タグ:ペイント


    黄色の皮を持ち、剥くと白い果実、その形状も三日月のようで、よく考えてみるととても不思議な果物バナナ。中にはバナナを食べるとモア~ンとした感じが嫌だから嫌いと言う人も居るが、モア~ンとしたバナナの食感と言うのも、バナナ特有の不思議さをかもしだしている。そし




    スポンサードリンク



    LEGOと並んでヨーロッパで大人気のドイツ生まれのプレイモービル。レゴの人形に似ているがレゴのミニフィグよりも人の体の体型に近く人っぽいミニチュアフィギュア。そんなプレイモービルとクラシカルなペイントを合体させ一つにした楽しいペイント作品がある。この作品は、


    この作品はイタリアのアーティストNemO'S氏が制作したシュールでオヤジなストリートアート。社会問題を焦点にし制作されたストリートアートのようで、干からびたようなオヤジペイントと描かれたそのペイントが時と共に変化するといったビフォー&アフターもうかがうことがで


    現代のストリートアートとルネッサンスの古典絵画が時を経て融合するとおもしろい物が出来上がる。この作品はコスタリカ在住のアーティストのMarco Battaglini氏が製作したストリートアート、ポップカルチャーやポップアート、そしてルネッサンスを連想させる古典絵画を美し


    LEDのバックライトとカラフルに発光する有機体。この作品はニューヨークベースのアーティストPeter Bynum氏が制作した菌類が美しく発光しているように見えるガラスをキャンバスにペイントされたアート。ガラスの板にアクリル絵の具をたらし、滲みや重力任せで描かれる、ま


    大きく丸いお腹をキャンバスにボディーペイント。まるでお腹にいる赤ちゃんに絵を見せてあげているようなこの作品はMy Little Sweet-peaが制作するマタニティー・ボディーペイント作品。丸いお腹の球体の形状を上手く利用し立体感のある、これから生まれる子供のために大きな


    靴と言うのは意外とよく見られているアイテムの一つで、ビジネスシーンでは靴、ネクタイ、カバン、時計という順番でさりげなくチェックされ重要なイメージを与えるアイテム。この順番は、普段の装いの時でも通用するので靴と言う存在は、色んな意味合いで「足元を見る、見ら


    病院の廃墟と聞くだけで少し重いようなイメージにとらわれてしまいますが、そんな使用されなくなった廃墟にある設備や医療機器を使い新たな物を製作し創造する人物がいます。ニューヨーク・ブルックリンのアーティストArthur Tress氏が制作した「HOSPITAL CONSTRUCTIONS」。


    質感が人間の頭蓋骨のような干渉色が美しいこのスカルペイントは、フィリピンで生まれニュージャージー州在住のアーティストGregory Halili氏がアコヤガイ(真珠)の貝殻を使い、その貝殻にスカルを描いた作品。自然界と人間の融合をイメージされた作品のようで、アコヤガイ


    千手観音のようにマクドナルド商品を持つファストフード・セイント。この作品は、カナダ人アーティストChris Woods氏が制作した「Royal・Treats」と「McTopia」のシリーズ作品。ファストフードショップが何かの聖地となり、私たちが良く知るファストフードショップとは違うホ


    壁に描かれる巨大ペイント。この作品はイランのアーティストMehdi Ghadyanlooと彼が運営する壁画塗装会社「Blue Sky Painters」が制作した町を彩るプレイフルな建物に描かれる巨大ペイント作品。これらの作品は、テヘランの町の建物に描かれ街を賑やかに演出しているそうです


    デッカイレゴ橋!この巨大なレゴブロックのような橋は、ストリートアーティストMegx氏がドイツのヴッパータールにある橋の下の出っ張りをレゴに見立て描いた「LEGO-BRÜCKE」という巨大ストリートアート作品。街の一部をレゴ化することでレゴで出来たおもちゃの街のように感


    ゼンマイ仕掛けのひよこのオモチャに色のついた綿棒。ある一定の間隔で連続的で規則性の動きをするオモチャや家電などを使用し製作される「Autonomous Machines」というプロジェクト作品。この作品は、グラフィックデザイナーEcho Yang氏が考案し製作したもので、私たちが予


    店先は看板と同様でお店の顔に当たる部分。店先のイメージで足を運んだり運ばなかったりと店運営するにあたっては広告以上に最も重要な部分を占めます。この作品は、「Un-Installing (fos)」というマドリードとバルセロナを拠点に活動する、マルチプルなデザイナーによって製


    木の上に立つオウム。このオウムにはある謎が隠されています。その謎とは・・・・。 


    一見見た感じではあまりに同化しすぎて分かり難いと思いますが、良く見てみると左に手の形が浮かんでくると思います。この作品は、アーティストFulati Tayierjiang氏の一連の「Hand In The Landscape And The Landscape」のシリーズ作品。


    唇に口紅を塗るようにペイントを施したリップ・ペイントアート。この作品は、deviantartのユーザーであり、アメリカのアーティストPaige Thompson氏(viridis-somnio)の唇にアニメのキャラクターや動物を描いたシリーズ作品。唇にペイントすることで、動物の可愛さと動物の


    一見、打放しコンクリートできた建物に見えますが、これは全てコンクリートのプランター、ゴミ箱、ネオンサイン、電気ボックスなどにペイントを施したミニチュア・ビルディングです。この作品は、ドイツのアーティストEVOL氏が、ステンシルと言う技法を用いて、ステンシルテ


    このページのトップヘ