭和を漂わせる色合いやタッチが私たちにとって、とても親しみを感じる作風を感じさせます。母国語以外の文字をイラストに重ねる事


    このユーモア溢れる大きな顔のEmma Watsonさんの画像は、Imgurユーザーのsamuelorsaumell氏によって製作された有名人の顔を大きくしたバブルヘッド(Bobbleheads)のシリーズです。バブルヘッドとは首振り人形を意味する言葉で、首振り人形のようなすこし体と頭の大きさのバ


    黄色のスマイリー君。ニコちゃんマーク、ニコニコマーク、スマイルマークなどとも呼ばれる顔文字などの原型となった単純ながらにとっても幸せを表現するデザイン。スマイリー君は、1963年にアメリカで誕生し50歳以上になる、半世紀の間人々に愛されているマークです。そのス


    なんやら面白い地図が出来上がっていますね!この地図はBuzzFeedに掲載されている「Americans Try To Place European Countries On A Map」と言う企画で、アメリカ人に書いてもらったヨーロッパの地図です。私もチャレンジしましたが、南・西・北ヨーロッパの地域は分かりま


    ゴミ箱のような缶と角材、そしてペットボトル。この不思議な組み合わせの光景は、見た目シンプルながらにも、効果的なネズミ君捕獲装置です。設置されたペットボトルには、ネズミ君の大好きなご飯が貼り付けられています。この後ネズミ君はどうなるのでしょうか! 


    紅白の色合いが、何かめでたさを感じさせるカタツムリ界の寿司ネタ「マラッカベッコウマイマイ」。又の名をインデレラ・アムプラ(Indrella ampulla)というインドのウエスタン・ガーツ山脈に(Western Ghats)に生息するカタツムリです。カタツムリの巻貝の下から出ている白


    ヨガと言うのはとても奥が深いものですが、やはり意識と無意識の世界が存在しているようで、この画像のような究極を越えるヨガを実践している人たちが存在しているようです。


    絶景の眺めというものは時にして恐怖を感じるもの。この断崖絶壁に聳え立つ四角い物置のようなものは、シベリア・アルタイ山脈(Altai mountains)の山頂にあるKara-Tyurek気象観測所(Kara-Tyurek weather station )のトイレです。Kara-Tyurek(この辺のどこかに、この気象


    クリスピーであと味爽やかなチョコレートクッキーに、濃厚でとろけそうなあま~いクリーム挟まれた牛がいると~。牛乳の川に入りその体をディップすることで更なる旨みが溢れるオレオ牛~。世はグルメ時代、人々は魅せられる、数多の食に~。 


    これは数学のテストの答案用紙のようですが、普通の解答はされず子供たちの凄まじい想像力によって、その子どもなりの回答がされている答えは間違っていますが、ある意味天才レベルな解答がされています。一問目は、「Top Secret」と解答を描いた紙で隠されており、二問目は


    ネアンデルタール人に置き換えられた海外セレブリティー達。これらの作品はworth1000のネアンデルタール人と海外セレブリティーたちを組み合わせるコンテストでクリエーター達が製作したものです。ネアンデルタール人の大きな特徴として、頭の大きさが現代人より大きく(脳の


    もし男女の性別が入れ替わったら。と考えた事は無いでしょうか?この性別が入れ替わったセレブ・スターたちはworth1000の「Gender Bending」のコンテストに掲載されている画像です。worth1000と言うサイトは主にデジタル加工中心で製作された作品が掲載されているサイトで、


    目が点になっている男性の姿。この男性はダイナミックな「キス」に驚きを感じているところ。この作品は、アーティストJedediah Johnson氏の「Kissing Everyone」と言うもので、キスの後に即座に被験者の反応や状態をスナップするというものです。被験者には事前にキスをする


    少林寺と言うと数々の修行の末にカンフーの極意を学び強くなる、香港映画の「少林寺三十六房」を思い出します。香港映画のいいところは、初めはそんなに強くない主人公が修行を積みドンドン強くなり悪党をぶっ潰すというところにあり、そしてその中にユーモアも取り込むこと


    どうやってクラゲに乗ったか分かりませんが、巨大クラゲとカニの組み合わせ、そしてカニの表情が面白い、戦艦クラゲとカニ船長が海を漂う動画。(続きに動画がありますのでお楽しみください!) 


    ペンギンさんの丁寧な深々としたご挨拶のが作り出すシンプルでありながらも’なるほど!’と思ってしまうこの作品は、上海ベースのアーティストTango氏が制作したイラスト・ギャグ漫画。思いもよらない’オチ’が冴えている作品である。シンプルなお題的要素にユーモアを織り


    このページのトップヘ