カテゴリ: シゼン


    日の出と言うと暗闇から昇る光り輝く太陽に目を奪われがちですが、日の出の裏側にはこんな光景を作り出しています。この写真は、フォトグラファーKris J B氏が2012年に撮影した日の出の際に富士山の裏側に出来た三角形の影。あまりに綺麗な富士山の大地に伸びる三角形の影が




    スポンサードリンク



    これは怖い!この動画は「Almost got hit by a lightning」という、メキシコ・アクマル・ヤルク ラグーンでカップルが撮影した衝撃映像。ナイスタイミングといっては不謹慎ですが、楽しそうにカップルが撮影している瞬間に雷が落ち、その衝撃のせいか男性がよろめき水の中に


    成長するにつれて枝の広がりと同じように地面の下に広がりを見せる木の根っこ。地面から水や栄養分を吸収し、枝部分に広がる葉からは太陽の光を吸収して光合成をし植物細胞に必要な栄養素を作り出します。この画像は、都市部に植えられた木が力強く根を張っていく「コンクリ


    いつも日当たり良好でクリスタルの中に閉じ込められているような植物。この作品はアーティストKristyna Pojerovaが制作した「グリーンハウスランプ(Greenhouse Lamp:Skleník/Glasshouse)」。照明のかさ部分をプランターにしてしまったテラリウム型ランプのような作品です


    植物と言う存在は、自分が育った場所に根付き不動のままで何十年~何千年と言う時を過ごす生物。彼らの役割といっては変ですが、大地を豊かにし命を育て、酸素を生み、地球環境の水の循環を行う、緑の自然と言うものが無ければ私たちは住むことが出来ない、言い方を変えれば


    この動画は「Crazy Rock Slide in China (19/07/2014)」という、詳細がユーチューブに載っていないので中国の何処かは分かりませんが、まるで隕石が衝突したかの様な凄まじい土砂崩れの光景が捉えられたものです。大きな岩が飛び散り斜面にぶつかり白煙をあげ、続いて砂埃あ


    風に飛ばされないように力強く「タンポポのわたげ」を持つ妖精の姿。この作品はイギリスの彫刻家Robin Wightが制作した「Wire Sculpture by Fantasywire」。この躍動感のある作品は驚くことに全てステンレス・ワイヤーで制作されているということです(制作風景)。 こちら


    この動画は「Siberian Surprise. Hailstorm at the Beach」という、ロシア・ノヴォシビルスクのビーチで、海水浴を楽しむ人々に突然襲い掛かる災難。泳いだり、日光浴を楽しむ極普通のビーチの様子だったのですが、突然の突風と隕石が襲来するように雹(ヒョウ)が降り注ぎ人


    この透明のテラリウムのカプセルに入った多肉植物は、etsyのWearItMiniPlantsが販売する「Live Plant Necklaces」。サボテンなどの多肉植物の小さな赤ちゃんが閉じ込められた生きているアクセサリーです。植物を持ち歩き、日々の成長が身近で感じられる、アクセサリーと言う


    この緑とスカルが絡み合うネイチャーな作品は、フランスのアーティストÉmeric Chantier氏が制作した人間と自然をテーマとしたもの。この頃自然関連の作品が増えてきていますが、大きな視野で見ると直接私たちと関係ないものでも、いざ無くなってしまうと自然のバランスが崩


    バングラデシュと言う国に皆さんは言ったことがあるでしょうか。バングラデシュ人は顔かたちがインド人に似ているのでインド人と似てると思いきや礼儀正しく、人に優しい人種であります。言語はベンガル語を話し、パキスタン同様アラビア文字も読むことが出来る民族です。宗


    時が経つに連れ地球上に存在する殆どのものは朽ちてそして自然に帰っていきます。そんな時を感じさせる作品「100 YEARS LATER」。この作品は、日本人アーティストのmaico akiba氏が手がけたもので、あらゆるものをペイントなどで風化させていき、そのものに緑を加えることで


    どの世界でも種の存続、種の保存といったものがありますが、親と子の関係はそれ以上に愛情というものが存在しています。それは同じ時間を共に過ごす中で大きく育っていくもので、逆にその時間が少なければ愛情と言う物はなかなか育ち難い物です。また、これは子供だけに限ら


    葉っぱの中心にステッチされたクモの巣。この作品はアーティストのHillary Fayle氏が制作した葉っぱにクモの巣やトランポリンのようなイメージを感じさせるリーフ・ステッチワーク。現在彼女は、バージニア州のバージニアコモンウェルス大学でクラフトや材料の研究を取り組ん


    緑と言うものは、有るか無いかで大きくその環境を変えてしまうもので、緑が唯一つ存在するだけで、清々しい気分に浸ることが出来ものでもあります。このガラスに閉じ込められたグリーンなアクセサリーは、EtsyのショップオーナであるアイルランドのKay Bellsさんが運営するRu


    ツリーハウスという木の上に建築された家というものがありますが、それが木の天辺に作られたツリーハウスだったらいかがでしょうか。このあまりに高所に建築されたツリーハウスは、パプアニューギニア・コロワイ(Korowai)族という部族が、ジャングルの木々を使い約100フィ


    これが文鎮!?この作品はマサチューセッツベースに活動するアーティストPaul Stankard氏が制作した自然界が濃縮されたような美しい文鎮にしておくのは勿体無いくらいのグラス・ペーパーウェイトのシリーズ作品。この様なガラスで出来た文鎮が存在していたとは驚きを感じると


    石の柔らかい丸みと立体感、そして葉っぱのグリーンが彩るネイチャーカラー。この石と植物の組み合わせが、美しい作品は、アーティストDietmar Voorworld氏が制作したランドアート。自然にあるモノを円形に配置することで、マンダラや宇宙に浮ぶ惑星のような光景を作り出して


    すんげーバランスで立っているこの岩は、イギリス・ノース・ヨークシャーに存在するブリムハム・ロックス(Brimham Rocks)。この岩は、約4.6メートルの高さがあり、なんと!その総重量は200トンにもなる巨大な岩です。一番凄いのその200トンの岩を支えている三角形の部分で、


    この作品は、ウクライナのデザイナーAnna Marinenko氏が制作した「Nature Sound Form Wave」。自然環境にある木々や建物、そしてそれらが水辺に映し出される光景をサウンドウェーブに見立て自然環境を音に変える作品です。この画像がその作品で木々の並びとそして湖面に映し


    梅雨入りしてこの頃雨が多くなりましたが、今回は梅雨っぽい動画を紹介したいと思います。この動画は、まるで水に命でも宿ったように思える、等間隔で階段を降りる雨水を捉えたもの。ただ雨水が階段を流れているものとは違って、階段を一段一段降りているように見える、違っ


    このダムの爆破風景は、ワシントン州のホワイトサーモン川にあるコンディットダム(Condit Dam)を撤去する際に捉えられたダム爆破風景のタイムラプス。この動画は「Spectacular Time Lapse Dam "Removal" Video」というNational Geographicの映像で、約築100年以上経過(2011


    この煙突のような生物は、海に生息する海綿動物。海綿質繊維の骨格を持ち筒型やつぼ型などの形態を持つ生物です。この動画は「Jonathan Bird's Blue World: Sponges!」という、海綿動物に着目したもので、海綿動物の根元に色の付いた液体を注ぐとどうなるかと言う実験検証が


    この作品は、モントリオールベースのフォトグラファーBenjamin Von Wong氏がインドネシア・バリ沖の水中撮影した難破船とゴージャスにドレスアップされた女性像。まるで女神のような優雅な姿で、水中とは思えないほどの穏やかな表情と流体的なポーズが息を飲むような幻想的な


    鉛筆と言うと字を書いたり、絵を描いたり人間の頭の中にあるモノを創造してくれるツール。しかし、使っていくと小さくなりまだ使えるのに筆箱の隅や捨てられたりすると思います。この鉛筆はSPROUT(スプラウト)という鉛筆で、使用して小さくなった鉛筆を土に埋める事で鉛筆


    質感が人間の頭蓋骨のような干渉色が美しいこのスカルペイントは、フィリピンで生まれニュージャージー州在住のアーティストGregory Halili氏がアコヤガイ(真珠)の貝殻を使い、その貝殻にスカルを描いた作品。自然界と人間の融合をイメージされた作品のようで、アコヤガイ


    何かに見えてしまう可愛い植物。以前ガイコツに似たキンギョソウという記事を書きましたが、まだまだこの地球上には何かに見えてしまう不思議な植物が多く生息しているようです。この画像の植物はCalceolaria Unifloraという植物で南アメリカに生息しているそうです。そして


    まるで人型にくり抜かれたような美しく輝く光景。この作品はアーティストJohn Poppleton氏が制作した「bodyscapes」というシリーズ作品。大自然の美しさと女性の美を兼ね合わせたボディペインティングです。普通のボディーペイントとは異なり、蛍光顔料でブラックライトの下


    庭の垣根が巨大グリーンドラゴンに!この作品はイングランドのキングズ・リン近くのFrizzleton農場に庭師John Brooker氏が制作した「Giant・Dragon・Hedge」。庭の垣根が巨大なグリーン・ドラゴンとして生まれ変わるグリーン・アート。長さ約30メートル、高さ3メートルもある


    この画像の塩の結晶は、イスラエル側の死海(デッド・シー)の浜辺に普通に転がっている、「立方体」すぎる「天然の塩の結晶」です。この塩の結晶は「amazing natural phenomenon in the Deadsea」という動画に掲載されているもので、体がプカプカ浮く現象と共に死海の楽しみ


    今年の4月22日のアースデイにNasa(アメリカ航空宇宙局)がソーシャルメディアを使い「あなたは今地球の何処にいるの?」と世界中の人々に尋ねたそうです。そしてその答えに答える為人々は、用紙に現在いる場所の地名を書き、自分撮りで自分とその用紙が写った写真をNasa宛に送


    まるでゴッホの絵画のような渦を巻く美しい星々。この作品はフォトグラファーJustin Ng氏が長時間露光で撮影した美しすぎる星々の軌跡です。これらの写真は、シンガポールやインドネシアで撮影されたもので、一枚の写真の撮影時間には2時間以上も費やしているといいます。幾


    パックンフラワーのように大きな口を開き獲物を待ち構える食虫植物。この作品は、シアトルのアーティストJason Gamrath氏が制作したガラスで出来た巨大ハエトリグサです。食虫植物を巨大化するだけでもインパクトがあるのですが、これらは全てガラスで制作されていることに更


    この作品はストリートアーティストfauxreel氏が制作したストリートアート。壁に描かれた女性の顔と緑の作り出すヘアースタイルに遊び心が感じられる作品。ストリートアートといっても3Dのものなど様々なストリートが存在していますが、今回は、その場の環境に順応していくピ


    この写真は、フランスのフォトグラファーOlivier Blaise氏がコスタリカのビーチで捉えた、産卵の為に集まる海ガメたち。コスタリカではオスティオナル(Ostional)とナンシティ(nancite)の2つのビーチでこれらの光景を見ることが出来るらしく、この親ガメたちはこのビーチで


    この画像は5月19日アメリカ・ネブラスカ・シドニーで発生したスーパーセル(非常に激しい嵐)。この動画は、Basehuntersという竜巻やこのようなスーパーセルのようなユニークな気象現象をクーローズアップし撮影する会社により撮影されてたタイムラプス映像です。ドンドン成


    ひぇ~こんな所でバク宙!ここはノルウェー・オッダのトロルトゥンガ(Trolltunga)と呼ばれる場所で、その断崖絶壁から突き出る巨大な岩の形状から「トロルの舌」とも呼ばれている岩です。この場所の標高は約600メートルの高さがあるそうで、この岩の形状は約1万年前の氷河


    この竜巻は2013年7月頃に撮影された水上竜巻(ウォータースパウト)。まるで海面の水をバキュームカーのように吸い上げている嘘のような竜巻です。この竜巻はアメリカ・フロリダ州中部のタンパベイ(Tampa Bay)で起きた水上竜巻(ウォータースパウト)。水上竜巻とは海上で発生


    このプロジェクトは2007年から行われているBasia Irland氏が行うプロジェクト「アイスブック(Ice Books)」。氷の中に植物の種を埋め込みその本を川に放流するというプロジェクトです。氷が自然解凍されその中の種が川の流れに乗って遠くのどこかで根を張らせるという願いが


    幻想的な光景を作り出す少し変わった自然現象「穴あき雲(ホールパンチ雲)」。空に広がる雲の一部に丸い穴を作り、UFOや未確認空中現象などに間違えられた例があるほどの不思議な現象です。アメリカやロシアではしばしばこの現象が見られるそうで、突然丸い穴が開く現象は人


    キノコと言う物は不思議で森にありながら植物のように生息しているが植物ではなく菌類で、世界一臭い巨大な花ラフレシアのように木々に寄生し、キノコの特徴的といえる傘を開き、植物が花を開き花粉をまくように胞子を飛ばす。いわば、植物と菌類の間があるならその間に収ま


    この作品は「Dooooooooooodle」という中国人アーティストCBTD氏が制作した鉢植えとドゥードゥル・アートを組合した鉢植えドゥードゥル・アート。鉢植えの鉢とその上に育つ植物がユニークな擬人化ワールドを作り出しています。鉢を顔と見立て、植物をヘアースタイルに置き換え


    これから気候もよくなりバーベキューやキャンプシーズンの到来です。この小型のキャンピングトレーラーはどんな悪路でも耐えることができるオーストラリアのConquerorが制作したオフロード型キャンピングトレーラー「UEV-440」。こんな小さなスペースにエアコン、電子レンジ


    まるで人間のように傷ついた表皮から血を流す「ブラッド・ツリー(Bloodwood tree)」。この木は、オーストラリアに生息するデザートブラッドウッド(Desert Bloodwood)と呼ばれるユーカリ属の近縁の植物。この赤い血のようなものは、キノ(Kino)と呼ばれる植物ガムで樹皮


    イキケ地震という2014年4月1日にチリ沖で発生したマグニチュード8.2の巨大地震は記憶にまだ新しいと思います。私たちの国も地震大国なので、環太平洋地域で起る地震は私たちの国の地震と何か関係があるのではないかと注意深く皆さんも動向を追っていると思います。この画像は


    この作品はフランスのフォトグラファーLaurent Lavender氏が制作した「ムーンゲーム(Moon Games)」。夜空に浮かぶ満月や三日月を使い、月とのドラマチックな演劇似た光景を作り出しています。この画像の作品は、スープボールに浮かぶ三日月。どんな月の味がするか分かりま


    この色鮮やかな衛星写真はDaily Overviewと言うサイトに毎日更新されアップされる衛星写真の中でも建物の構成や色合いなど芸術的に高い視点で選ばれた作品です。この画像の衛星写真の場所は、アメリカのフロリダ、ボカラトン。区割りされた住宅地と池、そして緑がまるで描か


    とても興味が惹かれる透明で球体な居住空間。このユニークな居住空間は「バブルツリー(BUBBLETREE)」と呼ばれるデザイナーPierre Stephane Dumas氏が最低限の材料とエネルギーを利用し、自然の美しさに囲まれた快適な宿泊施設を提供するため制作したものです。昼間は太陽の


    ジブリ映画を見た方は一度は思う、何処にその映画の元となったのか。それは海外のジブリファンも同じような事を考えているようです。この「もののけ姫」と自然の画像は、海外のジブリファンが選んだ「もののけ姫」のゆかりの地、鹿児島県の大隅諸島にある屋久島です。大きな


    ニュージーランドと言えば自然と人口密度、そして人の良さの三拍子揃った私が知る限り素晴らしい国です。自然が与える美しさをそのまま人間に反映しているように感じさせる地球上でも数少ない国でもあります。今回の記事は、ニュージーランドのアーティストJamie Harkins氏が


    このページのトップヘ