カテゴリ: フシギ


    こうやってカエルになっていくんだから凄いよね!この動画は「Cell Division Time lapse」。カエルの卵の細胞分裂するタイムラプス映像。一つのカエルの卵が約33時間で数百万に細胞分裂していく様子が捉えられている。初めは小さな小さな存在だが、私達もこうやって細胞分裂




    スポンサードリンク



    どうしたら、こうなる??この動画は「Car Drives Through Building Wall」。建物に突き刺さった車映像。駐車場(建物の後ろ、多分)に駐車しようとしたようだが、アクセルペダルを踏み込んでしまいこんな惨事なったようだ。どこにでもあるんだな、踏み間違い。しかし、車落


    赤く見えるよな、このイチゴ。この目の錯覚作品は、心理学者の北岡明佳さんが制作した「赤く見えるいちご」。すべてのピクセルはシアン色近辺の色相であるが、イチゴは赤く見える。加法色はシアンで透明度は53%の加法的色変換。 北岡明佳といった、赤が使われていないが「赤


    この動画は「Flying Phoenix Tattoo」。背中に彫られた3Dバードタトゥー映像。陰影や肩の動きに合わせて、フェニックスが羽ばたいているように見えてしまう動きのある3Dタトゥーである。



    まるで死者を弔っているよう。この動画はtwitterのユーザー@TheReal_JDavisさんが撮影した摩訶不思議な光景。交通事故で亡くなったネコさんの周りを円を描き歩く七面鳥の姿が捉えたれた映像であるのだ。 


    こんな事ってあるのかよぉ〜!この動画は「Egg inside an Egg」。卵の中から卵が出たぞ!映像。その光景は、卵の中に黄身と白身とまた卵といった感じで、なぜ黄身2つじゃ駄目だったの?的な不思議さと、どうやったらこんな卵がうまれるのかと、不思議発見!的なたまごさんを


    初めて見たぞ、こんな光景!このツイッターの画像は、オレゴン州・ポートランドにあるポートランド警察が撮影した雪景色。雪の積もった木の上に無数の黒の点々が不思議な光景をつくり出している写真である。この無数の黒い点の集合はカラスのようで、白に黒の点だからそう見


    コレうまいのかなぁ???この動画は「Bistek de Toronja - Grapefruit's pith steak」。グレープフルーツの皮と身の間の白い部分のアレを使ったカツレツ映像。実や皮を使わず、まさかのあのパサふわした白い部分で調理される摩訶不思議な料理であるのだ。ちょっとあの白い部


    泡で作成されたデザインを空に飛ばす!この動画は「Foam Printer」。色々なプリンターが存在する中、このプリンターは泡にプリントする変わったプリンターである。デザインされたアワアワが空に舞い上がるユニークなプリンターな光景が捉えられている。 


    こんな風にサナギになっていたんだ!この動画は「Monarch Butterfly Metamorphosis time-lapse FYV 1080 HD」。オオカバマダラの幼虫からサナギ、サナギから蝶へなる過程を見ることが出来る映像。全ての蝶がこのようにサナギになっているのかは分からないが、こんな風に繭を張


    この作品は、イギリスを拠点とするフォトグラファーCraig Gibson氏の「BOYS AND THEIR FATHERS」。少しアナログ的ではあるが、親子の写真を同じアングルで撮影し重ね合わせる事により親子の繋がりを目で確認する事ができるアート作品だ。そして、なによりも息子はめっちゃ親


    この世の中には科学で説明できない超常現象が存在する。その不思議な現象は今貴方のそばでも起こりうるかもしれない。その現象は、あの世に行けず、まだこの世でさまよう人の魂、すなわち幽霊が引き起こすと考えられている。この映像は「Office Ghost On 3 am」という、深夜


    遺跡や生物、移住などよく話題にあがる火星。この写真はNASAが撮影した火星の地表画像で、なんとこの画像のどこかにエイリアンらしきものがいるというから驚きだ!よく探したというか、そしてこれがエイリアンなのか私には検討がつかないが、敵となるか友好的で末永く付


    いや~ん!私をもっとぶって~!この動画は「Cat Spanking」という、パチパチとしだすと猫が寄ってくるマゾ(M)猫映像。軽快に叩かれる事が好きなのか、お尻あたりが痒いのか、猫の気持ちになってみないと分からないが、なんとも叩かれる事が好きなようなMぽいニャンコな


    もし、このように呼び出しベルに画びょうが付けられていたら、躊躇なくピンポンを押すであろうか。私なら珍しいのでスマホで写真を撮り、そのまま静かに何事も無かったように立ち去るであろう。この作品は、 John William Keedy氏が制作した「IT’S HARDLY NOTICEABLE」。何


    さて、この試験管のようなプラスティックで出来たものは一体なんだろうか??皆さんのよく知っているもので、一日一回ぐらいは目にするものだぞ。あれの原型はこんなに小さかったんだな!!驚き~!


    見よ!これが河童のミイラだ!!本物の河童のミイラ思いきや、この河童のミイラはetsyのJustin Alan Arnoldさんが制作・販売していた河童のミイラオブジェ「kappa japanese mummy water demon」。制作方法方や素材等は特に書かれていないが、見る限りフランケンのように亀や


    水晶と言うと太古の昔から親しまれた装飾品に使用されたり、パワーストーンとしても有名だが、こんなに超巨大な水晶が取れる洞窟が地球上に存在している。メキシコのチワワ(Chihuahua)にあるナイカ(Naica)鉱山のジャイアント・クリスタル・ケイブ(Giant Crystal Cave) と


    この海中に出来た滝のような光景は、マダガスカル(Madagascar)近くにあるモーリシャス島(Republic of Mauritius)の上空から見た画像。その光景はまるで海の水が海底に落ちていくような光景であるが、シルトと堆積物の流出が作り出す視覚的な錯覚が作り出しており、実際に


    哀愁漂う、何かを見つめている亀上さん(満56歳)の後姿。甲羅干しが出来ない雨の日。亀上さんにとって憂鬱な一日である。彼はそんな雨の日にはひたすら今人生と言うものを見つめている。おしえて亀上ガメラさん!一体人生って何ですか??「知らないと損をするカメから学ぶ1


    人物像で表現しないユニークな家族の肖像画とは、なんでしょう??この作品はイタリアのフォトグラファー、そしてアーティストであるCamilla Catrambone氏が制作した「FAMILY PORTRAITS」。この作品の画像の中には、色々なものが並べられているが、これらのものから連想し、


    このバナナの白黒映像で脳が騙される!?この動画はカリフォルニアのKENNETH MOREHOUSEが制作したゼブラ・レインボー・プロジェクトと呼ばれる映像作品「ZEBRA RAINBOW (Banana Segment)」。デイリーメイルによると、この動画を見続けた際、多くの人々は緑色や黄色を、少数で


    フィラデルフィア上空に突如現れた謎の雲!この動画は「Bizarre Morphing 'UFO or WTF Cloud' 5 July 2015 Hector Garcia on Facebook」という、フィラデルフィアに在住しているHector Garciaさんがフェイスブックに掲載した動きが変な雲映像。その動きは、まるでゴミ袋が空


    タンポポの綿毛も綿毛に風を受け、より遠くに種を拡散する植物であるが、もっとスゴ技でレアな方法を使いユニークな方法で種を拡散する植物がある。この動画はユーチューブのスミソニアン・チャンネルに掲載されている「Unbelievable Footage of Exploding Plants」。普段、


    この世界には、コックリさんに似たものが存在しているようだ。この紙に描かれたYESとNO、そして鉛筆二本が載せられているモノは、チャーリー・チャーリー・チャレンジ(Charlie Charlie Challenge)と呼ばれるもので、メキシコの悪魔を召喚が出来てしまうというものであ


    モナリザの絵画というとレオナルドダビンチが制作した世界でも最も知られている有名な絵画。そんなモナリザの絵画には、なんと!エイリアンがいるというから驚きだ!この動画は「Alien High Priest Found In Mona Lisa」。モナリザの絵画を二枚用意し、一枚は反転させつなぎ


    まじで!UFO!この動画は「¿Ovni? Explosión volcán Calbuco, Chile - Recopilación」という、先日大噴火したチリのカルブコ火山に現れたといわれるU・F・O映像。エイリアンの乗るUFOか何なのか定かではないが、南米にはよくエイリアンやUFOが現れると良く聞くので、もし


    色々地上絵を探していたらこんなのを発見。アメリカの首都のワシントンD.C.をグーグルマップの上空写真を見ていたら、現代の地上絵といっても過言が無いほどのデザインされた都市設計になっていたのである。この写真はスミソニアン博物館の周辺のグーグルマップ画像なのであ


    青空に浮ぶ黒いリングな謎の浮遊物!この動画は「Black ring in the skies over Kazakhstan」。15分もの間カザフスタンのとある村の上空に漂っていたといわれている謎の浮遊物映像。UMAか、エイリアンかそれとも何??最後には煙のように消えてなくなっているので、もしかし


    デッカイ岩やなぁ~と思ったが!裏側には・・・。メソポタミヤ文明が栄えたチグリス川とユーフラテス川から程近い場所の遺跡。この巨大な岩は北サウジアラビアにある「Qasr al-Farid tomb:カスル・アル・ファリド (lonely castle)」とよばれるものであり、そしてロンリー・


    日本でも即身仏という、生きたまま瞑想を続けミーラになる僧侶というものがあるが、仏像に僧侶のご遺体をいれるとは摩訶不思議で珍しい。この写真に映し出された一見仏像のようなものは、オランダのDrents Museum、Meander Medical CentreによってCTスキャンされた僧侶のミイ


    森で木々から日差しが漏れる木漏れ日と言うものは見たことがあるが、雲からこんなにも鮮明で突き抜けるような太陽の光を見るのははじめてだ。この神々しく天使でも降りてきそうなこの光景は、フランスのコルスデュシュドのアジャクシオ湾で、アマチュアカメラマンGilles Host


    このページのトップヘ