タグ:UFO


    火星というと移住やら遺跡やらと騒がれる太陽系第四惑星(水・金・地・火)。私なら移住をもし考えるなら地球から近い月を考えるのですが、地球のお隣に位置する惑星の火星に構想が練られているという時点で火星には私たちの知らない何かがあるのかと勝手に想像してしまいま




    スポンサードリンク



    「メンダコ」というと真っ先に思い出すのが、うる星やつらの登場するキャラクター面堂終太郎の家に大量に飼われているタコ。世間では面堂終太郎のタコをメンダコ(面ダコ)と呼ばれていたのか分かりませんが、わたしはメンダコと呼んでいました。私の中では面堂終太郎のタコ


    5月16日早朝6時ごろ中国・黒竜江省に3つの正体不明の落下物が天から降り注ぎ、そのうち2つのが農村部の畑で発見されたそうです。そのうちの一つの場所の村民達の話では、大きな音を聞き、その場所に訪れると火に包まれている球体を発見したと語っているようです。この球体の


    未確認飛行物体「UFO」。なぜか円形の物が多くどの様な原理で空や宇宙を飛ぶか謎が多い乗り物です。このイラストは、SF作家ブルース・スターリング氏の自身のtumblrのサイトで掲載している1950年から1967年までのUFO形状と目撃された国のイラスト。以前書いた記事「


    UFO・空飛ぶ円盤とっても不思議な存在です。やはり各国で円盤を飛ばそうと試みていたようです。確かに円盤だから宇宙人が乗っていると言うのは私たちの勝手な想像であって本当は、この様な形の乗り物が存在していてもおかしくは無いと思います。またなぜ、円盤型の開発に力を


    不思議なUFOの形をした打楽器ハングドラム。スチームドラムに似た音色をしているが、ハングドラム独特の神秘的な音色が魅力だ。この不思議な形をした楽器から織り成す幻想的な世界をご堪能ください。


    中国でエイリアンが発見されたのことですが、真相はいかに!!見た感じは、白子を駆使して作られたような・・・・ とりあえず続きをみてみましょう。  


    この建築物は、かつてブルガリア共産党本部として利用されていたものだ。その外観は、UFOに似た形をしており、ますます謎めいた物となっている。描かれた壁画も見ごたえがあるので是非ご覧いただきたい。 


    都市伝説、オカルト、陰謀論。 昔、ムーなのでよく読んだ記憶があります。人間の想像力は、豊かなので色んなこと考えてしまいますね。アメリカ人が選ぶ、何かを政府が隠しているじゃないかとに思う「7の事柄」 レッツ ゴー! 


    このページのトップヘ