タグ:中国


    勇気ある行動といっていいか、無謀と言うか、体を貼った哺乳類と爬虫類の「はじめてのチュウ~」。この男性は、中国・福建省の男性らしいですが、カミツキガメとキスをしています。キスと言うよりも唇に噛み付かせているだけに見えますが、この後の彼の唇がすんげ~事になっ




    スポンサードリンク



    猫が擬人化され描かれるとこうなるニャ~!この作品は中国のDeviantArtユーザーでありアーティストのxuedaixun氏が描いたニャンコ作品。色合いと中国タッチで描かれるイラストのセンスがとってもいい!猫を擬人化したイラスト作品である。猫の表情やポーズをよく捉え、もし猫


    少林寺と言うと数々の修行の末にカンフーの極意を学び強くなる、香港映画の「少林寺三十六房」を思い出します。香港映画のいいところは、初めはそんなに強くない主人公が修行を積みドンドン強くなり悪党をぶっ潰すというところにあり、そしてその中にユーモアも取り込むこと


    作られた面白さよりも偶然うまれる面白さは、例えていうならビックリマンシールのホロが入ったシール並みのレアな価値がある。この作品は中国の水道メーター検針員Tao Liuさんが撮影した偶然の重なりがオモロ~!なミラクルショット。富士フィルムのX100を片手に昼休みになる


    このイラスト綺麗だなぁ~!この作品は中国・深センのアーティストRLoN Wang氏が描いた「Impetuous world life NO6」。高くいあがる太陽、山やサクラに舞い上がるツバメ、そして大海を優雅に回遊するダイナミックなクジラが描かれた浮世な作品。色合いといい、タッチといい、