0airplanecrc-001

長時間飛行機に乗るとある時点でフライトアテンダーたちが何処かに消えてしまいます。私はてっきり機内食が置いてある場所にいると思っていましたが、実際は彼女らは違う場所にいるようです。

確かに5~7時間ぐらいのフライトならアテンダー用のシートや機内食などを置いてある場所で休憩が取れると思いますが、10時間を越えるフライトならシートに座っている私たちとは違って、動き回る彼女達にとっては、やはり仮眠などが取れるスペースが必要になると思います。この画像は、ボーイング787のそんな彼女らの隠れ家のような休憩ルームを撮影されたモノです。

結構モダンで横になれることができる快適空間が設けられており、機内全体がもしこんな風だったらいいのになぁ~と思わせる隠れ家のような「秘密の花園」が構築されています。


スポンサードリンク




1. ボーイング787のクルー達の仮眠・休憩室
0airplanecrc-004

0airplanecrc-002

0airplanecrc-003
imgsource:core77:The Part of the Plane You Never Get to See: What Do Cabin Crews' Chillaxation Spots Look Like?

こちらはボーイング787ではなく777のもの(The 8 best beds on a Boeing 777)

Chris McGinnis

2. こちらはエアバスA350のクルー達の仮眠・休憩室
キャプチャリングロングロング

0airplanecrc-009
imgsource:core77:The Part of the Plane You Never Get to See: What Do Cabin Crews' Chillaxation Spots Look Like?

詳しくは、ここで。

 images & information courtesy of
WS000000
The Part of the Plane You Never Get to See: Where the Crew Rests

thanks a lot ^^

------------------------------------
ライター:わらちゃん