カテゴリ: シゼン


    目と口があんぐり開き、木に引っ付いているガイコツに似た謎の物体。これは、キンギョソウ(snapdragon)の種のサヤだという事である。キンギョウソウは、オオバコ科キンギョソウ属に属し、主に南ヨーロッパと北アフリカの地中海沿岸部を産地としているという。このキンギョ




    スポンサードリンク



    海から約500キロにあるドイツのミューヘン。そんなミューヘンのアイスバッハ(Eisbach・ice brook)でサーフィンが、楽しめるらしい。海から相当離れた町にはウエットスーツ、そしてサーフボード片手に川に向かう少し奇妙な光景を目撃できると言うことだ。アイスバッハは


    緑の草原かと思わせる、海一面の緑の絨毯。これは海に大量発生した藻類であります。何か楽しそうなフェイス・キニを着用した可愛いおばちゃん!!蛇柄の水着と水色の覆面(フェイス・キニ)が、この緑の絨毯にとても映えていて素敵に感じてしまうのは私だけでしょうか(^∀


    雲海がまるで生き物のように動き回る。それは、とても静かで壮大だ!この作品の作者は、フォトグラファーのSimon Christen氏である。作者はこの作品に数年を費やし、この作品に、サンフランシスコベイエリアの霧のラブレターと題している。美しい雲海が作り出す異空間をご覧


    うわぁ~!こんな街中に大きな穴が!!穴の上にあった建てものは、全て落ちてしまったのだろうか。この巨大な穴は、幅202メートル深さが30階建てのビルにそうとうするという。2010年にグアテマラで発生した熱帯性低気圧アガサにより引き起こされた悲劇である。この場所の地質


    先日、このカメラシステムを使いGoogleマップのストリートビューに軍艦島が掲載された記事を書きましたが、グーグルが、このカメラシステムを貸し出すとのことである。これは、まだまだ私たちの知らない世界をGoogleマップにより詳細を可能にしてくれるプロジェクトだ!! 


    軍艦のような風貌が、とてもユニークな軍艦島(端島)。かつては、炭鉱の町で栄え東京以上の密集率があったらしが、炭鉱閉山により人々がこの島を離れ、今では無人島である。この軍艦島が、Googleマップのおかげでストリートビューによる探索が可能となりましたので、軍艦島


    カナダのロッキー山脈をRichard Gottardo氏(リチャード ゴッタルド)によって、タイムラプスで撮られた美しいオーロラと星々達です。夜空に、こんなに星があったなんてと思わせられる癒しの作品です。  


    皆さんは、スーパームーン見れれましたか!月は、それが地球の周りの軌道の最も近い点に到達した時に起こるスーパームーン。いつものお月さんよりも14%大きく、30%明るく見えるという。次のスーパームーンは、来年の2014年8月頃らしいです。 


    これらの面白い蘭は、南東エクアドルとペルーの標高1000~2000メートルの雲霧林に生息していると言うことだ。学術名はDracula simiaと呼ばれている。おサル顔見ていきましょう。 


    この骨壷は、オレゴン州立病院で1883~1970年の間に保管されていたもので、棚には他に3500缶あるいう。日本では、陶器で出来たものを使うのが一般的だと思うのだが、缶でできたものは珍しい。色々考えるとちょっと気持ち悪くなる缶の骨壷だが、興味のある方は見ていただきた


    月の表情が木の板に次々と刻み込まれていく。私たちが見る月とは、また違った一面を感じさせてくれる。月にあるクレーター達が、私の目を釘付けにさせるのはどうしてだろう。 


    ペイントし描かれた様に思えるこの色合い、これらの色は全て自然色だという事だ。この独特の色合いを作り上げているのは、レインボー・ユーカリ(Eucalyptus deglupta)という皆さんもご存知のユウカリの木の一種なのです。どの様に生息しているか見てみましょう 


    うぁ~このハンモックは、究極ですね!お昼寝するには少し勇気がいりますが、気持ちよさそうです。ゆらゆら揺られて夢心地。そんなハンモックに揺られてみませんか! 


    流石ちびっ子!遊びの天才だね。私が、もし戻れるならやってみたい。今でも出来るかな?楽しそうな動画なので、レッツ! スライダー!


    色々な広告がありますが、これが、葬儀会社の広告!と思ってしまうほどの美しいデザインです。葬儀というと暗いイメージがありますが・・・


    このページのトップヘ