カテゴリ: アートデザイン


    黒いゴミ袋の膨らみがエレガントさを想像させるこのドレスは、アーティストRobin Barcus Slonina氏が制作した「ガベッジバッグ・ドレス(Garbage Bag Dress)」。彼女はパフォーマンスアートを中心とした作品を多く生み出しておりユーモアと優雅さとインパクトのある視覚的な




    スポンサードリンク



    最近芳しくない世界情勢。世界平和の平和とは一体と考えてしまいますが、いつの時代もそうですが強力なパワーを秘めたリーダーが存在しないとその下にいる予備リーダー的存在の人々がリーダー争いをするので混乱を招いてしまうことになります。そんな中登場したセサミ党党首


    様々な食品が缶やガラス瓶などに詰められて売られていますが、もしそれが飲み物として販売されていたらいかがでしょうか。この作品はオクラホマシティベースのミックスメディアアーティストTom Davie氏が制作した「Bottled Food」。飲料水に使用するガラスのボトルに食品を入


    時が経つに連れ地球上に存在する殆どのものは朽ちてそして自然に帰っていきます。そんな時を感じさせる作品「100 YEARS LATER」。この作品は、日本人アーティストのmaico akiba氏が手がけたもので、あらゆるものをペイントなどで風化させていき、そのものに緑を加えることで


    朝起きてコーヒーがたててあるとその香りとコーヒーが喉を通り胃に向かう温かさで一気に目を覚ましてくれます。この枕元に置かれたコーヒーメーカーは、デザイナーJoshua Renouf氏が制作した目覚まし型の本格的コーヒーメーカー。時間になるとコーヒーをたて嗅覚や聴覚を刺激


    度々お世話になっているシカゴのグラッフィックデザイナーのAlex Solis氏の作品。今回もクリエイティブでHAPPYでユーモア溢れる新作を製作したようだ!今回の作品は「Baby Terrors」。私たちが良く知るホラー映画のキャラクターをモチーフに、そのキャラクターを赤ちゃ


    私もずいぶん紙飛行機を作っていないが、こんな紙飛行機なら子供の頃に戻った気持ちで作ってみたい!この実際の戦闘機をモチーフに折られた紙飛行機は、Paper Artlandが制作した戦闘機型の紙飛行機の作り方をレクチャーした映像。ナイトホークF-117A、F-35、F-16などの戦闘機


    ナマケモノってホントいい表情を作り出す!このナマケモノのアルバムのカバーはBuzzFeed UKのピクチャーエディターMatt Tucker氏が制作した作品。ナマケモノとカバーを合成することで今までのアイコニックなアルバムのカバーがよりユーモアのあるアルバムカバーに変換された


    高校の化学教師ウォルター・ホワイトが教え子だったジェシー・ピンクマンと巨大な麻薬ビジネスに入り込むブレイキング・バッド。いつもハラハラ・ドキドキで続きがどうなっていくか楽しめた海外ドラマであった。そんなブレイキング・バッドをより楽しませてくれる映像がある


    この作品は以前、何回か登場したフランスのストリートアーティストOakOak氏が制作したストリートアート作品「サイクロプス(CYCLOPS)」。太陽のパーフェクトな光加減がエックスメン(X-Men)のサイクロプスのオプティックブラストを作り出すユニークな作品です。今回も前回同


    ほのぼ~の!この作品はtumblrのユーザーでありアーティストのDOWNSIGN氏が制作した現在も進行中のプロジェクト作品。ゆる~いキャラクターと言葉遊びが面白いイラストで、多くの作品はその言葉のフレーズや単語をそのままイラストに変換されており、ユーモアと遊び心を感じ


    レトロ・フューチャーのアートワークは、アメリカでは良く見られますが、この画像の作品は、1930年から1950年に描かれたイギリスのJohn Russell氏が描いたサイエンスフィクション雑誌(Vargo Statten)の表紙を飾ったものです。内容は未来的な乗り物から宇宙船などとアメリカ


    デカッ!この作品はアーティストMeryl Smith氏が制作した「Tea Shirt」。TシャツをTEAシャツにしてしまったユニークな作品である。カップ何倍のTEAを作り出すことができるか定かではないが、銭湯なんかでは重宝しそうでダジャレがとても効いているジャンボサイズのT