カテゴリ: シゼン


    この作品はトルコのアートディレクター、ビジュアルアーティストHüseyin Şahin さんが制作した異世界のような不思議な世界観が楽しいデジタル・コラージュアート。様々な異種のものがとてもナチュラルに馴染んでおり、絶対にこの世ではありえないんだけど、実際にこんな自




    スポンサードリンク



    めっちゃ積もってるね。この動画は「March 14, 2017 Heavy Snow aka Pi Day Storm」。アメリカの14日の猛吹雪のタイムラプス映像。注目して頂きたいのは、積もる様子もそうではあるが、時計の針。短時間に、かなり雪が積もっているとがわかる。 


    これは美しい!この画像はimgurに掲載されている「This is a 53 shot, 500MP image I took recently of the Milky Way over Harvey Dam in Western Australia.」。オーストラリアのHarvey Damという場所で撮影されたミルキーウェイ。アーチ状に見えるとても美しいミルキーウ


    これは何のズーム画像でしょうか??? 


    こんな風に作られているんだな!この動画は「Timelapse Footage of Giant Hornet Queen Building Nest」。ススメバチの女王が巣を作るタイムラプス映像。よく駆除されるススメバチの巣の映像は見るこがあるが、その巣がどのように作られているかという映像やその光景は見るこ



    プカプカ、カラフル熱気球!この作品はロシアのフォトグラファーKristina Makeevaさんが撮影したトルコのカッパドキアの美しい熱気球な光景。前回は美しい冬のバイカル湖作品であったが今回はトルコのカッパドキア!この地域は地形はかなり面白くキノコの型の岩山がニョキニ



    これはきれいだなぁ〜!この動画は「ダイヤモンドダスト&サンピラー 美しすぎる光りの芸術 宙を舞う氷の輝き」。ダイヤモンドダスト&サンピラー映像。氷の結晶が宙を舞、その細氷に光が反射してとても美しい光景をつくり出している映像作品。この動画撮影者Shinji kawamura


    ひえぇ〜〜。この動画は「Wayna Picchu Stairs of Death」。マチュピチュにある死の階段映像。断崖絶壁にちょこんと出た石。これが階段だとぉ〜!!高所恐怖症じゃなくてもこりゃ怖い。死の階段の名にふさわしい階段だ。



    こんな風に実がなっていくんだな!この画像はimgurに掲載されいる「This is how food looks before it is harvested」。あまり見ることがない、植物の果物や香辛料の実のなり方を見ることができる植物な画像だ。この画像はバナナだが花が咲き終わり実の部分が格納されている


    めっちゃ自然と溶け込んでいるよな!この作品はフォトグラファーLoreal Prystajさんが制作したシリーズ作品「Reflections of Nature」。自然と一枚の鏡の反射と女性の組み合わせが作るフォトアート。鏡にに映し出される自然な光景とそれを抱く女性というシンプルな構成だが、


    これはすごいね!この作品はアーティストDuy Anh Nhan Ducさんが制作したタンポポの綿毛をつかった、ふぅ〜ってやったら全部飛んでいきそう!なくらいのユニークな綿毛アートである。どのようにせいさくされているかというとこんな風に、 New dandelions monochrome is


    こりゃ~実際に行ってみたらもっと綺麗だろうなぁ。この作品はロシアのフォトグラファーKristina Makeevaさんが撮影した冬のバイカル湖。3日間のバイカル湖の旅を計画し、その3日間殆ど寝れなかったほどバイカル湖の美しさに魅了されたそうだ。ちなみにバイカル湖とは、バイ


    沈まずクルクル回ってる!この動画は「How Finnish People Have Fun」。家の前の湖にはった氷をチェーンソーでで円形に切り、船外機でその円形に切り取った部分を回転させるといった、氷でできた回転フロアーのような映像。いい具合の回転速度で回転しており、ドリンクを飲ん


    結構、楽しめる!この動画は「Blizzard Nemo Time-lapse Connecticut 2013」。雪(ブリザード)が積もっていく様子をタイムラプスで捉えられた映像。雪が積もるということは、そんなに珍しいことではないが、積もっていく様子の全てをあまり見たことが無いと思う。さて、どん


    なにか神秘や大地のパワーを感じさせる!この指輪は、カナダ・バンクーバーに拠点を置くジュエリーメーカーSecret Woodさんが制作販売しているリング。指輪の土台は木製で出来ており、その上に輝く部分には、まるで世界の一部が閉じ込められたような美しい光景が制作されてい


    近いぞ、近すぎるぞオーロラ!この動画は「The Northern Lights From My Window Seat at 35,000ft」。上空35,000ftから撮影されたノーザンライトが美しい映像だ。アメリカ・ニューヨークからアイスランド・レイキャヴィークのフライト途中で撮影されたもののようで、かなり間


    お美しいでございます^^初日の出!新年ということで新年で一番美しいものは何かと考えていたら、初日の出にたどり着いた。そこで、今回はインスタでいろんな所の初日の出を集めてみることにしたのだ。 今年も去年と同じメンバー+いつで 初日の出行けた〜 #初日の出 #去


    こういう、美しい光景が地球にあることは嬉しく思う。そして、実際に見てみると大きな感動を感じるだろうな。この作品はスウェーデンの写真家Göran Strandさんが捉えた「Fog Bow」。Fog Bowとは 霧虹(きりにじ、fog bow、fogbow)、は霧等によって光が散乱され、光の輪と


    友人帳、来年もあるのはかなり嬉しい!そこでまだ私は夏目友人帳に浸りたい気分なので、夏目の住んでいる場所はどんなところか詳しく知りたく思い調べることにした。すると分かりやすく丁寧にまとめたinstagramのguinina7さんのサイトを発見したのだ。 2014.09.28.sun(12/


    こりゃ~ビックリたまげた!この作品は “Zen 3D printing” デザイナーのGavin Munroさんの作品。木材を切り出したり、組み立てたりせずとも、木が育つと椅子になる木を育てているアーティストであるのだ。この作品のヒントやアイデアになったのが小さい頃見た盆栽だそうで


    冬は冬の美しさというものがあって本当によい!この作品は、フィンランドのフォトグラファーTiina Törmänenさんが撮影した美しい雪とオーロラとフィンランドの自然。雪夜に輝ノーザン・ライツ!フィンランドならではの美しさがよく表現されている作品だ。 Last night ma


    この画像は「I Am Froot」。りんごのポヨンと飛び出た果枝が、人のような形に感じ取れる面白植物ドンと来い!、りんごの中からこんにちは!画像。Frootとは、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーに登場したグルート(Groot)→Froot(グルートより小さくフルーツだからかな)


    まじかよぉ~、メッチャ綺麗!この画像はimgurに掲載されている「christmas lights under the snow」。クリスマスのライトデコレーションに雪が積もってしまったら、こんなんできちゃいましたぁ~的なファンタスティック、雪夜の贈り物画像。淡い光が更にクリスマス感を演出


    おぉぉぉぉぉっ!すげぇ~!こんな花があったなんて!ポケモンのモンスターボールのような”花”って初めて見たわ!!! 


    これ、王蟲(オーム)ぽくないっすか!知り合いから頂いた宇宙芋の一つがこんな風に育ってしまった(いくつかは食べたけど一個だけ放置してしまった結果)。


    やぁ~元気かい!この動画は「"Smiling Volcano" in Hawaii Goes Viral」。ヘリコプターツアー会社パラダイスヘリコプターズ(Paradise Helicopters)のMick Kalber氏によって偶然捉えられた珍しい映像。丸い火口部分の輪郭と火口内のスマイルフェイスによって、絵文字のよう


    これは新しい宝石の楽しみ方!この石はアゲート(めのう)と呼ばれる、皆さんも良く知っている天然石。そして、この石の中に地球な光景が閉じこめられているのだ。アゲート(めのう)中には、天眼石という目玉のような石も存在しており、石によって面白いデザインが楽しめる


    いろんなキノコの成長過程!この動画は「mushroom time lapse」。森の中でキノコたちが育っていく過程を見ることが出来るキノコのタイムラプス映像。グングン伸びていき、傘が開くまでのキノコたちな光景が捉えられている。 


    一体どんな匂いがするのだろう!やっぱりとてつもなく臭いのだろうか!この画像は、アメリカ・コロラド州にあるデンバー植物園(Denver Botanic Gardens)で、最近開花したコープスフラワー(ショクダイオオコンニャク)の珍しさや匂いに誘われ訪れた人々。開花まで長い年月


    アイフォンって色んなこと出来るけど、これはアイフォンの良さをいろんな意味で最大限に引き出している。この作品はアーティストであり専業主婦Ali Jardine氏がアイフォンで子供のシルエットと写真などの素材を組み合わせ製作しシュルリアルな世界が描かれた「Stardust and S


    このイラスト綺麗だなぁ~!この作品は中国・深センのアーティストRLoN Wang氏が描いた「Impetuous world life NO6」。高くいあがる太陽、山やサクラに舞い上がるツバメ、そして大海を優雅に回遊するダイナミックなクジラが描かれた浮世な作品。色合いといい、タッチといい、


    森を焼きつくす恐ろしい山火事。普通なら近くに近寄らず立ち去ってしまうものだが、そんな光景を撮り続けているフォトグラファーがいるという。この作品はロサンゼルスのフォトグラファーStuart Palley氏が捉えた「Terra Flamma 」。山火事の様子を長時間露光撮影で撮影した


    この車椅子で水中遊泳を楽しむ女性は、イギリス人アーティストのSue Austin氏。彼女は、原因不明の強度の疲労が長期間に及び継続する病気(慢性疲労症候群)を患っており、1996年から車椅子生活を余儀なくされている女性である。そんな彼女であるが、Austin氏とスキューバー


    複雑に積み合わさったようなこの住居群は、イランのサル·アガー・セイイェド(Sar Agha Seyyed)と言う集落。この集落は岩山を削り、山肌に沿って住居を作っており、まるで、段々畑の様な景観をつくり出している。この画像から伺えるように通路も兼ねる入り組んだ家の屋根の


    4万ものハニカム玄武岩石柱群が連なる地域北アイルランド・ジャイアンツコーズウェイ(Giant’s Causeway)。アントリム州ブッシュミルズの海岸線に位置するこの自然の絶景は、まるでモロッコのアイト・ベン・ハドゥ要塞都市を感じさせるものがある。この絶景は「イギリスの


    女性とお花の重なりが美しい!この作品は、フォトグラファーTatiana Mikhina氏が制作した「Morning Mood」。女性とお花の重なりの写真であるが、Tatiana Mikhina氏の斬新な発想と女性らしさがとても感じられ、「Morning Mood」(朝の気分)が漂ってくるような、とても清々し


    水晶と言うと太古の昔から親しまれた装飾品に使用されたり、パワーストーンとしても有名だが、こんなに超巨大な水晶が取れる洞窟が地球上に存在している。メキシコのチワワ(Chihuahua)にあるナイカ(Naica)鉱山のジャイアント・クリスタル・ケイブ(Giant Crystal Cave) と


    世界にはポッカリできた穴の世界。その穴と呼ばれる洞窟は、地形・地質などの関係で同じ穴でも違う表情を作り、その中にはとても美しく幻想的な世界を作り出すものも存在している。これから紹介する洞窟は、その中でも選りすぐり!ベトナム、ロシア、アイスランド、マレイシ


    インド北部のザンスカールにあるプクタル僧院(Phuktal Monastery)。この僧院は、標高4000メートルぐらいの高い位置に存在するチベット仏教寺院。ポッカリ開いた巨大な自然洞窟を中心に構築されたユニークな構造を持つこの僧院は、14世紀の初めごろに築かれたそうだ。PHUKTA


    可愛くお昼寝しているこのリス君は、赤ちゃんリスのロブ(Rob)ちゃん!この赤ちゃんリスのロブ(Rob)ちゃんは、お母さんリスと離れ離れになり、映画監督のPaul Williams氏とBBC Wildlifeのドキュメンタリーの映画制作会社によってレスキューされたリス君であるのだ。Paul W


    この海中に出来た滝のような光景は、マダガスカル(Madagascar)近くにあるモーリシャス島(Republic of Mauritius)の上空から見た画像。その光景はまるで海の水が海底に落ちていくような光景であるが、シルトと堆積物の流出が作り出す視覚的な錯覚が作り出しており、実際に


    美しい淡い光を映し出すステンドグラスに似た結晶。この結晶は、なんと!驚きの隕石の結晶ということだ。この隕石は1969年にメキシコのチワワという場所に落下したもので、その推定年齢は45.67億歳とまたまた驚かされる。この映像は、天文写真家:Jeff Barton氏により、落下


    自然と人間臭さが入り混じるアジアの国々。全てではないが、日本を含めてアジアの国々の魅力は人が大地と共に密接に生きるというところにあると思う。これらの写真は、タイランドのフォトグラファーWeerapong Chaipuck氏が撮影した、中国、タイランド、インドネシア、ベトナ


    このブツブツだらけの木はJabuticaba(ジャボチカバ)と呼ばれ、フトモモ科キブドウ属に属される。またの名をブラジリアングレープツリーと呼ばれ、主に南米で食用として栽培されている。Jabuticaba(ジャボチカバ)は、このままの状態でも食べられますが、果実は収穫後3~4日で


    以前、「モンサント村(Monsanto)」という、ポルトガルのという変わった町並みを紹介したが、今度はスペインにもモサント村に似た不思議な空間が存在しているので紹介したいと思う。その町の名はセテニル・デ・ラス・ボデガス(Setenil de las Bodegas)と呼ばれる、スペイ


    ニワトリにも似ているし、後姿は鳩ぽい。この教会はインドネシア中部のジャワ島のマゲランにある「Gereja Ayam」。別名チキン・チャーチと呼ばれ現在廃虚となっている巨大なニワトリの形をした教会である。元々、この建築物は神のお告げを聞いたDaniel Alamsjah氏によって祈


    ベトナムの真ん中くらいに位置するとっても可愛い町ホイアン。伝統のある良い雰囲気の街並みで日本橋なんかもあったりして、昔から日本との交流があった感を感じさせるベトナムに行く機会があるなら立ち寄る必要があるベトナムの町。私もずいぶん前に訪れたことがあり、夜に


    このページのトップヘ