カテゴリ: フシギ


    日に当たると自然と出来てしまう影。その影と影となる材料を掛け合わせることでユニークな光景が作られる事がしばしばあります。この画像にある物が、そのユニークな光景を捉えられたもので、影となるものと影の両方が存在する事で何かジョーク的なものを作りだしています。




    スポンサードリンク



    海の宝石と呼ばれるサフィリナ(Sapphirina)。古くから黒潮の分岐点で見られ、カツオ漁場の指標としても知られているこの生物は、カイアシ類に属する生物で、魚たちの重要な餌になる海洋を浮遊するプランクトンであり、このサフィリナ(Sapphirina)が集まる場所は、虹色の


    この光景は、ペンシルバニア州の自給自足生活をしているドイツ系移民の家のお引越しの風景。この画像の家の下から無数の足が見えていると思います。この動画は「Crazy video shows how the Amish move a house with out machinery!」という80人の人が家の中に入り込、家を持


    タンポポの綿毛も綿毛に風を受け、より遠くに種を拡散する植物であるが、もっとスゴ技でレアな方法を使いユニークな方法で種を拡散する植物がある。この動画はユーチューブのスミソニアン・チャンネルに掲載されている「Unbelievable Footage of Exploding Plants」。普段、


    背景の白い紙に二本の黒い矢印があります。その前には、ガラスのグラスが置かれ、背景の矢印が透けて見ていると思います。このグラスに水を注ぐと矢印に驚きのある変化が伺えます。この動画は「Awesome Optical illusion Trick! ( The Arrow illusion )」 というグラスと水を


    この動画は、タイトルが「First Kiss」というTatia Pilieva氏が製作した、20人の被験者が見ず知らずの相手同士とキスから始めるコミュニケーションを撮影したユニークな映像です。太古の昔から存在しているキスですが、そのキスの起源が偶発的だったモノのだったのか、それと


    2000年に1003キロ(2211ポンド)の隕石が中華人民共和国の新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州に位置する場所で発見され、地名由来で名づけられた「Fukang meteorite」。漢字では「阜康・隕石」と書かれるこの鉱物は、21世紀最大の隕石発見の一つとして賞賛された隕石です。こ


    このビンの中に入ったルービックキューブはパズル愛好家でRedditorのSirArSenさんが制作した、今世界で一番頭を悩ませるインポッシブル・ボトル・パズル。中のルービックキューブを完成するためには、ルービックキューブを外に出すか、中で分解するか、若しくはボトル内でル


    未確認飛行物体「UFO」。なぜか円形の物が多くどの様な原理で空や宇宙を飛ぶか謎が多い乗り物です。このイラストは、SF作家ブルース・スターリング氏の自身のtumblrのサイトで掲載している1950年から1967年までのUFO形状と目撃された国のイラスト。以前書いた記事「


    廃墟はやっぱり今まで人がいた形跡とその何かが染み渡りダークな雰囲気を醸し出します。この画像は廃虚マニアでありフランスのフォトグラファーRomain Veillon氏が撮影した何処の場所なのかの記載は無い、とある獣医学校の廃墟を捉えた作品です。理科の実験室ような雰囲気と


    大海を大きな体で悠々と泳ぐクジラ。海に住む巨大哺乳類のクジラですが、そのクジラの神秘的一面を見せてくれる映像があります。なんとクジラは虹を作る動物だったのです。海を泳ぎその合間に潮を吹くと同時に虹を作っていたのです。今回は、虹がなぜ出来るかという野暮な事