キャプチャリングロングロング

生まれたときからシッポのようなものを持つインド人男性Chandre Oraonさん(35)。彼のシッポは約37センチの長さがあるそうです。ヒンドゥーの神々の中にハヌマーンと言うお猿さんの神がいます。その神は力持ちで空が飛べ、孫悟空のような存在です。ヒンドゥー教徒言うとシバ・ビシュヌ・ブラフマーそしてシバの息子ガネーシャが良く知られいますが、ハヌマーンもインドでは人気のある神の中に含まれます。

Barcroft TV のレポートによれば、Chandre Oraonさんはその村ではハヌマーンの化身として、シッポに触れたり彼の家の近くに移り住む人々が増えているそうです。良く見てみるとシッポなのか腰からはえた毛なのかは、この映像からは分かりませんが、アメージング・インディアのイメージとしてはいいものだと思います。

私もまたインドに行く機会があるなら、腰に増毛してChandre Oraonさん(35)さんのようなシッポを作って挑んでみたいと思います。多分リアルにインド人は敬意を払ってくれるでしょう^^


スポンサードリンク



” 
1. The Man With A 14.5 Inch Tail

Barcroft TV

 
images & information courtesy of
WS000001
Chandre Oraon, Man With Tail, Worshipped As God (But Not By His Wife)
Photo(C):TOP:The Man With A 14.5 Inch Tail:Barcroft TV

thanks a lot ^^

------------------------------------
ライター:わらちゃん