カテゴリ: シゼン


    夕日にタンポポのわたげを重ねる事でうまれるダンデライオン・サンセット。夕日の真っ赤な光をわたげ一杯に受け、赤やオレンジや紫の色に染まるエネルギッシュなわたげが映し出されている。これらの作品はflickrのフォトグラファーたちが撮影したもので、彼らの選んだ夕日ス




    スポンサードリンク



    緑が沢山で深呼吸したくなるような場所に建つツリーハウス。この建築物は、建築家であり環境保護で活動するPeter Bahouth氏が制作した吊橋で移動することが出来るツリーハウス。このツリーハウスは、彼の子供の頃の冒険心に火がつき制作されたもので、子供の頃の思いと大人の


    真っ暗な夜空にもこんなに色があったなんて。この作品はオレゴン州ベースのフォトグラファーMatt Payne氏が撮影した夜の静かな闇に光り輝く星空と山のシルエット。長時間露光撮影および複合材料を用いる事で肉眼では捉える事ができない美しい自然の躍動が捉えられています。


    小さな頃は、身長も何もかも小さかったせいもあるがよく上を見上げていた。大人になるに連れ同じ大きさの人が増えるようになると見上げる事をやめてしまい今まで見ていたものや見ようとしていたものを見なくなってしまっている。この作品は、そんな子供の頃を思い出させてく


    魚を獲る方法として、底引き網や釣りなどがある。この海辺に二つのハートが並んだ何かのサインのようなものは、台湾の七美郷(しちびきょう)にある「双心石滬(Twin-Heart Fish Trap)」。潮の満ち引きを利用したとても自然と順応したフィッシュトラップである。そして、二


    この作品はフランスのアーティストMister Blick氏が戦時中の白黒写真の兵士たちの武器をお花や植物に置き換えたコラージュアート。兵士達が使用する武器が大きなお花になることで、メルヘンでピースフルな光景に生まれ変わり、一気に重い空気が華やかな空気に変わってしまう


    この画像は「I Am Froot」。りんごのポヨンと飛び出た果枝が、人のような形に感じ取れる面白植物ドンと来い!、りんごの中からこんにちは!画像。Frootとは、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーに登場したグルート(Groot)→Froot(グルートより小さくフルーツだからかな)


    これが地球??そうなんです、地球なんです。この打ちあげられた船と星空、そして水の鏡に映し出された星の作品は、フォトグラファーMikko Lagerstedt氏が捉えた息を飲むような美しすぎる星空。昔は何処でもこの様な光景が見ることが出来きたんじゃないかと思うんだが、現在


    砂や石だけで山や水の風景を表現する枯山水(かれさんすい)。その枯山水(かれさんすい)が織りなす光景は、砂や石だけでのシンプルすぎる構成にもかかわらず、落ち着きや風流さなどを感じさせられる奥ゆかしいものだ。この写真はRedditのユーザーであるodstaneさんが撮影し


    まるで花の妖精のゆりかご!このお花はアングロア・ユニフローラ(Anguloa Uniflora)というラン科の植物。主に南米の北部(ベネズエラ、コロンビア、エクアドルとペルー)の標高が高い場所(1400〜2500メートル)に生息する植物のようで、花の大きさは約10センチ位で日陰の


    プロジェクションマッピングというと建物や人の顔などに映し出すものは良く知られているが、森の木々やキノコ、昆虫などに投影したものはあまり目にすることは無いと思われる。この作品はアーティスト Friedrich van Schoor氏とTarek Mawad氏が制作した「Projections in the


    なんじゃこりゃ!この動画は「Giant Puffball Mushroom Mother load!」。森を探索していると巨大なキノコたちに遭遇する映像。森の至る所にそのジャンボなキノコたちが存在し、その中でも異常にデカイキノコが捉えられている。そして、このキノコは、「オニフスベ(Giant P


    驚異的なバランスで積み上げられる「積み石」。私たちの国でも神社や川原、三途の川などで登場する積み石ですが、大小様々な石を積み上げていき、自然界と非常にマッチした積み石を作り出すアーティストがいます。ランド・アーティストのMichael Grab氏が作り出す、石を積み


    インド北部のザンスカールにあるプクタル僧院(Phuktal Monastery)。この僧院は、標高4000メートルぐらいの高い位置に存在するチベット仏教寺院。ポッカリ開いた巨大な自然洞窟を中心に構築されたユニークな構造を持つこの僧院は、14世紀の初めごろに築かれたそうだ。PHUKTA


    サボテンの花咲き乱れる!この動画はvimeoに掲載されているフォトグラファーGreg Krehel氏が制作した「Freaky Flowers: Echinopsis Cacti in Bloom」。サボテンの花の開花の様子を捉えたタイムラプス映像である。ユーモラスな形をしグリーンでトゲトゲなサボテンであるが、時


    棚田を今までステンドグラスのようだとは一度も思ったことが無かったが、こんな写真を見せられると棚田にステンドグラス、そして以上の感動を受ける。私の中で棚田と言うとベトナムのサパと中国・雲南地方のイメージが強いが、こんな棚田の楽しみ方があるのなら日の出、日の


    この写真はフォトグラファーであるAlex Rykov氏がモントリオールで撮影した息を飲むような冬の美しさがよく現れている作品。運河からの風で運ばれる水分が木々に付着し、それらがツララのように成長する事で見事な山とは違った水辺ならではの氷の世界が構築されている。太陽


    このイラスト綺麗だなぁ~!この作品は中国・深センのアーティストRLoN Wang氏が描いた「Impetuous world life NO6」。高くいあがる太陽、山やサクラに舞い上がるツバメ、そして大海を優雅に回遊するダイナミックなクジラが描かれた浮世な作品。色合いといい、タッチといい、


    森を焼きつくす恐ろしい山火事。普通なら近くに近寄らず立ち去ってしまうものだが、そんな光景を撮り続けているフォトグラファーがいるという。この作品はロサンゼルスのフォトグラファーStuart Palley氏が捉えた「Terra Flamma 」。山火事の様子を長時間露光撮影で撮影した


    水晶と言うと太古の昔から親しまれた装飾品に使用されたり、パワーストーンとしても有名だが、こんなに超巨大な水晶が取れる洞窟が地球上に存在している。メキシコのチワワ(Chihuahua)にあるナイカ(Naica)鉱山のジャイアント・クリスタル・ケイブ(Giant Crystal Cave) と


    世界にはポッカリできた穴の世界。その穴と呼ばれる洞窟は、地形・地質などの関係で同じ穴でも違う表情を作り、その中にはとても美しく幻想的な世界を作り出すものも存在している。これから紹介する洞窟は、その中でも選りすぐり!ベトナム、ロシア、アイスランド、マレイシ


    面白い映像だ!この動画はimgurに掲載されている「Wow」。雲を寄せ付けず鎮座する富士山な光景映像。コメントには富士山、富士山速ぇ〜、雪積もる富士山、これって富士山?など書かれている。富士山?というのが気になって画像検索で探しているとredditにも同じ画像があり、


    この動画は「A 5.7 Magnitude earthquake under the sea floor」。海中で感じるマグニチュード5.7の地震映像。ダイビングを楽しんでいる際に偶然フィリピンで発生した地震に出くわした、珍しい海中での地震映像である。その光景は水中なので揺れているかどうかは分かりづらい


    うねりスゴス!この動画は「Undulatus Asperatus」。まるで海のような雲動き映像。もし逆さま撮影されていたら海にしか見えない美しい波のような雲の動きを御覧ください。


    おおおおっ!この虹は最高だ!この動画は「Somewhere Over the Rainbow」。ドロドロ真っ赤な溶岩とくっきりとした美しい虹映像。。右の虹が出ているところ付近から溶岩が流れており、まるでレインボーパワーで岩石を溶かしているような光景。溶岩の動きと虹は相性いいな!こ


    めっちゃ積もってるね。この動画は「March 14, 2017 Heavy Snow aka Pi Day Storm」。アメリカの14日の猛吹雪のタイムラプス映像。注目して頂きたいのは、積もる様子もそうではあるが、時計の針。短時間に、かなり雪が積もっているとがわかる。 


    これは美しい!この画像はimgurに掲載されている「This is a 53 shot, 500MP image I took recently of the Milky Way over Harvey Dam in Western Australia.」。オーストラリアのHarvey Damという場所で撮影されたミルキーウェイ。アーチ状に見えるとても美しいミルキーウ


    これは何のズーム画像でしょうか??? 


    こんな風に作られているんだな!この動画は「Timelapse Footage of Giant Hornet Queen Building Nest」。ススメバチの女王が巣を作るタイムラプス映像。よく駆除されるススメバチの巣の映像は見るこがあるが、その巣がどのように作られているかという映像やその光景は見るこ



    プカプカ、カラフル熱気球!この作品はロシアのフォトグラファーKristina Makeevaさんが撮影したトルコのカッパドキアの美しい熱気球な光景。前回は美しい冬のバイカル湖作品であったが今回はトルコのカッパドキア!この地域は地形はかなり面白くキノコの型の岩山がニョキニ



    これはきれいだなぁ〜!この動画は「ダイヤモンドダスト&サンピラー 美しすぎる光りの芸術 宙を舞う氷の輝き」。ダイヤモンドダスト&サンピラー映像。氷の結晶が宙を舞、その細氷に光が反射してとても美しい光景をつくり出している映像作品。この動画撮影者Shinji kawamura


    このページのトップヘ