タグ:フードアート


    君は何人答えられるかな??この作品はイタリアのフォトグラファーDan Banninoさんが制作した「Power and Food」。並べられた食べ物で世界で指導者的な人々を表現した想像系フードアート作品である。その並べられた食べ物はその人物の好物らしく、分かる人は直ぐにわかると思


    スポンサードリンク



    果物や野菜がドレスに大変身!この作品は、アメリカのファッションイラストレーターであるEdgar Artisさんが製作したタベモノとイラストを融合させた新感覚なファッションイラストアート。描かれたスタイリッシュな女性に果物や野菜等をデコレーションし、立体感のある色鮮や


    この作品は、ニュージャージー州のフォトグラファー Michael Massaia氏が制作した「SpongeBob」。アイスが構成する色とその溶け具合を利用し制作された「Transmogrify and the Passing of Things」と呼ばれるシリーズ作品のメルトなアートである。アイスクリームの色の美し


    果物や野菜がドレスになる!この作品は、アメリカ・サンフランシスコのファッションイラストレーターGretchen Röehrs氏が制作したカラフルでナチュラルなファッションスケッチ。自身が描いたモデルスケッチにドレスは描かず、その代わりに野菜や果物の皮や実をのせドレスを


    皆さんの好きな食べ物はなんですか?私はこの頃モンジャにはまっている。一見お好み焼きに似た風貌であるが、食べるとたこ焼きの中身に似た食感。そして、チーズやトマトなんて入れ込んで焼いたときには、ウマウマの極みである。この作品はブラジルのフォトグラファー Junio


    この作品はルーマニアベースのフォトグラファーDan Cretu氏の製作した「Bananametric」。前回、野菜や果物を使ったフードアート「Do the Ecomotion!、Veggie Stereo vs Meat Tape、Eco Cameras」 などの作品があったが、今回はバナナを使ったフードアート作品である。バナナ


    ソーセージってこんなに主張が強く目立つ存在だったとは!この作品はニューヨークの匿名フォトグラファーが制作した「IDK ABOUT THESE HOTDOGS」。あらゆる場所、そしてあらゆるシーンに登場する、なんでこんな所にソーセージ!君はこんなソーセージの生き生きした、ゆる~い


    スイーツと映画やドラマが出会うとこうなる!この作品はフォトグラファーNicolas Knepper氏が制作したBaking Bad。「HOLLYFOOD」と呼ばれるシリーズ作品の一つで、ケーキやマカロン、シリアル、シュークリームなどと映画やドラマに登場するキャストやキャラクターのフィギュ


    野菜や食材がキューブになると何か新鮮!、そして可愛らしい!この作品はデザインスタジオLernert & Sanderが制作した「Cubes」。オランダの新聞社De Volkskrantのために制作され新聞にも掲載された作品であるのだ。 野菜などの食材を立方体にするという、とてもシンプルな


    この食べ物の中に一体何が入っているんだ!?この作品は、Ogilvy & Mather New York と Ars Thaneaがコラボで制作した「It’s What’s Inside」。DuPont Nutrition & Healthの広告作品である。一つの食品を制作するにおいては多くの過程が存在しており、その食品が私たちの


    この作品は、フォトグラファーBrittany Wright氏が制作した果物や野菜を使った色の天然グラデーション。一種類の果物や野菜をとっても色が色々存在しており、それらを集めグラデーションをうみだす事で天然グラデーションを味わわせてくれる素敵な作品。使用される果物や野菜


    色合いと立体でツブツブ感がとってもいい!この作品は医学生Mike McCormickさんが制作した「Gummy-Phosis」。キャンディーやラムネ、グミなどのお菓子を使用して製作された「candyanatomy」 と呼ばれる人体解剖図作品である。医学生観点から人体解剖図をフードアートに変換


    シェフ凄し!この作品はアメリカ人のシェフであるJacques Lamerde氏が制作したフードアート。なんと!この美味しそうなお皿に盛られた食べ物の殆どはキャンディ、チップ、ポップタルト、ドーナツやナゲットなどのジャンクフードから制作されており、もし出されたら絶対にジャ


    ええええっ!これってサブウェイのサンドイッチじゃないの????見た感じパーフェクトなサブウェイのサンドイッチではあるが、これはサンドイッチではないようだ!この作品はサンフランシスコのベイエリアにあるオーダーメイド・カスタムケーキ専門店DEBBIE DOES CAKESが制


    普通の調理や食事も楽しいが、それが小さな調理や食事なら更に楽しさ倍増!この動画はユーチューブのユーザーMiniature Spaceさんが制作した「ミニチュア・フード」のシリーズ作品。小さな食べ物だけだと以前も色々あったのだが、食材ももちろんの事キッチン用品(コンロや火


    バナナ一本なに思う!この作品はアーティストStephan Brusche氏が制作した「Fruitdoodles (Banana art) 」。バナナの形状や特性、白と黄色と黒のコントラストを巧みに利用しバナナにカービングを施したり、描いたりして制作されたバナナアート。先日もバナナアートを紹介さ


    その国や都市からイメージできる食べ物!この作品はイラストレーターBea CrespoとフォトグラファーAndrea Portoles氏が制作した「ブランチシティー(Brunchcity)」。その国によって変わる私たちが良く知る食べ物とペーパークラフトが作り出す、食べ物の味と香り、そしてその


    ハンバーガーがクリエイティブにトランスフォーム!この作品は以前も紹介させていただいたThomas氏とQuentin氏によって製作された「Fat & Furious Burgers」の新作。ハンバーガーを中心に、ハンバーガーだけでこれほど色々なハンバーガーな世界が制作されるとは、製作者のハ


    この作品は、ニューヨークベースのアーティストHARLEY LANGBERG氏が制作した、まるでバンクシーのストリートアートのようなフードアート。今までに幾つかバンクシーのストリートアートモチーフで制作された作品があったのだが、このフードアートは素材が食べ物でありながらも


    ボ~ンと言う爆発音の合図を聞くとおかんに米と砂糖をもらい突然現れるポン菓子屋の元に昔よく行ったものだ。スーパーで売られているお菓子の場合は、子供の特権と言ってもいい”こうてこうて、お菓子こうて・手足バタバタ作戦をしなくてはなかなか買ってもらえなかったのだ


    チョコレートのアイスクリームを食べるときには気をつけたいのが熱によって垂れてくるメルト。油断をすると棒まで押し寄せ焦った事は皆さんはないだろうか。服に付くとシミになったりと厄介なものではあるが、そのアイスクリームの溶けを絵の具のように使いペイントしていく


    今日は何かにまみれるシリーズが続いていますが、この作品はフォトグラファーJames Ostrer氏が制作した「Window Project」という、ボディーペントのようにジャンクフードで人の体を彩るシリーズ作品。まるで食べもの妖怪のような表情を作り出しているユニークなフードアート


    食べ物は見て楽しみ、食べて楽しむことが出来る言わば体験型アート。この作品はフードスタイリストAnna Keville Joyce氏とフォトグラファーAgustín Nieto氏が共に東ヨーロッパ(プラハ、ブダペスト、ブカレスト、ワルシャワ)の都市を食材で描いた作品です。この画像の作品


    彩り鮮やかで美味しそうなディッシュの数々。この美味しそうな食べ物たちは、オーストラリアベースのフォトグラファーTQ Lee氏が制作した「Inedible 」。型にはまらずにその食べ物に適した様々な材料を用いてクッキングされたフードアートです。今までもフードアートの作品


    フードアーティストTisha Cherry氏のプロジェクト「Art in the Eats」で制作したフードアート。彼女が尊敬するアーティストや作品に影響を受け、それらを食材で表現しオマージュされた創作料理です。この画像の作品はスパムやのりたまと海苔が使用されたバンクシーのオマージ


    白いお皿に描かれるピンク色のフラミンゴ。ラディッシュやキウイ、米にココナッツなどの食材を用いて描かれています。この作品は、フードスタイリスト、フォトグラファーであるAnna Keville Joyce氏が製作した食事を盛るお皿をキャンバスに食材を使用し描かれるイラストレー


    野菜特有の色や個性を上手く使い製作されたフードアート。この作品はルーマニアベースのフォトグラファーDan Cretu氏のバイクやカメラ、自転車などを野菜や果物などの食べ物を使用して製作されたとっても可愛いPOPなフード・スクラプチャーです。やはり野菜はアートの世界


    このページのトップヘ