タグ:デジタル加工


    リアルライフ・バービーと言うとValeria Lukyanova(ヴァレリア・ルカノワ)さんが有名であるが、この作品は全然バービーとは似つかない人物をバービーに変えてしまうもの。簡単に言うと、バービーの元となる人物(この画像の右側)をバービーのようにデジタル加工で変えてし




    スポンサードリンク



    子供の時に描いた絵と言うものは、そのものの特徴をつかみながらも何かアンバランスな形になってしまっていた物が多かったと思います。それはそれなりに無邪気さと素直さが表現されていて、大人になりそれをもう一度描こうと思っても、それはなかなか難しく描けないものです


    アメリカのデジタルアートのアーティストMichael Oswald氏が作成したR2-D2のようなアンドロイド・レディー「R3」。R2-D2がアンドロイド化され、女性になるとこのような形になるようです。元々彼は、実際の写真をフォトショップなどを使用しデジタル加工でアンドロイド・レデ


    ネアンデルタール人に置き換えられた海外セレブリティー達。これらの作品はworth1000のネアンデルタール人と海外セレブリティーたちを組み合わせるコンテストでクリエーター達が製作したものです。ネアンデルタール人の大きな特徴として、頭の大きさが現代人より大きく(脳の


    もし男女の性別が入れ替わったら。と考えた事は無いでしょうか?この性別が入れ替わったセレブ・スターたちはworth1000の「Gender Bending」のコンテストに掲載されている画像です。worth1000と言うサイトは主にデジタル加工中心で製作された作品が掲載されているサイトで、


    雑誌やTVで主流となりつつあるデジタル・レタッチ。ノーメイクでもデジタル加工をすることによってメイク以上の美しさを作り出すことが可能なものです。そのデジタル・レタッチがリアルタイムに行う動画「boggie – nouveau parfum (official music video)」があります。こ


    一本のロウソクに秘められた大冒険。アドベンチャー系の映画に出てきそうなひとコマが感じられるこの作品は、インドネシアの在住のアーティストFerdi Rizkiyanto氏の「Uncharted・地図に無い領域」と言う作品です。ロウソクの蝋の溶けを利用したデジタル加工の作品ですが、ロ


    Photoshopの画像合成や補正などのデジタル加工は皆さんご存知と思いますが、ここまで出来てしまうと言うのはある意味、美容整形を超えた技術ではないかと思います。この画像は、ユーチューブのPresident of the WorldさんがUPしている「Body Evolution - Model before and


    動物と動物のハイブリッド的な合成ものは世に沢山存在しますが、動物とそれに関するような物との合成は、ユーモア感が感じられる以上にシュールで何処と無くリアリティーを感じさせられます。この作品は、オランダ人のアーティストのIdiots氏の「Idiot bio」と言う作品です。


    このページのトップヘ