カテゴリ: フシギ


    半分に切られたシリーズは、色々存在しているもんで弾丸や食べ物などがあります。以前書いた【ちょっと面白い!真っ二つにされた弾丸の断面】や【不思議なフォト 半分に切られた食材たち】のように半分と言うのは何か普段見られない内部の構造が伺う事ができ、その構造は外




    スポンサードリンク



    ガラスの容器の中で美しく何かがピンクに発光しています。このピンク色に発光しているものは、人工オーロラと言うことです。人工オーロラを作り出している装置はPlaneterrellaというものであり、この装置の中ではオーロラが発生している高度80キロの地球の大気を再現し、その


    顔は何処から持ってきてつけたように思える、美しすぎる顔と超マッチョのボディー!!後姿は北斗の拳に出てきそうな肉体美です。この女の子はロシアの17歳のパワーリフティングをしているYulia Viktorovna Vinsちゃんです!Yulia Viktorovna Vinsちゃんは、あまりにも美しい


    家の上に大きな岩が!!この村は、ポルトガル(Portuguese)にあるモンサント村(Monsanto)という村です。この村は数百年もの間、風貌を変えておらず「生きた博物館」と呼ばれているようです。ポルトガル様式の可愛い家になぜか大きな岩という組み合わせはとても滑稽で面白


    タイタニックのバイオリン弾きというのは有名な話ですが、あの混乱時に他にも音を奏でていたものがあったそうです。このブタのオルゴールは、救命ボートに乗る子供たちを勇気づける為に、救助が来るまで数時間音を奏でていたそうです。タイタニック沈没から100年余り経過して


    人間解剖学にまつわる人体標本や骨格標本など人間に関わるものはとても興味深い不思議な存在です。この作品は、Valerio Carrubba氏によって描かれたもので、バックの風景と人体解剖の絵柄の世界観が異なりすぎていますが、不思議と一体感が感じられる作風です。人体のシュー


    木という生物は、育った場所に根を下ろし何十年、何百年、中には何千年と生き続ける物が存在します。私たちは移動が可能ですが、植物は移動が出来ず何があろうとその場所で留まり一生懸命生きようとしています。その姿を見ると植物という生き物は、本当に凄いものだといつも


    さすが10億の人口を抱える中国は、個性的というか発想が豊かというか凄い国です。今回話題になっているこの建物は、中国・北京にある26階建てのマンションに起こっている事です。その26階の最上階に不自然に形でロックガーデンが製作されていると言う事です。こんな最上階に


    7分の間に39回も爆発するトラックの映像!!なぜ39回も爆発したのかは、特にソースが無いので分からないが、ガスボンベを輸送途中の可能性が高いと思われる。かなり激しい爆発をしてトラックの形状はもうありません。 


    StopFramesofthePlanet地上絵というとナスカ地上絵が有名ですが、なぜ地上の人からは認識し辛い巨大な絵を描くか、いつも不思議に思います。何か特定の人・物に向けたメッセージなのか、それとも無意味なものなのか、それともその描く人はキャンバスの大きさが普通の人とは根


    この頃すこし変わったものが多く出回っています。この画像はredditというサイト出回っている「悪魔の指」と呼ばれる唐辛子のような形をしたブドウです。カリフォルニアの国際遺伝学会の繁殖プログラムから生まれた物とされていますが、実際は何かの種と交配させて作られたよ


    傾いている建物と言うとまず先にイタリアのピサの斜塔を思い浮かべます。まだまだその他にも傾いている建物達の存在があるということです。上の画像は、みなさんも良くご存知のイギリスのビッグベン。この社h芯を見ていただいても分かるように時計塔の部分がかなり傾いてい


    以前話題になったモフモフのボリビアバグの仲間が登場!!四方八方伸びる部分モヒカンのような毛とライムグリーン蛍光色のボディーから、かなりヤッチャる感を醸し出しています!ご存知のようにこのボリビアバクの種類はとても強い毒をもち、刺されると相当痛いらしく時には


    何か悲痛な思いを語るような人形達!人形と言うと人の形をしているので何かの魂や霊が入りやすいと聞いた事が有ります。人形の歴史は古くから存在し、またの名をヒトガタとも言われて様々な用途に使われてきました。なぜか不気味な人形は廃屋となった廃墟によく存在し、 以前


    なにかサメから手が出て戦っている奇妙な写真です!良く見てみるとサメの腹辺りが開いているので、そこから入り込み、この様な状況を作ったのでしょう!!この写真は、3awと言うニュースサイトに掲載されているニュースのようだが、そこのコメントは賛否両論に分かれており、


    ドイツの北部で祖母の屋根裏部屋で遊んでいたAlex Kettlerちゃん(10)が、偶然3つの埃に覆われたケースを見つけ、父親のLutz Wolfgang Kettler氏がそのケースを運び出し開けてみるとミイラが入っていたということです。普通の人間が殺されたりし、放置されミイラになってい


    グーグルマップで映し出された巨大五芒星!グーグルマップの発達によりその場に行かなくとも色々な世界の風景や・地球の姿を衛星写真でとらえるように見ることが出来るようになりました。この画像はグーグルマップによってとらえられたカザフスタンの巨大な五芒星です。五芒


    この無数の光に満ちた世界!!これは、ポーランド(Poland)西部に位置するポズナン(Poznaniuy)と言う街で、毎年夏至の時期に行われるLampionyという夏至を祝うフェスティバルの光景です。夏至の時期はもう過ぎてしまいましたが、夏にふさわしいお祭りではないかと思いま


    四方八方象の鼻のようなものに囲まれた不思議な建造物。巨大な籐で出来た置物のようにも見えます。この不思議な建造物は、ポンピドゥー(BeauBourg)と呼ばれ、ロシアのアーティスト:nikolay polissky氏により製作されたもので、高さは22メートル中心の鉄骨とこの形作る針金


    望遠鏡で映し出される世界はとても小さく、顕微鏡で映し出される世界はとても大きい。何か矛盾を感じる二つの両極端な世界。どちらにも私たちにとって計り知れない世界が存在する事は事実です。電子顕微鏡と言うものが発明され、私たちにとって身近にある物の知らなかった世


    中国のメディアが長春郊外の村で-ニコチン中毒のカメがいるとちょっと変わった報道をしている。このカメは、かみ付くタイプのカミツキガメとポイですが、なぜタバコに縁の無いカメがニコチン中毒になったか、皆さん知りたいと思います。飼い主によると、カメの腹側にとがった


    このお話は、一匹のウサギで始まり、また一匹のウサギで終わる不思議なお話です。登場人物の二人の姉妹がウサギを捕まえる事から始まり、そのウサギの中からIDOL(偶像神又は、邪神・妖怪)が出てくることにより、そのお話は進んでいきます。子供の貪欲な表現はシュール


    蟻のお腹の色がどんどんカラフルになって行きます!それにしてもなぜこのような事を思いついたのでしょうか。このカラフルな蟻を撮影した、インドマイソールの科学者モハメドバブー氏によると、この様なカラフルな蟻を作り出そうとしたきっかけは、台所でこぼれたミルクを飲


    以前良く食べに行っていたウェンディーズのハンバーガー。ここのハンバーガは、他社のハンバーガーとは違いハンバーグの大きさがとても大きく、味も良かったのを覚えている。このウェンディーズのロゴに何か秘密のメッセージが隠されているという。一体どんなメッセージが隠


    カラスはかなり知能の高い生物と言う事は皆さんご存知であると思いますが、それをまた超える出来事が起こったのです。それはカナダのノバスコシア州のGertie Cleary氏の庭先で起きたのです。庭のフェンスに1羽のカラスがカーカーと一時間以上鳴いていたので、Gertie Cleary


    南アフリカの東ケープ州で発見されたこの謎の生物。手足があり霊長類の姿をしているが、なぜか胴体の部分が以上に細く、そしてよく分からない皮膚の質感であり、ちょっと気持ち悪いエイリアンの死体のような出で立ちである。この謎の生物は、南アフリカに住むレンジャーのデ


    間欠泉と言えば一定の周期で地下から温泉を高く噴出す不思議な自然が作り出す噴水だ。それにしても、奇妙な形と温泉成分が作り出す美しい色合いをした、幻想的なこのフライガイザー(Fly Geyser)は、Nevada州Washoe郡Gerlachの北32キロメートル位置する。地熱発電会社が現場


    人形がどの様に生産されこの世の中に送り出されているかご存知でしょうか。多くのおもちゃやそれ以外の私たちが使っている物の多くは中国で生産されています。中国で生産されている理由としては、単純に生産にかかるコストが安い。確かに原材料は日本企業が仕入れ、その原材


    夏の風物詩である沢山のスイカが並べられています。この中に一つだけ違和感たっぷりのスイカが混じっています。皆さんは、どのスイカが怪しいと思われますか。まずは、じっくり見てみましょう!!んっ?!何か変なのが・・・ そうそれです!!!そのスイカです!!(笑この


    このタトゥーは、アーティストのJade Tomlinson氏と Kev James氏によって考案された何か今までのタトゥーとは一味違うタトゥーである。彼らは、ロンドンとフランスに拠点を置き、イラスト・ストリートアート・タトゥーなど、広い範囲の芸術活動をおこなっている。Expanded Ey


    スタートレックの様に胸に手を当て、誰しも一度はしたと思う転送!この転送に使われているのは、クリスマスに使われるライトアップの材料である事ということだ。そのぴかぴか光る電飾をぐるぐる巻きに巻きつけ、回転椅子に座らせひたすら回転させ映像を撮れば、スタートレッ


    目と口があんぐり開き、木に引っ付いているガイコツに似た謎の物体。これは、キンギョソウ(snapdragon)の種のサヤだという事である。キンギョウソウは、オオバコ科キンギョソウ属に属し、主に南ヨーロッパと北アフリカの地中海沿岸部を産地としているという。このキンギョ


    ネイキッドマンありがとう!!久しぶり本気で笑わせていただきました!!これは、エンターテイメントの中でも、もっとも素晴らしい作品だと思います!!!こんな映像を流す事のできる国で住んでいる人々は本当に幸せものだ!この映像は、American Ninja Warrior(日本で言う


    このページのトップヘ