タグ:動画


    なぜかレストランで食べられず宇宙に行ってしまう「タンドリー・ラムチョップ」。この動画は「Tandoori Lambchop Sent to Space (Meatspace)」という、フォークに刺されたまま宇宙空間を旅する「タンドリー・ラムチョップ」のおもしろ映像。良く分からない設定であるが、レス




    スポンサードリンク



    この動画は「Great Italian Motorbike Display」とタイトルが付いたユーチューブの映像で、1950年代に撮影されたイタリアの警察官による「バイクの集団行動」の風景を収められた動画です。あまりにもピッタリと息がそろいすぎているバイクの動きがヤバ過ぎます。バイクでここ


    ロシアでは独自に進化した物たちがたくさんありますが、このバイクもその一つだと思われます。このモトクロス・バイクは、黒いチューブのバルーンタイヤを装着したダートコースから砂漠、森、階段など陸のあるところなら何処でもいけるバイクです。重量もタイヤがバルーンだ


    鳥の知能と言うのには驚かされることが多いと思います。カラスのように道具を使うものや九官鳥やオーム、インコなどの言葉を喋るものなどの。この動画は「GREEN HERON CATCHING FISH」という、通常の鳥なら今、目の前にある食べ物を食べてしまうと思いますが、そのパンにと食


    この動画は「Loch Ness monster from Russia」というユーチューブにアップされた動画です。この湖の場所は定かではないですが、湖面に張られた氷の中に影が現れ、上の画像のように突然姿を現すといった貴重な映像が収められています。 


    この煙突のような生物は、海に生息する海綿動物。海綿質繊維の骨格を持ち筒型やつぼ型などの形態を持つ生物です。この動画は「Jonathan Bird's Blue World: Sponges!」という、海綿動物に着目したもので、海綿動物の根元に色の付いた液体を注ぐとどうなるかと言う実験検証が


    トランスフォーム!!中学生の頃、助走をつけ正座でスライディングするコンボイ・スライディングが流行っていたのを懐かしく思います。この動画は「Transformers / Transforming Deluxe [1080p]」というユーチューブに掲載されているサイバトロンとデストロンのトランスフォ


    作品と言うと当たり前ですが出来上がった物が多く、その完成作品を楽しみます。しかし、あまりにクオリティーの高い作品となると、どの様に製作されたかとても気になるモノです。この豆の缶詰は、写真ではなく手書きで描かれたイラストレーター、そしてグラフィックデザイナ


    この動画は「NEW - 10 Amazing Bets That You Never Lose (Episode 10)」。ユーチューブのQuirkologyさんが製作したもので、飲み会で使えそうな簡単に楽しめる「ネタ」を公開しています。この画像にあるよう二つのコップを合体させてみたり、同じグラスに注がれたジュースを


    梱包などに良く使われる通称プチプチ。エアークッション、気泡シートや気泡緩衝材とも呼ばれています。その名の通り、物が壊れないようにクッションとして使われるものですが、いつしかその存在に気づき、誰にも教えられずともプチプチやっていたと思います。この動画は「Rac


    このマシーンは、ノルウェーのアーティストKristoffer Myskja氏が「製作した「The Smoking Machine」。ひたすらセットされたタバコをマシーンが吸い続けるユニークなマシーンです。タバコのセットから着火、吸引、そして吸殻の清掃まで行う機械的な動作が楽しい作品です。発


    この動画は、「Breaking Bad Remix (Seasons 3-5)」という、ブレーキングバッドの出演者の台詞で構成されたリミックス・ミュージック。かなり上手い構成でリミックスが製作されています。この動画ではブレーキングバッドのSeasons 3-5のネタバレには繋がらないので、楽しんで


    この作品は、imgurのユーザーThatAwesomeJellyfishさんが製作した、ウサギで出来たチョコレートにドライヤーの熱風を当て続けるとえらい事になってしまう動画です。あまりに凄すぎるゾンビのように肌が溶け落ちるチョコレートのウサギの姿を見ることが出来ます。インディージ


    氷に突き刺さったピストルの弾。この映像は「Spinning .40 cal bullet on ice」という、湖のような場所で、湖に張られた氷にピストルを撃つとどうなるかと言う実験です。何発か湖面に向かい発砲するのですが、その幾つかはこの画像のように突き刺さり回転し続ける珍しい光景


    砂をデザインしたサンドアートと言うものがありましたが、この回転するろくろに載せられているものは粘土です。回転する粘土を指でなどり、様々な形を作り出す作品です。サンドアートのように自由度は無いもの、丸い円の中の限られた世界を使い、色々な美しいパターンを作り


    この作品は、「Doraemon at the 2020 Neo-Tokyo Olympic Games」という、AKIRAのネオ東京とドラえもんをコラボさせたアニメータであるAleix Pitarch氏が製作したものです。ドラえもんのタッチが昔のタッチで描かれており、昔のドラえもんを知っている方なら、少しですが懐か


    今から面白い実験が始まります。ゆで卵やスクランブルエッグは通常、鍋やフライパンで調理するものですが、この実験は、赤くなるまで熱せられたニッケル球を生卵の上に置く事で、調理できるかどうか見ることが出来る動画です。3つの生卵に今まさに鉄球がのせられようとしてい


    何か高速で回転しているんですが、このクルクル回る物の正体は一体なんでしょう?? 


    ターンテーブルの回転するゴムマットに葉っぱを触れさす事によって奏でるクールサウンド。この動画はアーティーストDiego Stocco氏の「Duet for Leaves & Turntable」と言う作品で、指にカスタマイズした小型マイクを付け、回転するターンテーブルの上に針の変わりに葉っぱを


    水滴の奇妙な動き。この動画は「When Water Flows Uphill」いうライデンフロスト現象を撮影したものです。ライデンフロスト現象は、私たちの日常でも良く見る現象で、料理をする際に熱したフライパンの上に水滴をたらすと独りでにコロコロと動く動作の事です。この現象は、高


    メントスとコーラの組み合わせは皆さんもご存知のように豪快なシュワシュワ感が感じられるものと思います。この動画は、epicmealtimeのクリエーターHarley Morensteinさんが無数に貼り付けられたメントススーツを身にまといダイエット・コーラ風呂にダイブするものです。それ


    この動画は、サンディア国立研究所の環状炉心パルス型研究炉(Sandia National Laboratories' Annular Core Research Reactor:ACRR)が起動する瞬間にラピュタのバルスのような青白い光を放つ光景が収められた物で、この原子炉は7ミリセコンド(0.007秒)に35,000メガワット


    15年に渡り、昔懐かしいジャズ音楽を演奏しパフォーマンスで生計をたてている88歳のジャッキー·ジョーンズ(Jackie Jones)さん。彼女は、手作りのネコのタップダンス人形、洗濯板のギターやノコギリを使い、サンフランシスコのファーマーズマーケットで一人で観客を魅了して


    このロボは、MorpHex MKIIと呼ばれるモーフィングボールロボットでZentaRobotic CreationsブログのZentaさんが製作したものです。球体を12分割する事で、このGIF動画のような動きや転がりを見せたり、上部の6分割部分も開閉したりとユニークな動きを作り出します。 


    この動画は、「Song from π!」という、π(パイ)の円周率3.14の数字の並びに沿って演奏する動画。ユーチューブのユーザーaSongScoutさんが円周率を暗記する為に製作されたもので、このπ(パイ)音楽のメロディーを聴いて、円周率を把握できるようになるまでになったそうで


    断崖絶壁の崖をよじ登るクマ。この動画は「Rock Climbing Bears」というクマはメキシコツキノワグマが断崖絶壁の崖をロッククライマーのように上っていく珍しい動物動画。この画像は親グマでこの親グマが登り終わると小グマが、一生懸命ロッククライミングを行うかわいい姿を


    この光景は、ペンシルバニア州の自給自足生活をしているドイツ系移民の家のお引越しの風景。この画像の家の下から無数の足が見えていると思います。この動画は「Crazy video shows how the Amish move a house with out machinery!」という80人の人が家の中に入り込、家を持


    この画像のニャンコは「The two talking cats」という、何かニャンコ同士でお喋りし続ける動画。この二匹ニャンコはStinaちゃんとMossyちゃん。二匹ともメス猫さんで、一時間ぐらいの間、相互のやり取りがあるような会話をしていたそうです。メス猫さんだけにガールズトーク


    このオレンジの物体は、ラジコン愛好家Nic Caseさんが製作した時速300キロ(188MPH)オーバーで爆走するラジコンカーの姿を捉えた「Nic Case's R/C Bullet goes 188mph」。大きな物体が時速300キロで走り抜ける時には、その物体をまだ目で追うことが出来ますが、この小さなラ


    背景の白い紙に二本の黒い矢印があります。その前には、ガラスのグラスが置かれ、背景の矢印が透けて見ていると思います。このグラスに水を注ぐと矢印に驚きのある変化が伺えます。この動画は「Awesome Optical illusion Trick! ( The Arrow illusion )」 というグラスと水を


    この動画は、タイトルが「First Kiss」というTatia Pilieva氏が製作した、20人の被験者が見ず知らずの相手同士とキスから始めるコミュニケーションを撮影したユニークな映像です。太古の昔から存在しているキスですが、そのキスの起源が偶発的だったモノのだったのか、それと


    やはりアイデアを凝らし、手作りで製作した物と言うものは、味があり作品に思い入れが感じられるいいものだと思います。やはり製作者の思いとしては、驚きと面白さ、まさかの変身を知人や友人に伝えたいというところにあると思います。この作品は「52 Animals」 という動画作


    白い粉にアルミホイル、そして注射器にスプーン。危ない香りがプンプンしています。白い粉末状のものに、白い液体、卵から抽出した液体を混ぜ合わせ、スプーンの上に載せライターであぶっています。映画やTVで見たことがある光景ですが、一体この青年は何を作っているのでし


    このページのトップヘ