カテゴリ: シゼン


    サボテンの花咲き乱れる!この動画はvimeoに掲載されているフォトグラファーGreg Krehel氏が制作した「Freaky Flowers: Echinopsis Cacti in Bloom」。サボテンの花の開花の様子を捉えたタイムラプス映像である。ユーモラスな形をしグリーンでトゲトゲなサボテンであるが、時




    スポンサードリンク



    この作品は、カナダのフォトグラファーmatt molloy氏が制作した絵画のような美しい空。タイムラプス・ハイダイナミックレンジ合成(HDR)・長時間露光撮影の技を巧みに使用し、製作された息を飲むような美しい空の作品である。一枚の作品には何百もの写真が使用され、 刻々と


    伊勢神宮の外宮と内宮に行ってきた!それでは、お伊勢さんにGOGO!


    洞窟内の自然のイルミネーション!この作品はニュージランドのフォトグラファーJoseph Michael 氏が長時間露光撮影で撮影されたヒカリキノコバエ属(土ボタル)。まるでLEDのライトのような幻想的な光を発光し洞窟内を美しく彩っている。グローワーム(Glowworm)には幾


    この作品はヨルダンベースのアーティストShamekh Al-Bluwi氏が描いた青い空、街並み、そして女性のイラストが重なり合うイラスト。女性のイラストの一部を切り抜き、風景と重ね合わせることでうまれる、ピースフルで素敵な作品である。そして、この作品はとても自由度が高く


    タンポポの綿毛も綿毛に風を受け、より遠くに種を拡散する植物であるが、もっとスゴ技でレアな方法を使いユニークな方法で種を拡散する植物がある。この動画はユーチューブのスミソニアン・チャンネルに掲載されている「Unbelievable Footage of Exploding Plants」。普段、


    海のゴミは、ポイ捨てゴミや何らかの事情で川や海に流れてしまったものなどがある。最近のニュースでは和歌山県の無人島、天空の城ラピュタの光景に似ていると言われている友ヶ島に漂着するゴミ問題がメディアで取り沙汰されていた。回収してもまた次のゴミがと無限ループに


    まるで、空が階段になってしまったようなこの作品は、イランのアーティストShirin Abedinirad氏が制作した「Heaven on Earth」。タイトルの「Heaven on Earth」のように地球上に現れた天国への階段を彷彿させる、ミラーと階段、そして自然を取り入れたミラーアートである。シ


    なんじゃこりゃ!この動画は「Giant Puffball Mushroom Mother load!」。森を探索していると巨大なキノコたちに遭遇する映像。森の至る所にそのジャンボなキノコたちが存在し、その中でも異常にデカイキノコが捉えられている。そして、このキノコは、「オニフスベ(Giant P


    普通の自撮り写真とはスケールが違いすぎる!この美しくそしてスケールがデカいセルフ・ポートレイト作品は、オーストリアのフォトグラファーNicholas Roemmelt氏が制作したもので、通常の自撮り写真の自分を中心とした写真とは違い、背景を中心とし、ウォーリーをさがせ!髣


    これが地球??そうなんです、地球なんです。この打ちあげられた船と星空、そして水の鏡に映し出された星の作品は、フォトグラファーMikko Lagerstedt氏が捉えた息を飲むような美しすぎる星空。昔は何処でもこの様な光景が見ることが出来きたんじゃないかと思うんだが、現在


    現地時間の22日午後6時ごろ噴火した、信じられないくらいの煙をあげるチリの首都サンティアゴから南にあるカルブコ火山。cnnによると、(CNN) 南米チリの内務省などは22日、同国南部にあるカルブコ火山が同日噴火したと発表した。大規模な噴煙が立ち上がっているが


    まるで波の標本!この作品はPaul DeSomma氏とMarsha Blaker氏の夫妻アーティストのコラボでうまれたオーシャンウェーブのガラスの彫刻。光による明暗などの海の色や臨場感のある波しぶきが、まるで海の一部をそのまま取り出したような感じを受ける美しいガラスアート作品であ


    住めるもんなら住んでみたいホビットハウス。草原の土手のアーチから可愛く家の入り口を見せ、草や花々に囲まれるファンタジー感がとってもいい!このリアルなホビットハウスはニュージーランド北島のワイカトのマタマタにある「Hobbiton Movie Set 」。Hobbiton Movie Set T


    何かが一度にそれも大量に何処かに失踪する事ってあるのだろうか。この作品はストリートアーティストLouis Masai Michel氏が街の壁などに描いたストリートアート作品「Save the Bees」。皆さんも一度は耳にしたと思われる、蜂群崩壊症候群(いないいない病)。その蜜蜂の謎の失


    おおおおっ種スゲ~!!この動画は「Erodium Seed」。Erodium cicutarium (stork's bill or filaree:テンジクアオイ・オランダフウロ)と呼ばれる植物の種が土を掘り自分の居場所を確保していくタイムラプス映像。そのタイムラプス映像はツルをアームのように使い土を押し、


    人とキツネでもこんな関係を結べてしまえるんだな!この女性はEmma D'SylvaさんとキツネのToddちゃん。Toddちゃんは生後4ヶ月の頃保護されEmma D'Sylvaさんによって家族のように飼われているキツネさん(詳細dailymail)。なんと!Emma D'Sylvaさんの心が通じたのか、2人の関


    なんかケッタイナ形した島だな~!この島はフィジーのバトア島近くに浮ぶ島フィジー・マビュバ島(Mavuva Island)。mavuvaislandのサイトを見てみると、なんとこのち●●のような形をした楽園が現在売りに出されているようだ。価格は81,000ボンド (約アメリカ121,000ドル:


    まるで花の妖精のゆりかご!このお花はアングロア・ユニフローラ(Anguloa Uniflora)というラン科の植物。主に南米の北部(ベネズエラ、コロンビア、エクアドルとペルー)の標高が高い場所(1400〜2500メートル)に生息する植物のようで、花の大きさは約10センチ位で日陰の


    埋葬方法としては、一般的なものでは土葬、火葬、そして少し変わったものでは、鳥葬や散骨、骨をダイヤに変えるものなどがある。近年様々な形の埋葬方法がうまれている中で、少し想像すると生々しいが自然の摂理にとてもかなった人の埋葬方法を発見したので紹介したいと思う


    まん丸のクリアーな球体に閉じ込められた「タンポポのわたげ」!この作品はDandelion Paperweightsが制作販売しているまん丸のタンポポのわたげをそのまま閉じ込められた「タンポポのわたげ文鎮」。Dandelion Paperweightsでも購入が可能であるが、その作り方を親切にも教え


    旅のありかたは人それぞれで、各々の楽しみ方がある。私にとっての旅と言うものは陸路や航路があるのなら、飛行機を使わず目的地までバスや列車などで移動しなるべく多くの人に出会いや多くのものを目や心に焼き付けながらマイペースで進んでいく。中には過酷さや難易度を求


    一体どうなってるんだぁ???雲といえば風が吹く一方方向に着の身着のまま自由に流れていくものと思っていたが、こんな事もあるんだなぁ。この動画は「Highway in the sky」という、なぜか違う2方向にむかって雲が綺麗に流れている不思議自然映像。まるで立体交差点を自動車


    ここ一、二週間前世界で話題になっていた火星人のようでありクラゲの様なユニークな植物「ジェリーフィッシュ・エアープランツ」。そんなクラゲな植物、「ジェリーフィッシュ・エアープランツ」の作り方を今回発見したので紹介したいと思う。この動画は「Jellyfish Airplants


    自然が閉じ込められたバングル。このバングルはfaeriemagやetsyで販売されているModermFlowerChildさんが透明な樹脂の中に森などで集めた草花をハンドメイドで閉じ込め制作されたバングル。形は円形でそのまま腕にカポッとはめ込むタイプの自然をいつも自分のそばに置けてし


    夜見あげると見ることが出来るお月さん。地球から見る月は満月や三日月、そして皆既月食のようなものまで様々な形の変化を見せてくれる。また、潮の満ち引きや生命の誕生までの何かのキーを持つよく不思議な地球と共に生きる星(衛星)である。月の起源は「親子説」、「兄弟


    通常ならアニメや映画などの物語の主人公やそれに伴うサブキャラクターを中心とし描かれるイラスト作品が多いが、山、植物、川、雲などの自然を中心としその世界を描くアーティストがスペインに居るという。そのアーティストいうのは、DeviantArtのユーザーでありスペイン・


    このおとぎ話を髣髴させる作品は、ニューヨークを拠点とし活動するウクライナのフォトグラファーAnita Anti氏が制作したもの。美しい自然と衣装にメイク、小道具などを使い、夢のある美しい世界が創造され、おとぎ話に登場する様々な妖精のようなファンタジーな女性の肖像作


    まるで真っ赤に燃える溶岩が流れているような光景。この光景のロケーションはアメリカのヨセミテ国立公園にあるホーステール・フォール。その赤く燃える溶岩が流れているような光景から「ファイアフォール(火の滝)」と呼ばれる極めて稀に起こる自然現象なのだ。この稀な自


    潮の流れに身をまかせ!このダイビング画像はフリーダイバーGuillaume Néry氏と監督であり水中カメラマンJulie Gautier氏が制作した「OCEAN GRAVITY」。(※スマートフォンをお使いの方はこの画像をクリックすると動画が始まります。)北東タヒチのランギロア環礁の海流に乗


    こんなゲート、森林を歩いているときに突然遭遇したら。この作品はアーティストSpencer Byles氏が、南フランスの深い森の中に自然にある木々やツルなどを使い、数年の年月を費やし制作したもの。その彼のつくり出す作品は、まるで何処かの異次元の世界に繋がってそうな光景を


    こんな風に地球が動いてんだな!この動画は「It's the Earth that's moving」という、地球が動いている感じが演出された今まで無かった新感覚な動画!夜空が固定されたような感じで大地が回転する、地球の回転が実感できる映像であるのだ。


    森で木々から日差しが漏れる木漏れ日と言うものは見たことがあるが、雲からこんなにも鮮明で突き抜けるような太陽の光を見るのははじめてだ。この神々しく天使でも降りてきそうなこの光景は、フランスのコルスデュシュドのアジャクシオ湾で、アマチュアカメラマンGilles Host


    自然環境を崩さず自然のもので制作される木で出来た橋というものがあるようだ。この橋は、インドのメーガーラヤ州にあるマウシンラム村にある木で出来た橋。インドのメーガーラヤ州は世界で最も雨量が多い場所と知られているところで、そんな環境にあるこの魅力的で素敵な橋


    氷山の一角と言う言葉があるが、こんな光景を見せられると今まで見た氷山と言うものは本当に一角に過ぎないことが分かる。そして氷山の下にはこんなに美しいものが隠れていたんだなと。このコバルトブルーが美しい氷山は、フォトグラファー Alex Cornell氏が南極で撮影した


    道具を使わず手と足、そして体全体の力だけを使い断崖絶壁の岩山を登るフリークライミング。かなりの精神力と体力を要するフリークライミングであるが、世界でも最も困難といわれるカリフォルニア州のヨセミテ国立公園にある巨大な一枚岩エル・キャピタンにフリークライミン


    女性の体から所々生える草花。この作品はアメリカのフォトグラファーMark HarlessことBleeblu氏とMolly Strohl氏、そしてフランスのイラストレーター Moon氏の3人のアーティストのがコラボレーションし制作された「La Faune Et La Flore」。自然と人がアートでナチュラルに


    ひぇ~!!!!見てるだけでも寒そうな光景。この画像はimgurに掲載されている写真だが、なななんと!マイナス40の屋外にあるプールに入っている2人の女性。髪の毛やまつげが凍結しおり、何でまたこんなクソ寒いを通り越した極寒の地にあるプールで楽しんでいるんだろと思わ


    棚田を今までステンドグラスのようだとは一度も思ったことが無かったが、こんな写真を見せられると棚田にステンドグラス、そして以上の感動を受ける。私の中で棚田と言うとベトナムのサパと中国・雲南地方のイメージが強いが、こんな棚田の楽しみ方があるのなら日の出、日の


    プロジェクションマッピングというと建物や人の顔などに映し出すものは良く知られているが、森の木々やキノコ、昆虫などに投影したものはあまり目にすることは無いと思われる。この作品はアーティスト Friedrich van Schoor氏とTarek Mawad氏が制作した「Projections in the


    切る包丁が切られてアートを作り出す。この作品は中国人アーティストLI HONGBO氏が制作した「Shadow of Knives」。あの硬く大きな中華包丁を切り出し、まるで切り絵のように作り上げた凄技光る中華包丁カービング作品。紙なら切れるはさみやナイフを使い、この様な作品が制作


    冬は寒くて厳しけれども、人と人を結び付けてくれる不思議な季節。そんなクリスマスにピッタリなホーリーな気分に浸れるウインターシーン。それは美しいもの、温か気持ちになれるもの色々ある。この画像は、My Modern Metさんが集めた「21 Beautiful Winter Scenes To Get Yo


    この写真はフォトグラファーであるAlex Rykov氏がモントリオールで撮影した息を飲むような冬の美しさがよく現れている作品。運河からの風で運ばれる水分が木々に付着し、それらがツララのように成長する事で見事な山とは違った水辺ならではの氷の世界が構築されている。太陽


    この動画は「MERRY CHRISTMAS from Charlie the venus flytrap!!!」という、あのパックンフラワーの子分の様な感じのハエトリグサが、可愛いサンタさんになり、メリークリスマス!とクリスマスを祝ってくれる映像。こんな感じのサンタクロースのあり方もあるんだと感心してし


    このストリートアートはおもしろい!この作品はアーティストMona Caron氏が制作した「Weeds」。公共空間に雑草を描いていくというストリートアートである。このストリートアートの何が面白いかと言うと、彼女の手によって描かれるタンポポや雑草がまるで植物のように成長して


    スロバキアのハイタトラス山脈にある湖で撮影された動画「Walking on beautiful clean ice in Slovakian Mountains」。あまりにクリアーすぎる湖に出来た氷が、凍った湖面を歩く人物を浮遊させているように見える。透明度が高い氷を作る条件としては、不純物がない純度の高い


    (ツ)_/ ̄ サクッと!概要≫2014年11月29日にアメリカ・マサチューセッツ・ベドフォードのハンスコム・エアフォース空軍基地で撮影された、まるで何かに切られたようなエッジの効いた突如現れた謎の雲の画像。この謎の雲を見た人たちは「神がマインドクラフトで遊んでいる」


    オレゴン州ポートランドを拠点とするランドスケープ・フォトグラファーのBEN COFFMAN氏。彼は主に夜空の星々とオレゴンの美しい大自然をベースに撮影するフォトグラファーである。この大きな岩と夜空の星々が幻想的で美しい作品は、オレゴンのヘイスタックロック(Haystack R


    巻き巻きしているけど、何かの卵かな?それとも食べられる物なのか?一体これはなんなんだろうね!


    夕日にタンポポのわたげを重ねる事でうまれるダンデライオン・サンセット。夕日の真っ赤な光をわたげ一杯に受け、赤やオレンジや紫の色に染まるエネルギッシュなわたげが映し出されている。これらの作品はflickrのフォトグラファーたちが撮影したもので、彼らの選んだ夕日ス


    このページのトップヘ